2017年12月01日

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーはもう2度と闘わないかもしれない」

Conor McGregor Bluetoothヘッドホンノイズキャンセリングヘッドセット
vzn27q Conor GoodボクサーMcGregor Bluetoothヘッドホンノイズキャンセリングヘッドセット快適なイヤホン高サウンド品質コンピュータBest Hi - Fiヘッドセット

コナー・マクレガー「共同プロモーターになれなければUFCに復帰する気はない」(2017年11月05日)

コナー・マクレガーの共同プロモーター要求にデイナ・ホワイトがコメント(2017年11月05日)

 こちらの続報。

UFC President Dana White: Conor McGregor 'might never fight again'(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーについて以下のコメント

「コナーはもう2度と闘わないかもしれない。彼は1億ドル稼いだ。それよりずっと少ない金額で仕事を辞めた人たちを私は知っている」

「闘いとは最悪なものだ。1億ドル持ってるのに毎日顔面にパンチを喰らうことを想像してみろ。金は多くの人たちを変えてしまう」

「(コナーは共同プロモーターを要求しているが)マイケル・ジョーダンはそんなことを言ったか?」

「コナーとは話をする度に分からなくなる。とてもユニークな人物だ。私は彼のことが大好きだし、彼は面白い」

「トニー・ファーガソンがコナーのことを言う権利はない。我々はファーガソンから何の指図も受けない。防衛戦をするか返上するかの問題じゃない。我々は新たな取引を成立されないといけない」

posted by ジーニアス at 19:11| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
騒動の件はファイトマネー減額に応じれば目を瞑ってやるから
UFCで試合してくれ、ぐらいの事でしょ?
まだ客引き出来るもんねぇ。
JJであんだけ優遇したんだから。
Posted by cccp at 2017年12月01日 19:38
トニー・ファーガソンがコナーのことを言う権利はない。我々はファーガソンから何の指図も受けない

これはもうダメかもわからんぬ
コナーを甘やかせたツケは大きかった
Posted by サラン at 2017年12月01日 20:49
こんなことしてたら近い将来UFCも客離れが始まるかもね。
Posted by 苦い涙 at 2017年12月01日 21:04
>トニー・ファーガソンがコナーのことを言う権利はない。我々はファーガソンから何の指図も受けない。防衛戦をするか返上するかの問題じゃない。

十分あるけど。
もはや頭のおかしい団体になったな。
Posted by 刹那 at 2017年12月01日 21:30
言うてもコナーはファーガソン相手でも楽勝やと思う。
コナーを信用せず負ける事のリスクだけ考えた周りのせいや。
Posted by めきら at 2017年12月01日 21:42
マクレガーはパッキャオも対戦希望してますし、UFCへの要求通らなければボクシングで大金稼げそうなので強気でいられますね。
Posted by xyz at 2017年12月01日 22:27
ね? まぁ一過性の発言でしょうが結局は金で回ってるプロ興行ですよ。

その枠を外れる奴は大なり小なり切られる、結局マクレガーで稼がせてもらいながらも扱いに困るレベルで調子に乗ったらすぐに切る。
営利団体としては素晴らしい姿勢だと思いますよ<UFC

そしてファーガソンを落とす発言をする事によってマクレガーに今なお道を残すという狡猾さ。
裏PFPは間違いなくデイナさんでしょうね。
Posted by ぽい at 2017年12月01日 23:56
確かに、
防衛戦をするか返上するかの
どちらかじゃないよなあ

プロ興業はそうじゃない

格闘技ファンのような
とくに文句ばかり言う層の人間
考える力を失って、自分が思っている以外の事になると怒り出す
みんな同じでなければ、前例がなければ、怒り出す
そんな層の人間には到底分かるはずがない事ですね

デイナはプロなので
コナーの要求をうまくのみつつ、成立させる事を考えているでしょう
過去最大の人気をもたらした選手に、今まで通りではなく何をもららすべきなのか

今まで通りじゃないと気が済まないファンは人間として退化していくばかりだなあ
Posted by ビッグまさ at 2017年12月02日 16:24
>格闘技ファンのような
とくに文句ばかり言う層の人間
考える力を失って、自分が思っている以外の事になると怒り出す
みんな同じでなければ、前例がなければ、怒り出す


マクレガーファン、自己紹介どうも。
Posted by 刹那 at 2017年12月02日 18:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索