2017年07月30日

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント 1st ROUND -夏の陣-』速報


RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント 1st ROUND -夏の陣-(スポーツナビ)

 上記を参照。以下、速報です

▼第1試合 93kg契約(ライトヘビー級)1R10分・2R5分
テオドラス・オークストリス(リトアニア/ウクメルゲ柔道スポーツクラブ)
カール・アルブレックソン(スウェーデン/パンクラスジム・スウェーデン)


 1ラウンド。カールソバット。ジャブ。オークストリスジャブ、ワンツー。カールテイクダウン、クローズドガード。カールパウンド、肘打ち。鉄槌。カールパスしてサイド。膝蹴り。オークストリス脱出、スタンド。カール右ストレート。オークストリスワンツー。カール左ハイ。オークストリス右フック。カールテイクダウン、クローズドガード。カールパウンド。オークストリス反転、カールバックを取るも前のめりになりオークストリスがスイープ。カールすぐ立ち離れる。カールワンツー。右ハイ。ジャブが交錯。カール左ロー。テイクダウン、ハーフガード。カールパウンド。パスしてマウントからパウンド。オークストリスたまらず反転、カールバックマウントからパウンド。チョーク狙うもオークストリス外す。オークストリス再度反転、カール今度は肩固め! オークストリスタップ!

 1ラウンド8分01秒、肩固めでカール・アルブルックソン勝利。


▼第2試合 女子57kg契約(肘有り)5分3R
真珠・野沢オークライヤー(米国/フリー)
シーナ・スター(米国/フューズMMA)


 1ラウンド。オークライヤー右ミドル連打。シーナ右ストレート。オークライヤー右ストレートからクリンチ、テイクダウンからバックを取る。マウントに移行しパウンド連打! 肘打ち、鉄槌。シーナ顔面から出血。オークライヤーアームバー! シーナタップ!

 1ラウンド1分50秒、アームバーで真珠・野沢オークライヤー勝利。


▼第3試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント1回戦 5分3R
石橋佳大(Duroジム/修斗環太平洋バンタム級王者)
カリッド・タハ(ドイツ/Combat Club Cologne)


 1ラウンド。石橋はサウスポー。左ロー、跳び膝からテイクダウン、ハーフガード。石橋パウンド。タハ立つも石橋再度テイクダウン、ハーフガード。パスしてマウントからパウンド連打! タハ反転し亀に。石橋なおもパウンドからボディトライアングル。チョーク狙い。タハディフェンス。石橋今度はアームバー狙い。タハロック。外してスタンドに戻る。タハ右ミドル。石橋ワンツー。タハ左フック! 石橋ダウン! 手をついている石橋の側頭部にタハ膝蹴り連打! 石橋ノックアウト!

 1ラウンド4分52秒、カリッド・タハTKO勝ち。


▼第4試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント1回戦 5分3R
大塚隆史(T GRIP TOKYO/DEEP&WSOF-GCバンタム級王者)
アンソニー・バーチャック(米国/10th Planet Tucson・Luta Elite MMA)


 1ラウンド。バーチャックジャブ。大塚右フック。バーチャックワンツー。テイクダウンから立ってパウンド。大塚下から組み付く、コーナーに押し込む。ブレイク。バーチャックワンツー。右ロー。大塚右ロー。バーチャック左ミドル連打。ワンツー。胴タックル、ロープに押し込む。膝蹴り。テイクダウン、クローズドガード。パスしてハーフ。バーチャック立って猪木アリ状態からロー連打。ブレイク。大塚ワンツー。バーチャックテイクダウンも大塚すかさずスイープからアームバー狙い。ラウンド終了。

 2ラウンド。バーチャックワンツー。大塚タックル、コーナーに押し込む。テイクダウン、ハーフガード。バーチャック立つ、膝蹴り、離れ際に右フック。大塚前蹴り。バーチャック左ミドル。大塚右ストレートからタックル、ロープに押し込んでからテイクダウンもバーチャックすぐ立つ。離れる。バーチャック右ロー。大塚左ストレートからタックル、ロープに押し込むもバーチャック入れ替えて膝蹴り連打。ブレイク。大塚ワンツー、バーチャックもワンツー、激しい打ち合い。大塚膝をつく! しかしタックル、コーナーに押し込んでからテイクダウン、バーチャックすぐ立つ、大塚なおもコーナーに押し込む。大塚再度テイクダウン、バーチャックすぐ立つ、逆にロープに押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。バーチャックワンツー、右ロー。大塚もワンツー。タックル、ロープに押し込むもバーチャック入れ替える。膝蹴り。急所にヒットもすぐ再開。大塚右フックからタックル、コーナーに押し込む、バックを取る。離れる。バーチャック前蹴り連打。大塚右フックからタックルもバーチャックがコーナーに押し込む。大塚テイクダウンもバーチャックすぐ立つ。大塚クリンチ、離れる。バーチャック右フック。大塚右フックからクリンチ、ロープに押し込む。大塚入れ替える。離れる。バーチャック前蹴り。大塚右フックからタックル、ロープに押し込む。バーチャック入れ替える。離れる。クリンチ、大塚がコーナーに押し込む。離れ際に打ち合い。バーチャックテイクダウン。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1で大塚隆史勝利。


