2007年07月07日

秋山成勲、上半期ネット検索ランキングで3位になる

K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!
K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!


2007年上半期で最も検索されたのは「YouTube」、インフォシーク調べ(INTERNET Watch)
 楽天が運営するポータルサイト「インフォシーク」は6日、2007年上半期の検索キーワードランキングを発表した。集計期間は1月1日から6月30日まで。

 総合部門では、動画共有サイト「YouTube」が2位の「無料」や3位の「2ちゃんねる」を抑えてトップ。また、短期集中型エクササイズ「ビリーズブートキャンプ」が5位で、6位の「ブログ」や7位の「mixi」を上回った。芸能人では、唯一「リア・ディゾン」が16位にランクインした。

 時事部門は、喫煙が発覚して事務所から契約解除された「加護亜依」が1位。2位は、5月27日に亡くなった「坂井泉水」、3位は社会保険庁の年金記録紛失が判明した「年金記録問題」。4位にはわいせつ画像陳列の容疑で管理人が逮捕された「画像ちゃんねる」がランクインした。

 このほか、スポーツ部門の男性では、昨年の甲子園で活躍した「斎藤佑樹」がトップ、「田中将大」が2位で続いた。3位は、昨年の格闘技イベント「Dynamite!」で、禁止されているスキンクリームを全身に塗布した「秋山成勲」。女性では、ビーチバレーの「浅尾美和」がトップだった。

 おお、ヌル山さんがハンカチ王子、マー君に続いて3位ですか。それだけあの事件は国民的関心事だったってことですね。あとテレビやスポーツ新聞がこの問題を深く掘り下げてくれない(出来ない?)から必然的にネット世論が盛り上がったってのもあるかもしれない。

 それではランキングが載っているインフォシークのサイトを見てみよう。

Infoseek キーワードランキング 2007年上半期
上半期総合ランキング

1位 YouTube        2,300
2位 無料          2,003
3位 2ちゃんねる       1,696
4位 攻略          1,592
5位 ビリーズブートキャンプ 1,489
6位 ブログ         1,466
7位 mixi          1,435
8位 楽天          1,379
9位 大阪          1,149
10位 レシピ        1,090

 ビリーズブートキャンプは2007年を象徴してますな。楽天が上位なのはインフォシークならではか。

Infoseek キーワードランキング 2007年上半期スポーツ男子選手ランキング

1位斎藤佑樹 231
2位田中将大 133
3位秋山成勲 *88
4位水野晃樹 *63
5位中村俊輔 *59
6位イチロー *59
7位菊地直哉 *47
8位藤井秀悟 *43
9位松坂大輔 *40
10位石川遼 *38

 ここで秋山ですよ。ポイントでは斎藤佑樹にダブルスコア以上の差を付けられてますけど、中村俊輔やイチローより上ってのが大したもんですね。下半期にランクがどう変動するかですが、9月復帰説もあるし、大晦日の参戦は確実でしょうから大きく下がることはないような気がするのだが。

総評

 不名誉といえば3位“ヌル山”の異名をとった事でも記憶に新しい、総合格闘家の「秋山成勲(画像)」。1月に昨年末の“桜庭和志”戦において、全身にスキンクリームを塗っていた事を記者会見で発表。ネット上でもまとめサイトができるなど大きな話題になり、ポイントを集めたようだ。

 がはは。さて、そんな秋山さんに「目安箱」だそうで(笑)。

ヌルヌル秋山の復帰ファンが裁く(デイリー)
 どうですか、お客さん!?K-1、HERO’S、Dynamite!!を運営するFEGの谷川貞治代表取締役(45)は5日、昨年のDynamite!!における「ヌルヌル事件」で無期限出場停止中の秋山成勲(31)=フリー=の復帰について、HERO’Sの16日・横浜アリーナ大会の会場に“目安箱”を設置する考えを明らかにした。

 秋山はDynamite!!で桜庭和志(37)=フリー=にTKO勝ちしたが、全身に禁止されているスキンクリームを塗布していたことが発覚。試合は無効とされ、秋山には無期限出場停止処分が下されている。

 2日にHERO’Sの前田日明スーパーバイザー(48)が、処分の解除を提案。谷川氏は7月復帰の否定と桜庭、ファン、テレビ局、スポンサーの意向の尊重を明言しており、まずはファンの意向を調査することにしたものだ。

 谷川氏は「会場に来るファンの意見は大事。目安箱を置いて、意見を書いていただきたい」と呼びかけている。HERO’Sのファンは、落ちたHEROをどう裁く?

