2019年08月15日

『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はホジェリオ・ボントリンが1ランクアップし7位。ボントリンに敗れたハウリアン・パイヴァは1ランクダウンし15位。

・ウェルター級はヴィセンテ・ルケがランク外から14位にランクイン。これにより15位にいたジェフ・ニールがランク外に落ちています。

・ライトヘビー級はイリル・ラティフィが3ランクダウンし12位。ラティフィに勝利したヴォルカン・オズデミアは変わらず7位。

・女子ストロー級はマリーナ・ロドリゲスがランク外から10位にランクイン。ロドリゲスに敗れたティーシャ・トーレスは5ランクダウンし13位。15位にいたヤン・シャオナンがランク外に落ちています。

・女子バンタム級は7位にいたキャット・ジンガノのリリースにより8位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。これによりベチ・コヘイアがランク外から15位にランクインしています。



posted by ジーニアス at 19:53| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索