2017年08月30日

NSACがフロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガーのファイトマネーを公表

Payouts! Mayweather gets paid $100 million, McGregor pockets $30 million in disclosed salaries(MMAmania)

 ネバダ州アスレチックコミッションが『ザ・マネーファイト: フロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガー』のファイトマネーを公表。

▼スーパーウェルター級12回戦(※勝者にはWBCマネーベルトを贈呈)
フロイド・メイウェザー1億ドル
コナー・マクレガー  3000万ドル

▼IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦(※デイビス体重超過により王座剥奪、フォンセカが勝った場合のみ新王者に認定)
ジェルボンテ・デイビス 60万ドル
フランシスコ・フォンセカ3万5000ドル

▼WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ12回戦
バドゥ・ジャック  75万ドル
ネイサン・クレバリー10万ドル

▼USBA&NABFクルーザー級タイトルマッチ10回戦
アンドリュー・タビッティ10万ドル
スティーブ・カニンガム 10万ドル

 もちろんPPVボーナスやスポンサーフィー等は含まれていません。

1億ドルの男 松坂大輔の1年
1億ドルの男 松坂大輔の1年
posted by ジーニアス at 20:00| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10分の1以下のファイトマネーでもう戦えないでしょう。

引退じゃないですかね。マクレガー
Posted by m at 2017年08月30日 20:18
ファイトマネー3000万ドル!!
UFCの300万でビックリしてたのに。
メイウェザーの1億もとてつもないけど功績を考えれば、まぁわかるけどさ。
どうなんだろ、PPVボーナスのほうがファイトマネー上回るのかな?
だとしたらマクレガーに今後そんだけ払えるのかUFC
Posted by テレコ at 2017年08月30日 21:49
目ん玉飛び出るわ!
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2017年08月30日 22:32
金だけじゃないだろうし、分からんぞ。

とはいえ、せめて1/5は欲しいだろうな。
1/10は厳しそう。

ボクシング転向かと思ってたが、本人がUFCに戻ると言ったのは驚いた。
まあまだ分からんが。
Posted by _ at 2017年08月30日 23:03
PPVボーナスなど諸々含めたらマクレガーも1億ドルを軽く超えるギャラが入ると言われている。
次のUFCの試合でも1000万ドル位払わないとマクレガーは出場しないだろうな。
Posted by mr_st at 2017年08月30日 23:35
多分今すぐUFCに戻るよりカネロとかゴロフキンとかパッキャオとかともう1回ボクシングしたほうが稼げるでしょうね。
でもそれはやってほしくないですが、マクレガーの今後のモチベーションが心配です。。
Posted by ssa at 2017年08月31日 00:04
パッキャオは衰えが顕著で、試合が決まっても今回のような盛り上がりは見せないだろうしマクレガーもウェイトつくりに難航しそう。パッキャオが勝つだろうけど衰えたパッキャオと減量苦のマクレガーで両者とも評価を下げそう。カネロ、GGGではメイウェザー戦以上に無謀だし現役チャンピオン(どちらかは陥落するけど)との試合が認められるか微妙な感じがしますね。マクレガーには偉大な戦績を残すだけの実力があると思うのでマネーファイトに固執しないでほしいです。
Posted by 18時40分 at 2017年08月31日 07:34
カネロ、ゴロフキンはないけど、パッキャオなら可能性はあるね。
マジでUFCがサラリーを払えないモンスターになってしまった。
今後どうやって試合組むんだろ。
Posted by GDP at 2017年08月31日 11:15
これ考えると270億以上の年収があるロナウドってヤバいな…
Posted by あ at 2017年09月02日 18:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索