2007年06月25日

BTT&ノゲイラの明日はどっちだ?



Which will be the future of the Brazilian Top Team?(TATAME)
(変訳)ブラジリアントップチームの今後はどうなる?

 以下、訳します

In your opinion, what will happen with the BTT now? After the little discussions and problems between some athletes, the future of the team is already undefined and a lot of speculations have been made. Don’t miss the new poll of site TATAME and answer the follow question: What do you think will happen with the BTT now? The options are: The team will be divided in 3 new teams (Minotauro team, Ze Mario Sperry Team and another one leaded by Bustamante and Bebeo Duarte); or that will be the end of BTT; or the BTT will move on without Minotauro; or everything will get right and the BTT will move on as always.

(変訳)
 あなたは現在、BTTがどうなっていると思いますか? 一部の選手間の小さな言い争いやいざこざがあった後に、チームの将来は現在先行きが見えない状態です。そのことから、様々な憶測が流れています。

 サイトTATAMEの新しいアンケートをチェックしてください。そして、質問に答えてください。

 あなたは、BTTがどうなると思いますか? 選択肢は以下の通りです。

・チームが3派に分裂する(ミノタウロチーム、マリオ・スペーヒーチーム、ムリーロ・ブスタマンチ&ベベオ・ドゥアルチのチーム)

・BTTが解散する。

・ミノタウロ抜きで継続する。

・すべてこれまで通り。

 3派分裂って第2次UWFかいな(;´∀`)。困ったもんですなぁ。プロレス団体もそうだけど、儲からないと上手くいかないのはもちろんだが儲かりすぎても問題が起きるんですねぇ。

 ノゲイラ関連でもうひとネタ。

Will Big ‘Nog get licensed?(Five Ounces of Pain!)
After watching the TUF finale last night and finally seeing ads that were promoting Antonio Rodrigo Nogueira’s debut at UFC 73 in a couple of weeks, I started thinking “Will he be able to get licensed?”

UFC 73 will be held in Sacramento, Calif. Maybe it’s just me but hasn’t CSAC flagged a lot of guys recently? I remember when the UFC first signed Big ‘Nog there were some rumors as to whether he could get licensed in the U.S. because of a degenerative eye condition. I have no idea if those rumors are true, but if they are, then we will definitely find out in the next few weeks.

(変訳)
 昨夜、TUFフィナーレを見て、その最後にUFC73でアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラのデビューを煽るプロモーション広告を見た後に、私は「彼にはライセンスが与えられるだろうか?」を考え始めました。

 UFC73はカリフォルニア州サクラメント開催されますが、CSACは最近、数多くの選手を出場拒否してませんか? 私は、UFCと最初にサインした時に「ノゲイラは目の病気が進行しておりアメリカで出場が認可されるか疑わしい」という噂があったことを覚えています。その噂の信憑性は不明ですが、この数週間で私たちは確実に真偽を確認するつもりです。

 目は手術で治ったとも言われていますが、過去の病歴やら負傷歴を持ち出してくるCSACのことですから懸念材料ではありますね。

崔の公聴会を延期、K1香港GPに影響も(日刊スポーツ)
 カリフォルニア州アスレチック・コミッション(アルマンド・ガルシア委員長)が22日(日本時間23日)、崔洪万(26=韓国)に出場ライセンスを与えなかった問題を審議する公聴会開催を延期したことが分かった。オランダで欧州GP開催中のFEG側に連絡が入った。同関係者は「今月中は開かないようだ。開催しない理由を問い合わせている」と語った。

 6月2日の「Dynamite!!USA」大会では、ドクターチェックの結果により崔に出場ライセンスが下りなかった。脳に腫瘍(しゅよう)があったが後日、医療機関3カ所で試合出場に支障なしの診断を受けていた。大会直前にはコミッションが、6月22日の公聴会開催を認めていた。診察のやり直し、裁定の見直しにつながる可能性が高く、関係者も注目していた。来月には開かれる見通しだが、さらに遅れれば7月のK-1香港GPでの崔の出場にも影響を与えかねない状況だ。

 こちらもCSAC絡み。もうソフトバンクもProEliteも協力することはないだろうし、2度とカリフォルニアで興行開催することはないだろうからFEGは(・ε・)キニシナイ!?

人気blogランキングはコチラ

【その他気になったニュース】
【速報】ULTIMATE FINALE 5 BJ・ペンがパルヴァーに完勝(MMA PLANET)
 なんで日本で放送しないかねぇ。

Q.1 今大会のベストバウトは何?(FEG)
Q.2 今大会のMVPは誰?(FEG)
 やっぱりサップが上位だよwww

門倉有希「K―1五輪」構想(スポーツ報知)
 いや、商標登録の問題が・・・。

小林由佳は空手着を脱いでもスゴイ(スポーツ報知)
 DVDの発売イベント。

その他最新格闘技情報はコチラ
 
posted by ジーニアス at 02:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普段は格闘技を八百長という視点から見ることはありませんが、今回はサップの片八百長に見えてしまいました。

立ち上がれないダメージだったか?ってのと、前回の落とし前の件からです。苦痛の表情と、ゆっくり歩いて帰る演技にしか見えませんでした。
ダウン前のタックルも膝を貰うために仕掛けたように見えるし…





ま、それでも別に良いんですけどね。澤屋敷(だったかな?)が育ってくれれば。
Posted by アゴサラス at 2007年06月25日 03:10
>アゴサラスさん
K-1サイドが制裁のために恥をかかせようと秒殺負けを指示ですか? その気になれば立って試合再開できるのにヘタレだからそのまま寝てたのが最有力だと思いますよ。
Posted by ジーニアス at 2007年06月26日 00:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索