2017年08月15日

バン・テヒョンが2015年UFCソウル大会での八百長未遂で起訴される/キム・デウォンも起訴される

2015年UFCソウル大会で韓国人ファイターが八百長未遂があったことを警察に自首(2017年04月18日)

続報:2015年UFCソウル大会で八百長未遂をしたのはバン・テヒョン/他にも八百長を打診されたファイターがいた(2017年04月20日)

レオ・クンツ「試合前にUFCから警告を受けていた」「バン・テヒョンは勝つ気だった」(2017年04月21日)

 こちらの続報。

Report: Tae Hyun Bang indicted for alleged fight-fixing plan at 2015 UFC event(MMAJunkie)

キム・デウォン - Wikipedia

 2015年11月28日に韓国・ソウルで開催された『UFC Fight Night 79: Henderson vs. Masvidal』でレオ・クンツと対戦したバン・テヒョンが「ギャンブル・ブローカー」と呼ぶギャング集団から八百長を指示され賄賂を受け取っていた件でソウル中央地検から起訴されたとのこと。また、「ギャンブル・ブローカー」のメンバー数人も起訴されていますが、その中にはPRIDE、DEEP、DREAMにも出場しているキム・デウォンも含まれているそうです。

 この事件は「ギャンブル・ブローカー」が対戦相手のレオ・クンツの勝利に20億ウォン(約1億9000万円)を賭け、バン自身も「ギャンブル・ブローカー」から受け取った1億ウォンのうちの半額である5000万ウォン(約477万円)をクンツの勝利に賭けています。しかしそれによりオッズが直前に急変したことからUFCが両陣営に連絡。試合に異変があった場合は調査対象になると警告したことからバンは勝ちに行くことにし、スプリットデシジョンで勝利。そのせいで「ギャンブル・ブローカー」から度重なる脅迫を受けたバンは身の危険を感じたことから警察に自白しています。

あなたの見ている多くの試合に台本が存在する
あなたの見ている多くの試合に台本が存在する
posted by ジーニアス at 04:01| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キム・デウォン懐かしい
Posted by そうえん at 2017年08月15日 14:05
負けたら金をもらい、勝ったらシラを切るか自首するつもりだったんかな。
Posted by マルム at 2017年08月16日 08:13
この試合に全部でいくらの賭け金があったのか知りたい(笑)。
Posted by サクラソウイチオー at 2017年08月16日 19:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索