RIZIN2018_0729_02.jpg

2018年03月08日

ヤナ・クニツカヤ「クリス・サイボーグ戦はナーバスになっていた」「バンタム級に戻したい」

Yana Kunitskaya Admits to Being Nervous vs. Cyborg, Plans to Return to 135 Pounds(Sherdog)

 『UFC 222: Cyborg vs. Kunitskaya』でクリス・サイボーグの女子フェザー級王座に挑戦し1R TKO負けしたヤナ・クニツカヤが以下のコメント。

「どこかで試合をコントロールできると思っていたから、とてもガッカリしている。だけど結果は見ての通りだった」

「不思議な経験だった。とてもナーバスになっていた。できるだけ早く次の試合がしたい。クリス・サイボーグはグレートファイターだし私の階級とは違うからナーバスになったのだと思う」

「次戦は135ポンドに戻したい」

Nervous MANIA(ナーバス マニア) サングラス
(ナーバス マニア)Nervous MANIA(ナーバス マニア) サングラス

posted by ジーニアス at 08:58 | Comment(3) | UFC | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
バンタムでも上位陣に通用するとは思えません・・・
Posted by みゆパパ at 2018年03月08日 10:49
通訳:サイボーグに二度と挑戦したくない

試合中サイボーグの打撃怖がってたし、もうやりたくないよね・・。
Posted by もも at 2018年03月08日 12:44
構えは全然、ステップも全然。 階級の問題じゃ無い。 アマンダ・ヌネスとだったらもっと速かったかも。 
Posted by コマ at 2018年03月09日 15:58
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索