2017年08月17日

8.26 フロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガーのグローブが10オンスから8オンスに変更

メイウェザー グローブ変更の要求却下される マクレガー戦は10オンス(スポニチ)
 米国ネバダ州のアスレチックコミッション(NSAC)は8月26日(日本時間27日)に行われるフロイド・メイウェザーとコナー・マクレガーのスーパーウエルター級12回戦において、両者が10オンス(約283グラム)のグローブを着用するように義務付けた。

 プロボクシングではミニマム級からスーパーライト級までが8オンス(約226グラム)、ウエルター級から上の階級では10オンスのグローブか使われる。これはより大きく重いグローブの方がパンチの衝撃力が小さくなるという安全面の配慮だが、総合格闘技UFCのライト級王者マクレガーは「奴はパンチを恐れて意図的に試合をスーパーウエルター級で行うことを望んだ」とメイウェザーを挑発。これに対してプロボクシングの元5階級制覇王者も次のように応戦したのだった。

 「ならば、8オンスのグローブで試合をやろうじゃないか。マクレガーはどのメーカーのグローブを使っても構わないさ。俺はグラント社のものを使う。マクレガーがリング上で自分が有利になると思えるのなら、何でも願いを聞いてやるさ。ボクシングと格闘技のファンに彼らが見たいものを提供しようじゃないか」。

 しかし、NSACの事務局長を務めるボブ・ベネット氏はこのメイウェザーの要求を却下。同氏はスポーツ専門局のESPNに対し、「NSACにとって選手の健康と安全を守ることは最重要事項。我々のルールではその階級で適切なグローブを着用するように定めている」と語った。

 8月上旬にこのようなニュースがありました。プロボクシングのグローブは147ポンドまでは8オンス、それを超えると10オンスというのが一般的。メイウェザー vs. マクレガーは154ポンド契約です。

NSAC to hear requests from Floyd Mayweather, Conor McGregor to fight in 8-ounce gloves(ESPN)

 しかしその後、ネバダ州アスレチックコミッションのボブ・ベネット氏が両者からグローブを8オンスに変更する請願書が届いており、どうするかを投票によって決めるとコメントしています。



 そして先程グローブが8オンスに変更されることが発表されています。

PURE RISE(ピュアライズ) ボクシンググローブ 8オンス 左右セット
PURE RISE(ピュアライズ) ボクシンググローブ 8オンス 左右セット
posted by ジーニアス at 02:24| Comment(8) | ボクシング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グローブの是非はともかく、
こういう記事を見ると何のためのコミッションなんだろうって思っちゃうな

Posted by J at 2017年08月17日 02:58
8オンスなら「もしも」の可能性が上がる
Posted by say at 2017年08月17日 03:07
丁寧な事のあらまし、ありがとうございます。
現地でどの様な盛り上がりがあるのか分かりませんが、
素人目にもマクレガーの可能性を引き出す1つの
ポイントには違いありませんね。
まあ、一度決めた事柄が変更されるという事は言わずもがなですが。
今まで見た事のないボクシング?の試合を期待してます。
Posted by サクラソウイチオー at 2017年08月17日 06:24
安全第二かい(笑)
Posted by ザク at 2017年08月17日 08:00
オープンフィンガーでもボクシングなら勝負にならないと思うしね

これくらい良いのでは
Posted by e at 2017年08月17日 10:55
マクレガーの「奴はパンチを恐れて意図的に試合をスーパーウエルター級で行うことを望んだ」
というのはあまりにひどい言いがかりで笑ってしまった
8オンスグローブのスーパーライト級は2階級下だから
マクレガーは絶対に落とせないし交渉しても受けないだろうに
Posted by シャチ at 2017年08月17日 15:27
取りようによってはメイウェザーに有利に感じるなくもない。
Posted by ポチ at 2017年08月17日 19:43
オープンフィンガーでボクシングやって(笑)
Posted by ヴォル at 2017年08月19日 03:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索