 現バンタム級キング・オブ・パンクラシストの石渡伸太郎がリングイン。10.15 RIZIN福岡大会のバンタム級GPに出場することを発表。


▼第5試合 女子49kg契約 5分3R
キャシー・ロブ(米国/303トレーニングセンター)
山本美憂(KRAZY BEE)


 1ラウンド。ロブいきなりクリンチから膝蹴り、しかし山本がコーナーに押し込む。ロブなおも膝蹴り連打。山本テイクダウン。ロブ下からアームバー狙い。山本外して鉄槌連打。膝蹴り。鉄槌連打。一旦立つとロブ蹴り上げ。山本再度鉄槌連打。ロブクローズドガードからまたもアームバー狙い。山本外してサイドから膝蹴り連打! ここでラウンド終了。

 2ラウンド。山本右フック。ロブクリンチも山本テイクダウン、サイドを取る。膝蹴りからパスしてマウント。パウンド。パウンド連打。ロブハーフ、さらにクローズドに戻す。下からアームバー狙い。山本鉄槌連打から立って猪木アリ状態。レフェリー立たせる。山本テイクダウン、パスしてサイド。さらにマウント。ロブハーフに戻す。

 3ラウンド。山本右フック。クリンチ、離れる。山本ワンツー、なおも連打からテイクダウン、サイドを取る。膝蹴り。鉄槌。パウンド。ロブバタフライガードに戻して下からパンチ連打。クローズドからアームバー狙うも山本離れてスタンドに戻る。山本テイクダウン、クローズドガード。ロブ下からパンチ。山本立つ。ロブ左ロー。山本左フックからテイクダウン、クローズドガード。山本パウンド。ロブ三角狙いも山本立ってスタンドに戻る。山本テイクダウン、クローズドガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0で山本美憂勝利。


▼第6試合 70kg契約 1R10分・2R5分
北岡悟(パンクラスイズム横浜/DEEPライト級王者、パンクラス2位)
矢地祐介(KRAZY BEE/パンクラス・ライト級6位)


 1ラウンド。互いにサウスポー。北岡二段蹴りから片足タックル、テイクダウン、矢地バタフライガード。北岡パウンド。鉄槌。パスしてハーフから鉄槌。パウンド。矢地コーナーに移動。コーナーを背にする。コーナーを利用して立つ、スタンドに戻る。矢地ワンツー、左ハイ。左ストレート。ジャブ。北岡左ロー。矢地ワンツー。ジャブ。ワンツーから蹴り足キャッチし倒すも深追いせず立たせる。北岡バックハンドブローも矢地かわして右フック。北岡蹴り足キャッチしコーナーに押し込む。離れる。矢地左フック。ジャブ。右ロー。ジャブ。北岡右フック。ローが交錯。矢地左ストレート。ジャブ連打。左ストレート。左ストレート。前蹴り。ジャブ。北岡片足タックルも交わされる。北岡右フック。右フック。右フックからテイクダウン、矢地ロープを背にする。矢地立つ。離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。矢地ワンツー、右ハイ。北岡テイクダウン、矢地コーナーを利用してすぐ立つ。矢地右フック。ジャブ、左ストレート。右フックが交錯。北岡ダウン、尻もちついてる北岡に矢地右ハイ。北岡立つ、矢地ワンツー。北岡テイクダウン、矢地コーナーを背にする。矢地立つ、突き飛ばして右ハイもスリップ、すぐ立つ。北岡タックルも矢地かわして膝蹴り。北岡すぐ立つ。矢地左ロー。ジャブ。左ストレート、ジャブ。パンチが交錯。北岡左ロー。矢地左ストレート。ジャブ。左ストレート。ワンツー! 北岡ぐらつく! 矢地右ハイ! ワンツー! 北岡ぐらつく! 矢地左ストレート! レフェリー止めた!

