2018年02月10日

ジョニー・ヘンドリックスがUFC離脱か

Johny Hendricks Confirms That He’s No Longer With The UFC(MMA Imports)

Johny Hendricks(Sherdog)

 ジョニー・ヘンドリックスがコメント。それによると、昨年11月の『UFC 217: Bisping vs. St-Pierre』でパウロ・コスタに2R TKO負けした試合が契約最後の試合だったとのこと。UFCとの交渉がどうなっているかはマネージャーに任せていることから分かってないそうです。UFC残留を望んでいますが他団体に行く選択肢もオープンにしているとのこと。引退する気はないそうです。今後についてはあと1、2週間で分かるとのこと。ヘンドリックスの最近6試合の戦績は1勝5敗です。

posted by ジーニアス at 10:38| Comment(8) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウェルターでもミドルでもUFCじゃもう通用しない
商品価値暴落で好条件での再契約なんて無理、多分ベラトール行くことになるんだろうが、そっちでも戦績はパッとしないだろ
Posted by あなぼりっ君 at 2018年02月10日 11:13
ufcとベラトールではもう通用しないでしょ
どうすんのかねこの人
Posted by なか at 2018年02月10日 13:02
とりあえずRIZINに来てくれ
レベル的にはちょうどいいんじゃないか
Posted by あ at 2018年02月10日 13:08
なんでジョニヘンはこうなったんだ?
やはり点滴が禁止になったからだろうか?
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2018年02月10日 13:42
フィッチやカンプマンをワンパンで倒してたのはやっぱ薬の力だったんでしょうか(涙)

好きな選手なので残念です。
Posted by 牛丼好き at 2018年02月10日 15:02
ジョニヘン、パウロ戦すごい頑張ってたのになあ
ボコボコにされても試合止められないように必死でかっこよかった
Posted by kosuta at 2018年02月10日 18:03
クリス・カモージもちょっとグローリー経由してちょっと前にACBと契約しましたね
けっこうACBと契約する選手が増えてきたのでどうなるでしょう・・
Posted by コロナキッド at 2018年02月11日 06:13
ドーピング審査が厳しくなって一気に弱くなってしまった。
残念。
Posted by 苦い涙 at 2018年02月15日 07:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索