RIZIN2017_1229_31_01.jpg

2017年12月06日

「2017年最もリツイートされたアスリートのツイート・トップ10」にコナー・マクレガーがランクイン

Conor McGregor, Floyd Mayweather land in top-10 'Most Retweeted' in sports for 2017(MMAJunkie)


 2017年に「最もリツイートされたアスリートのツイート・トップ10」にコナー・マクレガーが7位にランクイン。フロイド・メイウェザーも6位にランクインしています。

 また2017年に「最もツイッターを使いこなしたアスリート」にもコナー・マクレガーが5位にランクインしています。1位から5位までのランキングは以下の通り。

1位 クリスティアーノ・ロナウド

2位 レブロン・ジェームズ

3位 ネイマール

4位 コリン・キャパニック

5位 コナー・マクレガー



 リツイート数7位にランクインしたコナー・マクレガーのツイートはこちら。フロイド・メイウェザー・シニアが「コナー・マクレガーなんて私でも勝てる」とコメントしていたことを受けて、マクレガーがジュニア戦が決定したのに自分とシニアの写真を並べて「対戦決定」と投稿したものでした。



 リツイート数6位にランクインしたフロイド・メイウェザーのツイートはコナー・マクレガーに勝利した直後に「50勝0敗」と投稿したものでした。



 なお、リツイート数1位はNBAプレーヤーのレブロン・ジェームズのツイートで、「お前(ドナルド・トランプ)はバカだな。ステフェン・カリーはそもそも行かないと言っている。だから招待なんて存在しない。お前が出て来るまでホワイトハウス訪問は名誉なことだったよ!」という投稿。

 これは恒例だったNBA優勝チームのホワイトハウス表敬訪問をステフェン・カリーを筆頭にゴールデンステイト・ウォリアーズの複数の選手が辞退する意向を示したためにトランプ大統領が「ホワイトハウスへの表敬訪問はチャンピオンチームにとって名誉だと考えられている。ステフェン・カリーが躊躇しているようなので招待は取り下げる」と投稿したことを受けての投稿でした。


posted by ジーニアス at 20:35 | Comment(4) | UFC | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント



管理人様
これ違うと思いますよ。このツイートはマクレガーvsジュニアの試合の対戦決定発表の時のものです。写真がシニアなのはマクレガー流のジョークです。

確かマクレガーvsジュニアの決定時にアイアンマンさんの記事でもこのツイートを使っていた記憶があります。
Posted by イーオス at 2017年12月06日 22:28
>イーオスさん
すみません、書き直しました。
Posted by ジーニアス at 2017年12月06日 23:22
政治ではなく純粋なボクシングの試合のツイートで6位と7位は素晴らしい。賛否ある試合でしたが、改めてドリームマッチを実現させてくれた両者にありがとうと言いたい。
Posted by けす at 2017年12月07日 12:51
もうコナーはベルトがあろうと無かろうと、
あまり関係ないポジションにまで上り詰めたのかも知れませんね。

もしコナーがまたボクシングなどで、しばらくUFCで試合をやらないようならベルト剥奪、
停滞してるタイトル戦線を進めつつ、
またUFCに帰って来くようなら今度はウェルター級で三階級制覇でもぶち上げてもらうとか、
そんな展開でも双方成り立ってしまいそうな気もしてきますね。
Posted by ジーピー at 2017年12月07日 15:20
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索