2019年02月14日

アーテム・ロボフがBare Knuckle FCと契約、4月20日にジェイソン・ナイトと対戦

アーテム・ロボフがUFCからリリースされたことを報告「どこででも、誰とでも闘うぞ。やりたいヤツはいないのか?」(2019年01月30日)

 こちらの続報。アーテム・ロボフはベラトールMMA、KSW、RIZIN、Bare Knuckle FC、ONE Championship、ACA MMAにリプライを送ってアピールしていましたが、






 Bare Knuckle FCがアーテム・ロボフと契約したことと、4月20日にミシシッピ州ビロクシのミシシッピ・コースト・コロシアムでジェイソン・ナイトと対戦することを発表。ナイトは『UFC 230: Cormier vs. Lewis』でジョーダン・リナルディに判定負けし4連敗を喫したことからUFCをリリースされていました。

 ロボフによるとBare Knuckle FCとは3試合契約でファイトマネーは6ケタ(10万ドル以上)とのこと。PPVボーナスもあり、他団体で試合をする権利もあるそうです。




posted by ジーニアス at 13:25| Comment(5) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3試合の合計で10万ドル?
Posted by ビッグまさ at 2019年02月14日 13:29
ジェイソン ナイト!RIZIN ライト級GP出ないのかよっ
楽しみにしてたのに…
Posted by FAT at 2019年02月14日 14:22
夜叉坊もBare Knuckle FC行けばいいのにな
Posted by ビッグまさ at 2019年02月14日 17:30
ベアナックルって聞くとイロモノ臭がするけど
まとまったファイトマネーが準備できるんだね
Posted by 000 at 2019年02月14日 18:03
二人ともRIZINに来て欲しい。
Posted by まさし at 2019年02月14日 21:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索