2017年10月03日

MMA史上初、逆エビ固めがフィニッシュの試合が生まれる(動画)/クリス・ジェリコがコメント



 9月30日にイングランド・ボルトンのマクロン・スタジアムで開催された『Full Contact Contender 19』で行われたジョノ・メアーズ vs. アーロン・ジョーンズの動画。MMA史上初のボストンクラブ(逆エビ固め)がフィニッシュになった試合のようです。

Jonno Mears(Tapology)

Aaron Jones(Tapology)

 ジョノ・メアーズは今回がプロ2戦目、アーロン・ジョーンズはプロデビュー戦でした。



 これに対し逆エビ固め(ウォールズ・オブ・ジェリコ)を必殺技にしているクリス・ジェリコがツイッターで「ウォールズ・オブ・ジェリコは本当に効く!」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 19:36| Comment(8) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはキレイに決まってるね!
もはやMMA珍事だね!
実況もめっちゃ興奮してるし(笑)

いやぁ~いいもん見たわ(笑)
Posted by 腹減り at 2017年10月03日 19:53
なんか八百長臭いなw相手のいやがってる表情がわざとらしく見えるし、ほぼ無抵抗に受け入れてる感があるし、パウンドも本気じゃないし、片足を取っただけで実況がおーボストンクラブと言い出すのも不自然だし、笑っているのも緊張感ないし、負けた相手が仰向けで倒れてるのもプロレスちっくだ。団体ぐるみの売名に見えなくもない。信じません。
Posted by ポチ at 2017年10月03日 20:44
やらせ臭ぷんぷんやんけ
Posted by あ at 2017年10月03日 21:03
いくらなんでもヤオには見えねえわ
Posted by パナギア at 2017年10月03日 22:14
片エビなら昔見た気がする。SMACK GIRLだったかな?
Posted by アボット at 2017年10月03日 22:35
ポチ あ
スポーツ何も観るな。
Posted by うまお at 2017年10月03日 23:47
UFCが欲しがりそうな人材
デイナは経験浅いけどキャラの濃い選手を自分の番組でかき集めてるよね
UFC参戦、あると思います
Posted by むん at 2017年10月03日 23:57
確かに実況が「ボストンクラブ」って言うのが早すぎる。
あの時点ではウォールズオブジェリコには全く見えないのに、MMAの試合でそれが行われるのが事前に知っていたかのよう。
かけられる側もかけられるのに協力してるように見えなくもない。
まあ、実況がめちゃくちゃ察しが良くて、かけられてる選手が疲れとダメージで抵抗できなかったのかもしれんが。
Posted by GDP at 2017年10月04日 10:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索