 2ラウンド4分48秒、矢地祐介TKO勝ち。マイクでクロン・グレイシー戦をアピール。


 ダン・ヘンダーソンがPRIDEのテーマで入場。続いて桜庭和志がスピード2で入場。10.15福岡大会でグラップリング・レジェンドマッチを行うことを発表!


▼第7試合 MIXルール 57kg契約 5分2R
那須川天心(TARGET/ISKAオリエンタル世界&RISEバンタム級(-55kg)王者)
才賀紀左衛門(Me,We)


 1ラウンドはキックルール。互いにサウスポー。那須川左ロー、ワンツー。パンチが交錯。那須川左ハイ、左ロー。クリンチ、離れる。那須川ジャブ、左ストレート、ソバット。首相撲で転がす。才賀前蹴り。那須川左ストレート。才賀テンカオに行くも那須川カウンターの左ストレート! 才賀ノックアウト!

 1ラウンド1分36秒、那須川天心KO勝ち。


▼第8試合 女子88kg契約(肘有り)5分3R
KINGレイナ(フリー)
レイディー・タパ(トンガ/Gym-O)


 1ラウンド。タパはサウスポー。レイナ右ハイ。タパ左ストレート。左ストレート。レイナ右ハイ。タパワンツー。レイナクリンチ、ロープに押し込む。タパバックを取るももつれて場外。スタンドで再開。タパ左ストレート。ワンツー。レイナ左ロー。タパワンツー。レイナクリンチからテイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。さらにマウントからパウンド。鉄槌。再びサイドからアームロック狙いもここでラウンド終了。

 2ラウンド。レイナ右ストレート。右ハイ。右フック。タパ左ストレート。レイナ右フック。右ハイ。右フック。右ハイ。左ロー。タパワンツー。左ストレート。ワンツー、前蹴り、右フック、左フック連打! レイナ慌ててタックル、ロープに押し込む。テイクダウン、ハーフガード。ラウンド終了。

 3ラウンド。タパ左ストレート。レイナジャブ。タパ左右連打! レイナタックル、コーナーに押し込む。ブレイク。レイナ左ロー連打、タパ左ストレート。ワンツー、なおも連打! レイナ殴られながらもタックル、コーナーに押し込む。払腰でテイクダウン、サイドを取る。アームロック狙い。外れる。レイナ今度は膝蹴り。アームバー! しかしここで試合終了。タパが故意にロープを掴むことがあったことからイエローカードが出される。

 3ラウンド終了、判定3-0でKINGレイナ勝利。


▼第9試合 女子120kg契約(ヘビー級)5分3R
ギャビ・ガルシア(ブラジル/キングスMMA/チーム・アライアンス)
オクサナ・ガグロエヴァ(ロシア/グラディエーター・ファイトチーム)


 1ラウンド。ガグロエヴァジャブ。右フックもその前にガルシアがガグロエヴァにアイポーク。ドクターチェックで試合続行不可能と判断されノーコンテストに。


▼第10試合 120kg契約(ヘビー級)(肘有り)5分3R
アミール・アリアックバリ(イラン/アメリカン・キックボクシング・アカデミー/RIZIN無差別級トーナメント'16準優勝)
タイラー・キング(米国/コナーズMMA)


 1ラウンド。アミール右ストレート。右ハイ。ワンツー。ワンツースリー。ワンツーからクリンチ、ロープに押し込む。キング入れ替える。アミール膝蹴り。キング引き込むもアミール付き合わずに立つ。アミールワンツー! 右ストレート! なおも連打! キングぐらつく! アミールなおも左右フック! キングダウン! レフェリー止めた!

 1ラウンド1分39秒、アミール・アリアックバリTKO勝ち。


▼第11試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント1回戦 5分3R
堀口恭司(アメリカン・トップチーム/元UFCフライ級3位、元修斗世界フェザー級(60kg)王者)
所英男(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス/DREAMバンタム級(61kg)日本トーナメント'11優勝)


