2018年02月15日

UFC 221の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 221: Romero vs. Rockhold』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 ミドル級はルーク・ロックホールドが1ランクダウンし3位。

 ヘビー級はカーティス・ブレイスが4ランクアップし5位。マーク・ハントは1ランクダウンし6位。タイ・ツイヴァサがランク外から15位にランクイン。これによりシャミール・アブドゥラヒモフが15位からランク外に落ちています。

30年最強ヒット商品ランキング (日経ホームマガジン)
30年最強ヒット商品ランキング (日経ホームマガジン)
posted by ジーニアス at 12:20| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索