2020年02月03日

ジョシュ・トムソンが正式に引退を発表


Josh Thomson(Sherdog)

 ジョシュ・トムソンが引退を発表。最近はベラトールのコメンテーターをしており、2017年2月の『Bellator 172: Thomson vs. Pitbull』でパトリッキー・“ピットブル”・フレイレに2R KO負けして以来試合をしていませんでした。

 引退理由はピットブル戦での完敗もありますが、かつてのライバルだったギルバート・メレンデスの最近の試合内容を見たことも理由のひとつだそうです。

 ジョシュ・トムソンは現在42歳で戦績22勝9敗1無効試合。元Strikeforceライト級チャンピオン。UFC→ストライクフォース→UFC→ベラトールと渡り歩いて来ました。2度目のUFC参戦時はネイト・ディアスに2R TKO勝ちしたものの、その後ベンソン・ヘンダーソン、ボビー・グリーン、トニー・ファーガソンに敗れています。ベラトールでの戦績は2勝1敗でした。

 来日経験もあり、2005年7月の『PRIDE 武士道 -其の八-』では杉江"アマゾン"大輔に1R膝十字固めで勝利、2010年12月の『Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜』では川尻達也に判定負けしています。



posted by ジーニアス at 16:04| Comment(6) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この人、ネイトに判定じゃなくTKOで勝ってるんだよな。
それだけでも凄いわ。
おめでとう、お疲れ様。
Posted by ドレミ at 2020年02月03日 17:55
川尻戦は川尻のビッグウィンの一つですね。華があって好きな選手でした。お疲れ様!
Posted by うまお at 2020年02月03日 20:51
SF時代のメレンデスとのライバル対決やネイト戦は素晴らしかった
アマゾン戦の十字で腕を伸ばされてから切り返しての膝十字は衝撃でした
オールラウンドかつあの世代では珍しく高い蹴りを使いこなす華のある選手でした
お疲れ様でした。
Posted by nn at 2020年02月04日 01:21
川尻がトムソンに勝った時は嬉しかったなー
Posted by テレコ at 2020年02月04日 07:37
ネイト戦、ローで削って、挙句モモへのパンチまで繰り出してたから
何やってんだ???って思ってたけど
その後にハイでKOしたのは驚愕だった。

ミドル以上はワンディメンションだとバッサリ切り捨てたりして
とてもインテリジェンスを感じたファイターでした。

選手が辞めた後も活躍できる業界になってほしい。
Posted by 8778 at 2020年02月04日 12:42
寂しいな。お疲れ様でした。
Posted by MMAダイスキ at 2020年02月05日 00:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索