2019年12月08日

『UFC on ESPN 7: Overeem vs. Rozenstruik』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入


 UFCが『UFC on ESPN 7: Overeem vs. Rozenstruik』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ロブ・フォント vs. リッキー・シモン

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・マフムド・ムラドフ、ブライス・ミッチェル

 4選手には各5万ドルのボーナス。ブライス・ミッチェルはマット・セイレスにツイスターで勝利しましたが、UFCでツイスターがフィニッシュホールドになったのは2011年3月26日の『UFC Fight Night 24: Nogueira vs. Davis』でジョン・チャンソンがレオナルド・ガルシアに極めて以来8年9ヶ月ぶり2度目。


 ワシントンD.C.のキャピタル・ワン・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万816人・93万2593ドル20セントだったとのこと。

 ワシントンD.C.での開催は2011年10月1日の『UFC on Versus 6: Cruz vs. Johnson』以来2度目で会場も同じ。この時の観衆・ゲート収入は9380人・70万6775ドルでした。



posted by ジーニアス at 18:01| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索