2018年04月21日

『UFC Fight Night 128』レスリー・スミス vs. アスペン・ラッドも中止、全11試合に

『UFC Fight Night 128』マゴメド・ビブラトフ負傷により佐々木憂流迦戦が中止に(2018年04月20日)

 こちらの続報。



 『UFC Fight Night 128: Barboza vs. Lee』で予定されていたレスリー・スミス vs. アスペン・ラッドの女子バンタム級マッチが中止されるとのこと。ラッドの説明によると前日計量で137.8ポンドと1.8ポンドオーバーしたとのこと。医師と相談した上でこれ以上落とせないと判断したことから出場給の20%だけでなく、さらに5000ドルを上乗せしてキャッチウェイトでの対戦を打診したもののスミスは拒否したことから中止になったそうです。既報ですが、佐々木憂流迦 vs. マゴメド・ビブラトフも中止になったことから、これで全11試合となり試合開始時刻が日本時間4月22日午前8時30分に変更されます。

いいわけサウルス
いいわけサウルス
posted by ジーニアス at 08:42| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拒否したスミスすごいな
やってられないよな確かに
もちろんやりたくて仕方ないのもあるだろうけど
Posted by ビッグまさ at 2018年04月21日 12:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索