2019年06月01日

ヨエル・ロメロが3年前に6ヶ月間の出場停止処分を受ける原因となったサプリメント製造メーカーを訴え勝訴、裁判所は2745万ドルの支払いを命じる

UFC 194 ヨエル・ロメロに禁止薬物の陽性反応(2016年01月13日)

UFC 194ヨエル・ロメロ禁止薬物問題・続報(2016年02月06日)

マルキ・カワ「ヨエル・ロメロは使用したサプリメントに禁止薬物が混入していただけ。故意じゃない」(2016年02月09日)

UFC 194 ヨエル・ロメロに6ヶ月間の出場停止処分(2016年04月05日)

 こちらの続報。『UFC 194: Aldo vs. McGregor』のホナウド・ジャカレイ戦で判定勝ちしたものの試合後の薬物検査でイブタモレン(成長ホルモン分泌促進剤)の陽性反応が出ていたヨエル・ロメロですが、故意ではなく禁止薬物が混入していたサプリメントを使用したことが証明されたことから出場停止期間が6ヶ月に短縮されたことがありました。

Romero wins judgment in tainted supplement suit(ESPN.com)

 この件でヨエル・ロメロは2017年12月にサプリメントの製造メーカーであるGold Star Performance Productsに対して訴訟を起こしており、この度勝訴したとのこと。裁判所はGold Starに対し2745万ドルの支払いを命じています。

 ロメロのマネージャーであるアベ・カワはGold Starが裁判を無視していることから全額を受け取ることは難しいかもしれないと言いつつも「0ドルであったとしても彼が詐欺師でないことを世界に示すことができて良かった。金額の問題じゃない」とコメント。ロメロも「とても嬉しい。これじゃ金の問題じゃないし、全てがクリアになった。SNSで『ステロイドの兵士』とか言われて眠れない日々が続いていた。俺は生涯でそんなものは使ったことがない」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 01:20| Comment(11) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
薬のことはよくわからないが、すごいじゃないか。
Posted by すまほ at 2019年06月01日 08:39
最初からアンチドーピング機構推奨のサプリだけ使っておけば避けれた問題じゃないだろうか。
アメリカの民事は損害賠償だけじゃなくて懲罰も含まれるからとんでもない金額になるが実際は回収できないのが圧倒的多数派。
Posted by くじら at 2019年06月01日 11:00
あの体本当にステロイドじゃなかったのか....(驚愕)
Posted by ルーク・ワイドマン at 2019年06月01日 13:07
全額は貰えないらしいが、今までのファイトマネーより多いんじゃないか?

あと、USADAはあんまり協力的じゃないんだってな。ジョシュ・バーネットも似たような事があったとき、出場停止期間を少なくするから、ドーピングしたと認めてくれと言われたとか。
Posted by ヘビトンボ at 2019年06月01日 14:07
ロメロみんな嫌ってるけど、実は結構好きな選手なんだよね。
常に試合見たいし。
Posted by テレコ at 2019年06月01日 16:04
ベラ時代にチャージしといたんだろ
ドーピング貯金は日本人も修斗パンクラスでやっとくべき
one蹴ってRIZIN行きたい奴は特に
Posted by あ at 2019年06月01日 17:57
>ヘビトンボさん

むしろUSADAが協力してしっかり調査しなければ、ロメロもジョシュも無罪になれませんよ
ジョシュのは、ジョシュの周りで薬物使ってる選手達を密告するのを条件とした司法取引の話では

>あさん

ベラトールも一応検査ありますよ
ONEやRIZINよりは厳しいレベルの
Posted by DA at 2019年06月02日 02:16
まあそうだけど(笑)
でも、そんだけ詳しけりゃわかってるはずじゃん…?
チャトリ曰く一応からWADAと連携取るっぽい
まあ発覚と公表・罰則は別ってことよね
Posted by あ at 2019年06月02日 08:16
ずっと思ってたけど、ロメロって目に見えない何かが味方してる気がするw
え?っと驚くことを時々起こす。
俺個人としてはロメロはめっちゃ好きだから、とりあえず次の試合を楽しみにしていよう。
Posted by 筋肉 at 2019年06月03日 08:12
>筋肉さん

神ですよ。彼はソルジャーオブゴッドと名乗る位ですからね。
Posted by チョコレートマックス at 2019年06月03日 18:52
>チョコレートマックスさん
なるほどです。
Posted by 筋肉 at 2019年06月04日 01:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索