RIZIN2018_0729_02.jpg

2018年03月08日

5.6『RIZIN.10』でディエゴ・ヌネス vs. 矢地祐介を含む2カードが追加発表/ミルコは『RIZIN.11』に出場






【会見】5月6日『RIZIN.10』で“お祭り男”矢地祐介が「RIZINを背負って戦う」とブラジルの強豪と殴り合う! そして196センチvs200センチのスーパーヘビー級ファイトも実現 !!(RIZIN)

 RIZINが記者会見を行い5月6日にマリンメッセ福岡で開催する『RIZIN.10』でディエゴ・ヌネス vs. 矢地祐介、アンテ・デリア vs. リカルド・プラセルの2カードを追加発表。

Diego Nunes(Sherdog)

 ディエゴ・ヌネスは現在35歳のブラジル人で戦績22勝7敗のベテラン。WEC&UFCで11試合しており、合計の戦績は7勝4敗。ハファエル・アスンソン、マイク・ブラウン、マニー・ガンバーリャンらに勝利しており、ケニー・フロリアン、デニス・シヴァー、ニック・レンツらに敗れています。その後ベラトールMMAに戦場を移したものの、パトリシオ・フレイレ戦を含む2連敗を喫し、近年はヨーロッパの団体を渡り歩いています。

Ante Delija(Sherdog)

Ricardo Prasel(Sherdog)

 アンテ・デリアは現在27歳のクロアチア人で戦績14勝3敗。2015年9月の『M-1 Challenge 61』でマルチン・ティブラ戦で脚を負傷しTKO負けして以来2年8ヶ月ぶりの試合。負傷が長引いて復帰が遅れましたが、現在はミルコ・クロコップのスパーリングパートナーをしているそうです。

 リカルド・プラセルは現在27歳のブラジル人で戦績9勝0敗。元プロサッカーのゴールキーパーで格闘家転向後はキックボクシングも並行して行っていた時期もあるそうです。デリアは196センチ、プラセルは200センチで大型対決となります。

【RIZIN】ミルコの次戦は7・29さいたま、ヒョードルとの再戦も「可能性はゼロではない」(イーファイト)

 5月25日に『Bellator 200』でロイ・ネルソンとの対戦が決定したミルコ・クロコップについて榊原信行実行委員長が説明。以前「2018年大晦日の引退試合まで日本以外では試合をしない」との発表がありましたが、ベラトールからオファーがありミルコもせっかくなら一度敗れているロイ・ネルソンとやりたいとのことで了解を出したそうです。

 また、7月29日にさいたまスーパーアリーナで開催する『RIZIN.11』には出場するとのことですが…ネルソン戦でダメージを負ったら厳しそう。しかもミルコは「これまで負けている選手とリマッチがしたい」意向を持っていることからエメリヤーエンコ・ヒョードルのBellatorヘビー級グランプリの結果次第ではタイミングが合えば「可能性はゼロではない」とのこと。これもRIZINではなく、ベラトールでの話なのが残念ですが…。

【RIZIN】那須川天心の対戦相手探しが難航、KNOCK OUTに共闘を呼び掛け(RIZIN)

 難航とは言え「候補の中から1週間くらいで決めたい」そうです。

【追記】RIZIN.10 オフィシャル観戦ツアー実施決定!本日より申し込み開始!!(RIZIN)

 昨年の福岡大会同様観戦ツアーやります。


posted by ジーニアス at 23:44 | Comment(11) | RIZIN | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
ヌネスとはこれまた渋いUFCベテランを連れてきましたね。最近の試合は-70でやってるそうで。アグレッシブな選手なので矢地とは手が合いそう。

若手によるスーパーヘビー級同士のぶつかり合いも楽しみ。ヘビー級は格闘技の花形階級でもあるのでやはり一カードでもあると締まります。ヘビー級はもう一カード追加の可能性もあるそうなので期待したいです。
Posted by クパチーノ at 2018年03月09日 00:34
外国人のスカウティング能力だけは高いからヘビー級のこの一戦み期待してしまう
Posted by くれいじー at 2018年03月09日 01:27
TKO木下みたいだな
Posted by ・ё )南国【の】 at 2018年03月09日 07:52
矢地は連勝中同士で対戦か。特に矢地は去年も絶好調なだけに、今年一発目どころか今後も勝ち続けなきゃ。スターになってくれー。
ヘビー級は日本に馴染みの無い未知強だけど、こういう外人同士の試合を組んでくれるのは嬉しい。タイプも違ってわかりやすそうな。今のRIZINは軽量級や女子で日本人スターが増えてるが、2回GPやってくれてる重量級も楽しみたい。プロハースカみたいな選手が増えてくれれば。日本人は活躍できないかもだけど。

ミルコ、コメントよせてくれてはいるが、やはり今後は心配になる。まぁ大晦日に引退しなかったとしても、そういうもんかなと納得するか。
Posted by オレグ at 2018年03月09日 10:10
くれいじーさん

≫外国人のスカウティング能力だけは高いから

朝倉カンナ選手のことをお忘れの様で。。
Posted by じゃがりこ at 2018年03月09日 12:02
矢地にとってここは乗り越えたいですね!実績がある相手だけど、現在の矢地の強さならやってくれるかな。
最近はカード発表が早くて嬉しいし、5月が楽しみです
Posted by おんぶ at 2018年03月09日 13:19
天心はもうちょっと上のステージ目指せないのかな?
それがなにかはわからないけど、階級上げて海外でやるとかとかボクシングやMMAの完全転向とか。
Posted by ゲーニッツ at 2018年03月09日 13:31
福岡でもヘビー級組んでくれるのは嬉しいな。
Posted by あ at 2018年03月09日 22:53
ヌネス、UFCやベラトールに出てたの、
ずいぶん昔なんだなあ.....

もっと強いやつ読んで欲しかったなー 
なかなか難しいとは思うから仕方ないが
Posted by ビッグまさ at 2018年03月09日 23:10
確かに天心はもう国内キックはやり切った感があるのでknockoutで防衛記録を出し続ける、他団体参戦、階級変更、キック引退とか何かテーマを持った方が良い気がしますね。
Rizinに上がって変な相手にキックで勝っても何だかなって感じ。
Posted by k-ta at 2018年03月10日 01:08
ベラトールのライト級の強豪とどんどん戦えばいいと思う。
向こうに行ってもいいし、呼んでもいいしさ。ベンヘン、チャンドラー、パトリッキーフレイレ、コレシュコフ強豪はいっぱいいる。このあたりのメンツを倒せれば矢地も世界から注目されるよね
Posted by FAT at 2018年03月10日 14:37
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索