 1ラウンド。堀口プレッシャー掛ける。右ロー連打。右ハイ。右ロー、所キャッチも振りほどかれる。堀口右ストレート。ワンツー。右ロー。所左フックも堀口カウンターの右フック! 所ダウン! 堀口パウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド1分41秒、堀口恭司TKO勝ち。

posted by ジーニアス at 14:29| Comment(57) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構客入ってる。カード見て厳しいかと思ったけど、それでこんだけ人集まったか。
tvの枠が残念であるのが何とかなってほしい。
Posted by オレグ at 2017年07月30日 15:53
なぜ北岡はいつもこんなにワンパターンなんやろう…。
見ているこっちも試合前から予想通り過ぎて、ちと悲しいっす。
対策練られても、跳ね返す事に意固地になってるんかも知らんけど、
一応(?)RIZINもメジャーなんだし、そこそこのレベルが上がる舞台に通用するとは誰も思わない…。

Posted by あ at 2017年07月30日 17:03
どっちかとうと新世代の矢地くんに勝ってほしいと思ってたはずなのに北岡選手が最後まで倒れない姿を見て格闘技ではじめて泣いてしまった。自分でもこの気持ちがわからない。

いつもの北岡選手ならとっくにガス欠してうなだれて倒れてた気がする。打撃も進化してるし、ワンパターンなわけがない。北岡選手にビッグリスペクト!

そしてダンヘン桜庭がグラップリングマッチで本当によかった。

Posted by 犬ロック at 2017年07月30日 17:19
天心の試合はmmaルールでよかったかな。
インパクトありすぎのエグいko。

石渡、きたか。
この後の試合次第だが、堀口へのリベンジも狙うか?
Posted by オレグ at 2017年07月30日 18:17
なんで最後のイエローカード出すの?普通即座に出すよね?
タパに勝たせる気ないと思うわ、前の試合から真面目に練習して強くなってきた感じだったのにこれは酷い。

Rizinはこれからお気に入りの選手の為ならプロテクトマッチングならず、ルールまでその場その場で変更してきそうだわ。
Posted by パパ at 2017年07月30日 18:20
RIZINでキックルールは組まないでくださいね

ぶれるので

この人は親のあれでk1に出られないのでRIZINでキックをやりたがってます

MMAも頑張るといいながらRIZINでキックルールはおかしいでしょう
RIZINではMMAをやってください
Posted by あ at 2017年07月30日 19:01
そらUFCトップランカーは格が違うわなwwwww
Posted by さ at 2017年07月30日 19:10
連投すみません。

選手へのリスペクトのない発言は嫌いですが、KINGレイナ選手のマイクはさすがに不愉快でした。悪い意味で等身大の21歳の女の子の調子のった発言でした。一ミリもおもしろくなかったですし。

恩人たちにたいして見捨てるぞアピールとかなにがおもしろいのかがマジでわかりません。勘違い甚だしいです。

行きたいならラスベガス行けばいいじゃないですか。階級ないけど。地上波ないけど。なんでこんなにお世話になってる団体を捨てるぞと冗談でもあんなに言えるかね。わかってますよ、あれは半分冗談だって。でもあんな未熟な女の子にペコペコして「行かないで~」って言ってる高田情けない。パフォーマンスでもよくない。「男」とは思えない。

ちなみに自分はKINGレイナ選手試合よかったと思いますし、UFCで活躍する可能性もあると思いますよ。ただ日本の築き上げてきた格闘技なめてる発言は残念でした。
Posted by 犬ロック at 2017年07月30日 19:17
パパさん

イエローカードはあくまでギャラ減額で判定結果には一切関係ないはずですよ
ギャビやキング&高田などダレる要素はあったものの大会自体には概ね満足です
このままの勢いで10月大会に繋げてほしいですね
Posted by pig at 2017年07月30日 19:23
REINAvsタパ、なんで最後にイエローカードを?
打撃の優勢点ならタパでもいいかな。タパも強くなってるか。
旦那マネージャーがキャラたってるな。2r最後には残り10秒を大声でカウントしてた。
Posted by オレグ at 2017年07月30日 19:29
世界のトップで闘ってきたわけですから当然ですね。
RIZINは対戦相手を用意できるのだろうか。
Posted by モンタナ at 2017年07月30日 19:31
堀口所予想はしてたが切ない結果。。
てか、石渡参戦するみたいだけど、堀口やら石渡やら以上のワイルドカードにふさわしい選手なんかいるんかな?
まさかのフェイバー復活。。ないか。
Posted by ジョンソン at 2017年07月30日 19:35
キザエモンがあんな感じでKOされるの初めて見た。
石渡が来て福岡大会が面白くなってきた、後は女子で浜崎が参戦してくれたら最高。
Posted by あ at 2017年07月30日 19:36
会場組です。
ほぼ満席と言っていい感じでした。
RENAやミルコ、クロン無しでこの客入り、かなり定着してきたのではないでしょうか。

