RIZIN2018_0729_02.jpg

2018年07月11日

『UFC 226: Miocic vs. Cormier』メディカルサスペンション/ダニエル・コーミエは右手を負傷

UFC 226 medical suspensions: Daniel Cormier, Paul Felder, Paulo Costa face possible six months(MMAJunkie)

 ネバダ州アスレチックコミッションが『UFC 226: Miocic vs. Cormier』のメディカルサスペンションを公表。

・ダニエル・コーミエが右手の負傷により医師の診察をクリアするまで最大2019年1月4日まで出場停止。

・ポール・フェルダーが右尺骨の負傷により医師の診察をクリアするまで最大2019年1月4日まで出場停止。

・パウロ・コスタが左足と左足首の負傷により医師の診察をクリアするまで最大2019年1月4日まで出場停止。

 その他の選手は最大でも2ヶ月以内でした。

手術数でわかるいい病院 2018 (週刊朝日ムック)
手術数でわかるいい病院 2018 (週刊朝日ムック)

posted by ジーニアス at 10:19 | Comment(2) | UFC | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
コーミエの怪我がレスナーの復帰時期に合わせたみたいな感じで笑ってしまいました。
これはあと1試合で引退ですかね。
Posted by しば at 2018年07月11日 11:55
1月4日まで出場停止…あっ(察し)
Posted by 名無しさん at 2018年07月11日 12:43
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索