2019年07月06日

10.6『UFC 243』でロバート・ウィテカー vs. イスラエル・アデサニャのミドル級王座統一戦が決定



 UFCが10月6日にオーストラリア・メルボルンのドックランズ・スタジアムで開催する『UFC 243』でロバート・ウィテカー vs. イスラエル・アデサニャのミドル級王座統一戦を行うことを発表。ドックランズ・スタジアムは2015年11月の『UFC 193: Rousey vs. Holm』以来の開催で、同大会は観衆5万6214人のUFCレコードを樹立しています。

 ウィテカーは『UFC 225: Whittaker vs. Romero 2』でヨエル・ロメロに判定勝ちして以来1年4ヶ月ぶりの試合。『UFC 234』でケルヴィン・ガステラムを相手に防衛戦を行う予定でしたが大会直前にヘルニアと腸捻転を起こして欠場、試合中止となっていました。

 アデサニャは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でケルヴィン・ガステラムに判定勝ちしミドル級暫定チャンピオンになって以来の試合。



posted by ジーニアス at 06:05| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お互いコンディション整えて来て決着つけて欲しいなー。どちらもいいチャンピオンだからどちらも勝って欲しいのだけど。
Posted by すまほ at 2019年07月06日 06:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索