サクが入場してきた時も、思っていたよりは盛り上がっておらず、新しいお客さんがついてきたのではないかと。
(天心応援シートの近くだったからかもしれませんが…)

どの試合も面白く、いい大会だったと思います。
Posted by とみとみ at 2017年07月30日 19:39
会場組です

PRIDEのテーマは良いね

サクのスビード2も

レジェンドを大切にしつつ

若く勢いのある選手も大事に育ててて欲しいですね
Posted by ごっち at 2017年07月30日 19:54
サクサク進行して見やすかった
野沢は根明で勝ち続ければ人気でそう

天心が次RIZINでキックルールするなら
相手は武尊クラスじゃないとやる意味がない思う。
それ以外ならMMAルールで見たいね
Posted by 000 at 2017年07月30日 20:11
会場組です。第一試合から徐々に温まって矢地北岡で爆発してましたね。
ガルシアのNCは残念。kingと高田の掛け合とか果たして必要だったのだろうか・・・二人の試合自体はよかったのに。セミとメインでしっかりしめてくれたので心地よい余韻を残したまま帰路につけました。
Posted by pico at 2017年07月30日 20:12
今回も遠征して現地観戦しました。

大会の進行、演出はいつもながらに素晴らしい上に白熱した試合ばかりで満足しました。

真珠の試合は注目度も高い上にアグレッシブに攻めての一本勝ちだったので会場が爆発的に盛り上がって後に繋がっていった感じがします。デビュー戦だし上出来かなと。

天心選手、矢地選手、堀口選手の若い世代の活躍も嬉しかったです。勿論、対戦相手の頑張りも素晴らしかった。

レイナ選手はマイクスベりまくりでしたが今後に期待してます(笑)

あとアミール選手の成長が素晴らしかったですね。
また現地観戦行きたいと思いました。
Posted by レオン at 2017年07月30日 20:39
RIZIN純粋に楽しめました!面白かったです。
UFCファイターの離脱が増えてきてる今のタイミングを考えると、この先に元UFCファイターの参戦がありそうな期待もありRIZIN盛り上がりそうですね!
Posted by あ at 2017年07月30日 20:49
赤尾セイジ、堀口にリベンジや∩^ω^∩
Posted by t at 2017年07月30日 20:50
まあテレビ放送はひどいもの
テンポ悪い。カットばかり
せっかくいいカードもっても人気復活はほど遠いだろうね
Posted by aa at 2017年07月30日 20:52
矢地と北岡は潰し合いという感じで面白かった。
北岡のパンチを打ち込まれ続けても根性で向かってくる姿は見る人に勇気を与えた。
北岡は嫌いだけどナイスファイトでした。

堀口は次元の違いを証明。
気持ちよかった。
Posted by mr_st at 2017年07月30日 20:55
那須川強い~顔も魔裟斗ぐらいかっこよければ完璧なのに(^^)

山本美憂のあの試合展開は仕方ないな
Posted by mo2 at 2017年07月30日 20:55
北岡負けたか…
勝ちパターンも決まってるか負けパターンも決まってるので途中から嫌な予感通りの展開。
残念。
Posted by 苦い涙 at 2017年07月30日 20:58
天心がキックボクシングをいくら実績出そうが、RIZINでは弱い相手とばかりの、プロテクトマッチで今日も期待していなかったが、喜左衛門の失神KO負けを見て、本物だと思った。

軽量級、しかもフライ級であの失神KOは衝撃過ぎる。喜左衛門が強い選手とはいえ、一瞬死んでしまったかと思った。いつもうるさい、あびるが静まり帰っていたのも印象的だった。
Posted by ルーク・ワイドマン at 2017年07月30日 21:01
天心強いなー
ただあんな不用意な膝何回も見せたらKOされちゃうのは仕方ない
キックルールの感は鈍ってたんかな
Posted by cc at 2017年07月30日 21:08
堀口選手、来年はUFCに戻ってくれないかな〜。
Posted by あくあ at 2017年07月30日 21:19
会場組です
アリアックバリが凄く打撃上達してたしアルブレックソンもよかった。
外国人ももっとフューチャーして欲しい。
矢地にはスターになって欲しいけど北岡も頑張った。
メインはまぁ仕方ないけど、所の作戦自体は悪くなかったと思う。

