2018年09月29日

マイケル・マクドナルドが引退を発表



Michael McDonald(Sherdog)

 マイケル・マクドナルドが引退を発表。7月13日の『Bellator 202: Budd vs. Nogueira』でエドゥアルド・ダンタスにKO勝ちした試合がラストファイトとなります。この試合で左手を負傷したマクドナルドは手術を強いられましたが、麻酔医のミスにより左の上腕二頭筋が萎んでしまったとのこと。水の入ったカップを手に取ることもできない状態であることから引退を決意したそうです。

 マクドナルドは現在27歳のアメリカ人でMMA戦績19勝4敗、UFC戦績6勝3敗、ベラトール戦績2勝0敗。UFCでは2013年2月の『UFC on Fuel TV 7: Barao vs. McDonald』ではヘナン・バラオンのバンタム級王座にも挑戦しており、パフォーマンスボーナスも4度獲得していました。

posted by ジーニアス at 16:05| Comment(9) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麻酔医のミスって・・・
Posted by ななな at 2018年09月29日 16:15
>麻酔医のミスにより左の上腕二頭筋が萎んでしまったとのこと。

これは訴えるべき
Posted by おへろ at 2018年09月29日 17:15
まだ若いのにって思ったらそういう理由か
訴訟大国のことだからキッチリ高額な賠償金を請求するだろうね
訴訟が終わってしばらくして腕が回復出来たらカムバックして欲しいな
Posted by k8 at 2018年09月29日 17:43
医療ミスか。残念。
バラオやトーレスの試合は面白かった。
Posted by くるくる at 2018年09月29日 17:49
キックの黒人選手のことかと思った そんなわけないか

お疲れ様でした
Posted by あえ at 2018年09月29日 18:16
MMAの未来を担うWマクドナルドと期待していたのに・・

残念だ
Posted by リーバイス at 2018年09月29日 18:22
普段の無邪気な笑顔とはギャップのある攻撃的なスタンドの打撃と、巧みな寝技でいつもワクワクさせてくれたオールラウンダーファイター
大好きな選手だったんだけどなあ、、残念
Posted by ポリンキー at 2018年09月29日 22:52
麻酔医のミスってのは残念ながら対岸の火事じゃない。
外科手術の執刀医は名医を頼んだはずだったなのに、麻酔医がヘマして重篤な後遺症がってのは日本でも・・・。

もっともその場合は、手術前に成功率は100%ではないことを覚悟しとくようにサインさせられることが多いから、悪運による事故では無く過失によるものと訴えるには十分な証拠の提供と医学的な根拠と両方必要になるから立証が難しくて訴訟に勝つのは難しいと聞く。
過失を認めたくない病院側から証拠を集めるというのが特にハードルが高い。
Posted by いやいや at 2018年09月29日 23:32
たしか、頭がよくてドクター目指してた気がするけどこれからどーするんだろ
Posted by ちゃむ at 2018年09月30日 07:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索