2018年01月02日

榊原信行RIZIN実行委員長が2018年の大会スケジュールを発表/海外進出も

2018年RIZIN、第1弾は5月6日マリンメッセ福岡大会(2017年12月31日)

 こちらの続報。

【RIZIN】2018年は5月福岡大会から年間6大会を予定(イーファイト)
 会見では榊原信行RIZIN実行委員長が、2018年の大会スケジュールを発表。第一弾大会は5月6日(日)マリンメッセ福岡にて開催される。福岡での開催は2016年10月に続いて2回目。

 その後は「最終的なプランはこれからだが、7月末、9月末、12月末にさいたまスーパーアリーナ、8月に名古屋か大阪、10月から11月にかけて海外(アメリカか中国)で大会をやりたいと思っています。海外はまだ調整中ですが、最低その回数はやります」と、5月までは間が空くが、その後に4~5大会を予定しているという。

 5月まで間が空く理由は「ファンがRIZINを見たいな、という“溜め”があった方がいい。こちらとしても準備をさせて欲しい。PRIDEは大会に追われてソフトを溜める時間がなくなった。プロモーションをしたり、溜めを作って待ち遠しいと思ってもらえる時間を作って、年間5~6大会でいいと思います」(榊原実行委員長)とのこと。また、海外へ視察に行って選手の発掘や各国のMMA(総合格闘技)プロモーションとの協力関係を結ぶなどのほか、RIZINを組織として強化するための期間だという。

 また、今年は「WORLD GRAND-PRIX」をしない可能性もあるとのこと。さらに、年末は12月31日のみになりそうです。

ふなっしー スケジュール帳 2018
ふなっしー スケジュール帳 2018
posted by ジーニアス at 22:03| Comment(22) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
攻めて海外でやるならアメリカにしてくれい
Posted by www at 2018年01月02日 22:46
敢えて海外でやる理由は何だろう?
Posted by 苦い涙 at 2018年01月02日 22:58
>苦い涙さん

中国大会(予定)は中国の投資家や放送局からの開催オファーがあると榊原代表が話してますね。

カリッド・タハの試合後の会見を聞くと5月の福岡大会参戦は確定?
マネル・ケイプも見たい。
Posted by wwe at 2018年01月02日 23:24
せっかく年末興行でいい試合が多く、盛り上がったので、熱い今のうちにこそ大会を短いスパンで重ねて行なったほうが一般層の新規格闘技ファンを掴みやすいと思います。5月までにもせめて一回くらいは大会をしてくれれば、、、!
Posted by SSS at 2018年01月02日 23:29
>苦い涙さん
簡単な話ですよ海外でRIZINを興味を持つ人やもってもらえるようやったり選手発掘目的のためにやるんすよ

Posted by www at 2018年01月02日 23:30
海外興行を言い出すと榊原さんは危ない気がします
前にも唐突に「夢のアメリカ進出」を言い出して
結果 PRIDEをUFCに売っ払いました
今回も何らかの資金援助か身売り交渉の一環なのでは?
昨年の大晦日も資金的に厳しそうでしたし…
Posted by 3メートルのパンダ at 2018年01月02日 23:33
>苦い涙さん

他サイトからの情報で恐縮ですが。

>RIZINに中国の投資家や放送局が関心を示していることを明かしており、昨年の早い段階から中国開催のオファーをもらっているという。また時差も少ないことから日本の放送にも支障はなく、有力な開催地候補とのことだ。

だそうです。
Posted by OH at 2018年01月03日 01:09
溜めが必要の意味がわからない
選手に対してならまだわかるけど、大会に対してだと溜める必要性は無いんじゃ
まぁ運営上の理由だろうけど
Posted by へけ at 2018年01月03日 03:01
海外っつーたら嫌な思い出が
Posted by nn at 2018年01月03日 08:56
今時リングでMMAかよ
って失笑されないか心配だ
Posted by うん。 at 2018年01月03日 10:29
5,7,8,9,10... 結構かたまってるけど、うまいこと選手まわせるかな。出たい選手は多いだろうけど、目立つ選手、目玉になる選手はそんなにいないだろうし。新たなスターを発掘できるか。
GPみたいなわかりやすい方針があったほうがいいかも。ワンマッチだけでこの大会数をこなすのは、結構流れを考えないといけないかも。一夜明け会見だとやるならこの前みたいに男女キックの3つとミルコの相手決めるのが候補みたいだけど、どれか1個でもやれたらいいか。
海外はやってうけるかな?
Posted by オレグ at 2018年01月03日 12:14
中国の投資家や放送局が関心を示しているというが、中国ではどこもRIZINの年末大会をライブ中継してなかったよ。
Posted by 中国在住者 at 2018年01月03日 13:08
ROADFCが少し早く3月に大会やるからそこに選手を派遣するとかRIZINの提供試合を組むとかできないのかな。
ROADからはRIZINに選手を出してるし。
Posted by カニ at 2018年01月03日 13:42
>3メートルのパンダさん
海外開催は旗上げ後の会見でも口にしてますよ、榊原さん。2016年はライジンをロシアでやりたい、とかなんとか。
上にもある通り海外のTV局や投資家筋で良い話があるというだけの話で、身売りだの何だのは飛躍しすぎだし深読みしすぎかと思います。
Posted by kuro at 2018年01月03日 15:23
日本人ばかりのMMA団体に海外から需要あるのかどうか・・・勝算があればいいですが、リスクを背負ってなら待ってほしいです。

K-1との関係が修復しなければ、毎年8月にKrush大会がある名古屋にぶつけるかも知れないですね。もちろん個人的には関係の修復を望んでいますが。
もしもそうなったら公武堂から「青木を出せ」って言われるかも知れませんねww
Posted by はげデブ at 2018年01月03日 15:43
>中国の投資家や放送局が関心を示しているというが、中国ではどこもRIZINの年末大会をライブ中継してなかったよ。

中国の放送局が関心を示しているという契約の前段階の話でしょ?これ
何故かTV契約がある前提の話になってるけど
Posted by ぱ at 2018年01月03日 17:03
年末の視聴率合戦に向けて下半期に興行を固めるのはいい手かもな
Posted by GO at 2018年01月03日 17:33
小規模な興行を合間に挟めないですかね?
UFCみたいに数多くやらないと認知度が上がらないのでは
Posted by 民弥 at 2018年01月03日 19:03
以前プロハースカのいた団体で「RIZINルール使用の大会」とかありましたよね?
海外の中小プロモーターにRIZINルールを貸して使ってもらったり
リングスネットワークみたいなのもまた見てみたい気がします

>3メートルのパンダさん
まぁイベント屋として
「数年でブランドを築いて、どこかに売り抜けたい」というゴールは
イメージとしてあることはあるんでしょうね
Posted by ジーピー at 2018年01月03日 23:16
榊原さんは身売りまでは考えてないでしょ
PRIDEとは違い多数のアーカイブを所有してるわけでも海外のスター選手を抱えてるわけでもない
そもそも国内向けに特化したイベントをどこに売るというんでしょうか?
Posted by 謎 at 2018年01月04日 01:55
溜めか…その間に熱冷める人も多いでしょうね。
今は多少ムリしてでも定期的に開催する時期だと思いますが。
運営の事情など何も知らない素人意見ですけど。
Posted by xyz at 2018年01月04日 10:44
たしかにファンとしては定期的に見たいけど、初回を5月にすれば、メディアを使ったプロモーションだけ考えても、4-12月ですむメリットがあるんだろうなぉ。
Posted by とみとみ at 2018年01月04日 23:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索