あと個人的には所対堀口の煽りがピンポン(アニメ)のテーマからピンポン(映画版)の主題歌の繋ぎでグッときてしまった。
Posted by へけ at 2017年07月30日 21:59
色物等もあったし全て良かったとは思えないが、悪くもなかったと思う。

重量級外国人は持て余しぎみだし、ぎざえもんは負けが込んできたし、色物やギャビも今後どうしていくのか。
いろいろあるが、とりあえず何かしらのグランプリを軸にしてればどうにかなるような気もする。

個人的にはキックの試合も質の高いマッチメイクが出来るなら入れていっても良いと思う。
質の低い色物よりはずっとマシだし、ミックスルールよりもマシ。
Posted by もす at 2017年07月30日 22:42
もう高田いらなくね?
バラが前面に出た方が盛り上がると思う
Posted by なん at 2017年07月30日 22:49
ヤフーのトップに天心の試合結果が!!
これもメジャー格闘技復活の証明。
Posted by とみとみ at 2017年07月30日 23:11
矢地はなかなか良いけど、試合のときは髪を切った方がいいな。試合中ずっとかきあげてて気になった
Posted by あら at 2017年07月30日 23:17
那須川はもう本格的にUFC目指すか、ボクシングでベルト取りまくるかしてほしいなぁ

あと所さん・・・堀口相手じゃ何やったって勝てるわけがないと分かってたけど
ZSTに出てた頃から(15年くらい?)見続けてたから、煽りVで泣いてるの見て、こっちももらい泣きしそうになったよ・・・
結果は切なかったけど・・・
Posted by ななな at 2017年07月30日 23:19
ナオキックにも勝ったキザエモンを失神させた天心、鳥肌立った。。。
キザエモンはずっとサウスポーだったのが気になった。

「堀口vs所」の煽りのピンポンのテーマ(実写とアニメの融合)、
その煽りの中での所の涙、
倒れない北岡、
確実に進化していた美憂
に胸が熱くなったし、涙腺崩壊だった。

ダンヘンはビックすぎるサプライズだったしいい大会でしたね。
Posted by HARD ROUNDER at 2017年07月30日 23:47
大晦日に初参戦した時から会場で天心にブーイングしてる人いるけどあの人なんなの?なんか天心に恨みでもあるの?

あと今回も裏番組の評判がいいから視聴率では苦戦しそう。いっその事曜日か放送時間をずらさないと今後も数字はとれないだろうな。
Posted by あ at 2017年07月31日 00:28
>あ

ぶれるからキックやるなとか言うなら、グラップリングマッチとか、いつだかのRENAのSBルールとかに端から文句言え。RIZINは当初から総合中心でありつつもいろんなルールの試合も組んでいて、それがコンセプトの一つでもあるわけで、総合だけじゃないとぶれるとか言ってんのは、勝手に思ってれば、って感じだが。
今のRIZINはいろんな団体や年代の選手がクロスオーバーできる場として貴重な存在だ。
Posted by うまお at 2017年07月31日 00:36
所は五年前のルミナとの試合がそのまま入れ替わったかのようで切なかった
あとあびる優が素敵な妻だった
Posted by 里 at 2017年07月31日 00:53
山本美優の初勝利
山本一族の戦いへの姿勢は感動すらしてしまう
まるで戦いの部族のようだ

天心はもう違う生き物のように強くて早かった
上の人が言ってたけどキザエモン死んでしまったかと思うKOだった

堀口は違う生き物というより、もう神様に見えた
所のフックを鼻先でかわしてカウンター
そのkoシーンのスローは凄すぎて笑ってしまうほどだった

キングレイナは適正体重だったら世界レベルだと感じるんだが
上の階級の相手とバンバンやらせて
潰れてしまわないか心配

ライジンで今後みたい試合は
山本美優vsRENA
キングレイナvsギャビ
堀口vs天心
かな
Posted by say at 2017年07月31日 01:02
グラップリングはレジェンドが打撃なしで戦えるようにしてるもの
現にグラップリングルールはレジェンMMAファイターしかしてない

キックルールを組んだのはまだ旗揚げしたばかりでMMAのカードの枚数が少ないからキックを組んだだけにすぎない

貴方が言ってるコンセプトなんてありませんよ
榊原さんはすでにRIZINはMMA団体と公言してます。ならなぜ天神喜左衛門はmixルールで組んだのでしょうか?

