2017年09月15日

UFCジムがインド進出、10年間で100ヶ所以上のジムオープンを目指す

UFCジムが世界的拡大の一環として過去最大のパートナーシップ契約を締結し、インドに進出(Business Wire)
 UFCジムは、2028年までにインド共和国全体で100カ所以上のジム施設をオープンするという、前例のない10年間のパートナーシップ契約を締結しました。この契約により、UFCジムは世界的なブランド展開を大幅に拡大し、世界で2番目に人口の多いインドへの進出を果たします。フランチャイジーのイシュテヤック・アンサリおよびファルザド・パリアが率いるArtaxerxes Fitness & Lifestyle P.U.T. LTDは、年内に最初のジム施設をムンバイ郊外のアンダリー・ウェストにオープンし、2018年初頭から平均で年10カ所のペースでインド全土に展開していく計画です。

 将来的にはインド人ファイターが続々デビューしているかもしれません。

最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて
最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて
posted by ジーニアス at 00:35| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的に荒削りでやるかやられるかのスタイルでジェイソン・ソロモンっていう選手期待してる
Posted by www at 2017年09月15日 01:21
連コメすいません
ちなみにソロモンはとある恥ずかしい事件動画で有名になってる選手
Posted by www at 2017年09月15日 01:37
新興国へのビジネスはどんな分野でも関心が高いが、
UFCの名前を借りてのジム経営。
何処まで本気なのか分かりませんが、余り期待はしません。
Posted by サクラソウイチオー at 2017年09月15日 14:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索