2018年09月03日

ヘナート・モイカノがジョゼ・アルド戦をアピール

12.8『UFC 231』でマックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガのフェザー級タイトルマッチ(2018年08月25日)

 こちらの続報。まだ正式発表されたわけではありませんが…



 ヘナート・モイカノがツイッターで「12月にマックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガが組まれたのなら俺とジョゼ・アルドが対戦すべきだ! ナンバー2とナンバー4で次期挑戦者決定戦をする資格はある。こっちは準備ができている」とコメント。

 モイカノは『UFC 227: Dillashaw vs. Garbrandt 2』でカブ・スワンソンに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来、アルドは『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』でジェレミー・スティーブンスに1R TKO勝ちして以来の試合。

posted by ジーニアス at 03:59| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索