MMA団体だからMMA要素を入れたのです

キックをしたいのなら箱がどんなでも地上波が無くてもそこでやるべきです
RIZINはすでにMMAのビッグ団体ですから
Posted by あ at 2017年07月31日 01:09
ナオキックやシュートボクシング上位勢に勝ってるキザエモンが階級を下に合わせたとはいえ、天心にKOされるのはびっくりでした。

天心vs武尊見たいなぁ・・・

ギャビは最初から嫌いだったのでさっさとリストラしてください
Posted by そうえん at 2017年07月31日 02:07
TV観戦組ですが、いつも思うのは現地観戦組の満足感に比べてTVだとなんだかなぁって感じ。

フジテレビはやる気があるんだよね?

編集とかもう少し工夫して頂きたい。
Posted by FAT at 2017年07月31日 02:32
>大晦日に初参戦した時から会場で天心にブーイングしてる人いるけどあの人なんなの?なんか天心に恨みでもあるの?

あの人、ネット上で前も話題に出てたけど本当に不快だよね。
天心だけじゃなく会場中を不快にさせるから本当に鬱陶しい。
運営に皆でアンケートに書いて、今後は出入り禁止にしてもらわないとダメだと思うわ。酷すぎる。
Posted by あ at 2017年07月31日 05:25
地上波放送を見たら、相変わらず凄まじく酷い編集だった。
女子の膠着試合ばかりをフルで放送して、派手なKOや良い試合を放送しないフジのいつものパターン・・・。
フジはRIZINの評判下げたいとしか思えない。

ただ、PPVをフルでみたらメチャメチャ面白い大会だった。
谷間の興行だと思ってたが、客の多さとファンの熱もビシビシ伝わってくるし、試合内容はどれも素晴らしかった。
4点膝やサッカーボールキックで試合はさらに面白くなってたし、やっぱ日本の格闘技っていいわ。
Posted by あ at 2017年07月31日 06:40
アルブレックソン選手の勝ちは嬉しい!
怪我で長期欠場中のプロハースカ選手との試合をアピールしていますが、9/29日にチェコのMMA団体で復帰らしいので、RIZIN三銃士狩り完結は年末かな?
Posted by wwe at 2017年07月31日 07:24
●カールアルブレックソンの強さ、上手さより、オークストリスの劣化?頭打ちな進化が残念だった。
●真珠オークライヤーは、RIZINプロテクト?なんで、まずは噛ませ犬でも勝たせなけならなかったはず。相手からして、勝って当然?
●石橋vsタハ。石橋あと一歩のとこだったが、やはり、一瞬の形勢逆転してのラッシュと破壊力は流石だったタハ。何か、川尻vsアルバレス戦を彷彿とさせた。
●大塚vsバーチャック。辛勝でも、この勝利は賞賛に値する。日本人の意地を見せてくれた感じ。
●山本美憂は、あと少しで1本取れてた感があったが、是が非でも勝ちが欲しかったはずなので、判定でも良しかと。今後は、ここで1本取れるかが伸びしろになりそう。
●矢地vs北岡。クルックシャンク戦といい、今戦といい、北岡の良い意味での、燻し銀のような老獪な攻防が良かった!。結果はあぁなったが、立ち続けてのレフリーストップも見せ場だった。ここ2試合での北岡の評価が上がった1戦。
●天心はやはり、物が違う。今後の進路がどうなるのかという期待と、UFCへの流出の不安が入り混じる。武尊との一戦を大晦日に見たい。
●KINGレイナは今回、結構危なかったなぁ。判定発表前に、イエローカードのアナウンスは誤解を招かざるを得ない微妙な空気が。KINGはやはり、大きな選手とでは、リーチに差が出て、打撃では不利、劣勢気味だなぁ。KINGは年末はギャビか!?
●ギャビ、2試合連続ノーコンとは……
●アミール、今回は打撃で仕留めたんで見ててスカッとした。今後も、進化させた打撃に期待したい。
●所vs堀口。切ないまでの現実、言えば…大陸と島国の違いかのようなスケール感まで見せつけられた結末。所は、アーセン戦しかり、パンチもらうと脆さが目立つ。そこから的確に仕留めた堀口とアーセンにも列記とし差が垣間見れた。

※これで、次回は福岡大会。そして、年末へと続く。期待と憶測を込めて。年末は、隠し玉の爆弾として、噂の伊調 馨や内柴の参戦。ギャビvsKINGレイナ。RENAvs浜崎。ダンヘンvsヴァンダレイ。桜庭vsアローラ(グラップリング)らを組めば、視聴率かなりいけそう。
Posted by なんちゃって強者 at 2017年07月31日 07:43
ダンヘン×桜庭が発表された瞬間、桜庭殺されるなと思ったが、グラップリングだったか(笑)
Posted by う at 2017年07月31日 08:27
那須川選手ルックスが残念

Posted by ロック at 2017年07月31日 08:52
北岡の執念と所の負け方は胸に来るものがあった

打撃系の試合は天心とか梅野とか一流どころの非K1の選手だったらいいんじゃない?

