2018年02月10日

『UFC Fight Night 125』エリク・アンダースがリョート・マチダに判定負けした件についてコメント



 『UFC Fight Night 125: Machida vs. Anders』でリョート・マチダに判定負けしたエリク・アンダースがツイッターで以下のコメント。

「結果には満足してないが、勝敗をジャッジに委ねるとこういうこともある。激しい試合で勝利したリョート・マチダのことを祝福する。俺は近いうちに戻って来る。ブラジルの人たちやファンの愛情と応援に感謝するよ」

Eryk Anders accepts Lyoto Machida decision loss: 'What I think is completely irrelevant'(MMAJunkie)

 試合後会見でエリク・アンダースは以下のコメント。

「俺は完全に無関係で勝ったのは3人のジャッジだけだったと思ってる。俺は勝てなかったが、アウェイだったらこういうこともあると思った。ホームの選手が勝った。接戦だった。これがアメリカだったら俺が勝った。だがここはブラジルだった」

「第1ラウンドは彼が取ったが、3,4,5ラウンドは俺が優勢だった。俺が勝っていたと思った」



 両者は試合後に仲良く記念撮影しています。

adidas(アディダス)【AD664】日本代表ユニフォーム アウェイ レプリカシャツ 半袖
adidas(アディダス)【AD664】日本代表ユニフォーム アウェイ レプリカシャツ 半袖
posted by ジーニアス at 04:05| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索