2019年04月11日

5.3『ONE Championship 94』全対戦カード/岡見勇信、山田哲也が出場

【ONE93】岡見勇信のONE初陣は殴り&殴られ屋のアバソフ on the リング。山田哲也&タン・リーも出場!!(MMAPLANET)

ONE Championship 94 lineup set with Yushin Okami's promotional debut(MMAJunkie)

 ONE Championshipが5月3日にインドネシア・ジャカルタのイストラ・ゲロラ・ブン・カルノで開催する『ONE Championship 94: For Honor』の全対戦カードを発表。

・Kiamrian Abbasov vs. Yushin Okami
・Marat Gafurov vs. Tetsuya Yamada
・Priscilla Hertati Lumban Gaol vs. Nou Srey Pov
・Thanh Le vs. Yusup Saadulaev
・Paul Lumihi vs. Sunoto Peringkat
・Jumayi Ayideng vs. Dae Hwan Kim
・Keanu Subba vs. Ryogo Takahashi
・Rudy Agustian vs. Chan Rothana
・Himanshu Kaushik vs. Adrian Mattheis
・Angelo Bimoadji vs. Guntur

Kiamrian Abbasov(Sherdog)

Thanh Le(Sherdog)

Yusup Saadulaev(Sherdog)

 岡見勇信のONEデビュー戦の相手、キャムラン・アバソフは現在25歳のキルギス人で戦績20勝4敗。『ONE Championship 86: Destiny of Champions』でアギラン・タニに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

 山田哲也は『ONE Championship 75: Spirit of a Warrior』でハファエル・ヌネスに2R TKO勝ちして以来11ヶ月ぶりの試合。マラット・ガフロフは『ONE Championship 80: Conquest of Heroes』で松嶋こよみに1R TKO負けして以来の試合。

 タン・リーは現在33歳のアメリカ人で戦績8勝2敗。The Ultimate Fighter 22、Dana White's Contender Seriesに出場したもののUFCとの契約には至らず。その後LFA暫定フェザー級王座を獲得しています。今回がONEデビュー戦。ユーサップ・サーデュラエフは『ONE Championship 66: Kings of Courage』で今成正和に判定勝ちして以来1年4ヶ月ぶりの試合。



posted by ジーニアス at 00:44| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡見ってなんで日本のメジャー団体のリングに頑なに上がらないの?
全盛期に日本のリングでヴァンダレイ・シウバと見たかった...。
Posted by ルーク・ワイドマン at 2019年04月11日 08:00
高橋遼伍は触れてもらえない悲しさ.......
Posted by ビッグまさ at 2019年04月11日 12:30
>ルークワイドマンさん
PRIDE時代は運営と慧舟會が仲違いしたせいという説が強いですがそういう話ですかね
RIZINの場合はウェルター級が動いてないのでストラッサー同様需要がないのでは
Posted by にご at 2019年04月11日 22:27
岡見選手は以前HERO'Sに出て勝利してましたね。既に言及されていますが、RIZINはミドル級もウェルター級も人材不足ですね。

DREAMみたくザロムスキー、井上克也、シーザーグレイシーから1名、岡見勇信、パンクラスから1名、あたりを呼んでトーナメントをやってほしいです。
Posted by kos at 2019年04月12日 00:33
岡見って未だにザイル一派のマネジメントなのかな・・・
Posted by 名古屋 at 2019年04月12日 18:46
岡見のMMAマネジメントは、PFL時代からシュウヒラタだと思いますよ。UFCに復帰させて、リリース後すぐにONEとの契約をまとめたと業界の人が言ってました。
Posted by みー at 2019年04月13日 15:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索