まぁ今の全格闘技のトップリーグがダントツでUFCだから天心にはMMAをメインでやってもらいたいっていうなら分かるけど

それにしても堀口は日本だとヒョードル以上の怪物っぷりを発揮しているのに一般層に届いていなそう
Posted by くれいじー at 2017年07月31日 10:39
地上波録画で観戦しました。
番組自体の進行が、少しマイルドになってる印象。
刺激が少なく感じるが、こっちのがウケるんならそれでいい。

で、進行に飽きちゃって、時間も限られてるし煽り飛ばして閉まったんですが
所堀口がピンポンリスペクトなの…マジかよ消しちゃったよ…観たかった…

放送された試合は、全体的に楽しめました。堀口のお茶の間向けスターダムロードは無事に走り出せたかな?
Posted by あきあき at 2017年07月31日 10:47
榊原氏は自分からK1観戦してラブコールして試合組んでましたよね...
語弊があるけど日本の格闘技のいいとこ取り団体がRIZINでしょ
Posted by くれいじー at 2017年07月31日 11:47
初めて会場で見た。九時間ぐらい会場にいたがおもしろかった。復活してくれてありがとう。さらなるチャレンジお願いします。RIZIN 最高!
Posted by い at 2017年07月31日 12:25
確かに試合中に何度も髪をかきあげるのは見てて非常に鬱陶しい
Posted by あなぼりっ君 at 2017年07月31日 13:01
ーダンヘン×桜庭が発表された瞬間、桜庭殺されるなと思ったが、グラップリングだったか(笑)

俺も思ったw
サク死んだなってw
レジェンドグラップリング盛り上がるのかな
期待を込めて楽しみ

ー那須川選手ルックスが残念

そうかな、あの幼い素朴な感じがまた驚異的な強さと相まって「神童」っていう雰囲気を出しててかっこいい
ルックスのいいアスリートは見てて惚れ惚れするけど
やっぱり内容・実力が伴ってこそだよ
Posted by say at 2017年07月31日 13:02
山本美優勝って良かったなー
色々向上して来たし今後も楽しみ

きざえもん、計量前日あたりの動画でふらふらで
まともに話せてなかったよな.....
天心相手にさすがに無理だった

ライジンだから総合で!とか言ってやつ何様だよ
いいとこどりがライジンだし、
天心vsたける
を大晦日でみたい

ギャビって何しに来てるんだろうな
2試合連続結果無しって.....
Posted by ビッグまさ at 2017年07月31日 16:22
初めて現地観戦しましたが、予想以上にエンタメ感あり、楽しかったです。
カットされていましたが、タハvs石橋はインパクト残るいい試合でした。
あとはやはり前半組は北岡悟。最後まで立ち続けた姿に思わず涙してしまいました。
那須川天心、ミックスルールにはいまいちのりきれなかったものの、あのKO劇を目の当たりにすると、衝撃度が上回り大興奮でした。
堀口vs所を最後に持って行ったのは正解だったなと。堀口はやはりケタの違う強さを見せてくれて嬉しかった。
Posted by アレック at 2017年07月31日 20:52
現地組です。客入りは使える席の9割ぐらい埋まってたかな?DREAMでは使ってた2階席が全部つぶされてるので一概には言えないけど、客はDREAMより増えてる気がする。
問題は席の種類。今回当日S席で入ったんだけど、これ、普通なら明らかにA席じゃないの?って場所だった。扉入ってさらに上の階層。2階席が解放されてるならまだわかるんだけど、これでS席1万ってのはきついなーって感じで見てた。周りの人らも同じこと言ってたし。A席完売となってたけど、おそらくある程度A席を売る(もしくは招待券?)したらA席完売としてS席に振り替えて販売してるんだと思われる。推測の域を出ないけどね。

試合は大塚やギャビやら微妙なものもあるけど、全体的によかったよね。
那須川の試合は久々に立って拍手したよ。
Posted by uni at 2017年08月01日 08:59
お願いだからビビアーノをグランプリに参戦させてくれ~!
堀口との対戦が見た過ぎる!!!
Posted by Uma at 2017年08月02日 11:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索