RIZIN2017_1229_31_01.jpg

2017年10月23日

スコット・コーカー「ゲガール・ムサシは苦戦すると思ってた」「彼は眼窩底骨折しているかもしれない」

KAMINOGE vol.71
KAMINOGE vol.71

Scott Coker on Gegard Mousasi's debut: Bellator's 'going to be a tough going for everybody'(MMAJunkie)

 『Bellator 185: Mousasi vs. Shlemenko』試合後会見でスコット・コーカー代表がゲガール・ムサシ vs. アレキサンダー・シュレメンコについて以下のコメント

「私がストライクフォースの経営をしていたころもベストファイターを揃えていたのに『UFCファイターの方が強いよ』なんて言われたものだ。タイロン・ウッドリー、ルーク・ロックホールド、ダニエル・コーミエといったストライクフォース出身ファイターを見てみろ。しかもアレキサンダー・シュレメンコは55〜60試合のキャリアがある(実際は今回で67試合目)。危険な相手だ」

「他団体から来たファイターが厳しい戦いを強いられた時に私はこう言う。『ヘイ、ベラトールへようこそ。ここは誰にとってもタフな場所だ』」

「ゲガールはタフガイだ。とても我慢強いし不屈の闘志を持っている。ここから復活するだろう。今回のパフォーマンスでガッカリしているだろうが、私はタフな試合になると思っていた。次に期待したいね」

「彼は眼窩底骨折したかもしれない。だとしたら復帰まで6ヶ月〜8ヶ月、ひょっとしたら1年掛かるかもしれない。医師の診察を聞いてからどうするかを決めたい」


Scott Coker: Bellator considering 5-round main events, but 'once we do it, we can't go back'(MMAJunkie)

 また、UFCのようにメインイベントは5ラウンドというルールだったら結果は変わっていたのではないかという指摘についてスコット・コーカーは「以前から検討していることだし話し合ってはいる。いずれそうなるかもしれないが、一度それを始めると後戻りできなくなる」とコメントし、慎重な姿勢を見せています。


posted by ジーニアス at 23:23 | Comment(0) | ベラトール | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索