2019年08月10日

コルビー・コヴィントン「カマル・ウスマンは俺と戦いたくないからケガをしたと嘘をついた」


 コルビー・コヴィントンとカマル・ウスマンが舌戦を展開した動画。コヴィントンは剥奪されているウェルター級暫定王座のベルトを持って「お前は髪の毛よりも早くベルトを失うことになる」「お前は負け犬だ」「俺と戦いたくないからケガをしたと嘘をついた」「今すぐにでもやってやる」とコメント。ウスマンは「ガードマンがいるから大口叩いていられるんだろ」と反撃するとコヴィントンは「俺はプロフェッショナルだ。言い訳してないで俺とケージに入れ」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 21:33| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索