2017年10月12日

UFC 216の結果を受けて公式サイトがランキングを更新/佐々木憂流迦がランクイン

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 216: Ferguson vs. Lee』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 フライ級はジョン・モラガが1ランクアップし10位。12位にいたイアン・マッコールがリリースによりランキングから外れたことで13位以下が1ランクずつアップし、佐々木憂流迦がランク外から15位にランクインしています。

 パウンド・フォー・パウンドはトニー・ファーガソンがランク外から13位にランクイン。これにより15位にいたT.J.ディラショーがランク外に落ちています。

ウェブサイト価値ランキング2017 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
ウェブサイト価値ランキング2017 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
posted by ジーニアス at 17:16| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一瞬パッと見たとき佐々木の字が見えてリリースかと思ってドキッとしたけどランクインして凄く嬉しい!
彼は人柄もいいし、ファンのことを大切にする好青年。
嫁も可愛いし。
なんとか踏ん張って地道にランクあげていってほしい!
Posted by テレコ at 2017年10月12日 19:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索