2017年08月12日

『UFC Fight Night 115』マルコス・ホジェリオ・デ・リマがUSADAの薬物検査で陽性反応が出て欠場

Marcos Rogerio de Lima off UFC Fight Night 115 after potential USADA anti-doping violation(MMAJunkie)

 9月2日にオランダ・ロッテルダムで開催する『UFC Fight Night 115: Struve vs. Volkov』でサパルベク・サファロフと対戦予定だったマルコス・ホジェリオ・デ・リマが8月1日に行われたUSADAのランダムの薬物検査から禁止薬物の陽性反応が出たことから欠場することを発表。UFCは現在サファロフの対戦相手を探しているそうです。

発行禁止・放送禁止の真実 (別冊宝島 2589)
発行禁止・放送禁止の真実 (別冊宝島 2589)
posted by ジーニアス at 20:08| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索