 誰もが思っているはずだが、アンケート結果の改ざんはいくらでも可能ですからね。自分は復帰は積極的ではないが一応賛成派。でもこういう“目安箱”を目の当たりにしたら意地悪して「復帰させるべきじゃない」なんて書くかも(苦笑)。

秋山復帰に賛成?・・・ファンアンケート実施(日刊スポーツ)
 だが、現時点ではサーバーダウンのような騒動には発展しておらず「大みそか直後に比べれば、この復帰問題に賛否両論のファンの熱は下がってきていると感じる。今は6対4で反対派の声が多い印象だ」と、谷川EPは話した。

 あ、そうなんですか。

秋山の復帰をファンに問う・・・16日HERO’Sで目安箱(スポーツ報知)
現時点ではテレビ局、スポンサーからの反対意見は出ていない。

 そりゃTBSは復帰に積極的だし、反対派のスポンサーは撤退してるからでは?

 反対派の声を賛成派に変えるのは簡単なことですよ。秋山が確実に負ける対戦相手を用意してくれれば「制裁マッチ」見たさに賛成派に転じますって。ただ85キロクラスでFEGが用意できそうで、となるとなかなか・・・。金原が勝って引退の花道飾ってくれれば最高のシチュエーションなんだけどねぇ。

人気ブログランキングの方はコチラ

【その他気になったニュース】
「視聴者にウソをついている」 TBS社長会見で記者が激怒(J-CASTニュース)
 そりゃそうだ。

シャムロックが現役復帰、打倒弟へ始動(日刊スポーツ)
 ダナはUFC復帰を否定してましたが、STRIKE FORCEでしたか。

ソフトバンクCM 謎の黒人の“正体”(ゲンダイネット)
 そんな名物キャラを演じるのは、俳優志望のダンテ・カーヴァーさん(30)。NY出身で、小学校から高校までは陸上選手として活躍。2年前に来日し、芸能活動へ。今年3月に放映されたTV番組「壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦 芸能人サバイバルバトル」では、5種目のうち3種目で1位に輝いた。大学ではインターナショナルビジネスを専攻。学業に励む傍ら、ファッションモデルとしても活躍。「将来は得意のカンフーや格闘技を生かしたアクション俳優になりたい」と語るダンテさん。おとぼけキャラを演じて、“ビリー隊長より有名”なんていわれる黒人さんは、なかなかの経歴の持ち主だった。

 “大晦日候補”がまた見つかったよ、谷川さん!

「正直、ホントに怖い・・・。 今回のテーマは"勇気"です」(HERO'S)
 所英男インタビュー。連敗は許されませんからねぇ。

脅威のスタミナを披露!ミラクルパンチで打倒ハレック!!(HERO'S)
 あー、そうっすか。

ホーストもニンマリ!? 中国で達人たちを発見☆(FEG)
 ホーストは中国でも大人気だった。

しびれK-1グランプリ(探偵ファイル)
 これは危険だ。

【シュートボクシング】7・28UFC“石の拳”サム・スタウトが緒形健一と激突(GBR)
 よく呼べましたね。

【CMA】7・23ミノワマン、今大会のテーマは“感謝”。KO率の高い韓国強豪と対戦!(GBR)
 ここは楽に勝っていただきたい。

【DSE/PRIDE】プライド9月復活?!(NHBnews PRO)
 パウエル・ナツラにオファーがあったとのこと。9月のいつかは分かりませんが、本当だとしたら時間的に大丈夫だろうか。たまアリだったらもちろん行きますが。

その他の最新格闘技ニュースはコチラ
 
posted by ジーニアス at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | HERO'S | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索