2017年07月21日

UFC 216でスティペ・ミオシッチ vs. ケイン・ヴェラスケスか→ミオシッチ「契約問題が解決するまでやる気はない」

BREAKING! Stipe Miocic will defend his heavyweight championship at UFC 216(BJPenn.com)

 UFCが10月7日にラスベガスで開催するUFC 216のメインイベントでスティペ・ミオシッチ vs. ケイン・ヴェラスケスのヘビー級タイトルマッチが検討されていることをBJPenn.comが確認したとのこと。

 ミオシッチは『UFC 211: Miocic vs. dos Santos 2』でジュニオール・ドス・サントスに1R TKO勝ちして以来の試合。ヴェラスケスは『UFC 200: Tate vs. Nunes』でトラヴィス・ブラウンに1R TKO勝ちして以来の試合。UFC 207でファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦予定でしたが健康診断をクリアできずに中止されています。

Stipe Miocic standing by until contract issues are finally sorted(MMAFighting)

 しかしミオシッチ陣営はそういう話は聞いてないと噂を否定。しかも契約の問題が解決するまで試合の交渉をする気はないとのこと。ミオシッチはUFC 203のアリスター・オーフレイム戦、UFC 211のジュニオール・ドス・サントス戦が共に挑戦者の方がチャンピオンよりもファイトマネーが高かったことに不満を持っているそうです。UFC 211のファイトマネーは公表されていませんが、UFC 203はミオシッチが60万ドル(勝利ボーナスなし)、オーフレイムは80万ドルでした。

posted by ジーニアス at 04:00| Comment(38) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファイトマネーについてはあなたとこれまで積み上げてきた実績が違う。ただ単にヴェラに勝てそうにないから逃げたいだけでしょ?
Posted by たな at 2017年07月21日 05:44
まぁ不満ですよね。
こじれないようして試合をこなしてほしい。
Posted by ヴォル at 2017年07月21日 06:19
ミオシッチがケインに勝てそうにないかな?勝てなくは無いと思うけどなぁ。それにミオシッチがチャンピオンであり続けるなら避けては通れない相手だし、ミオシッチが逃げてるわけじゃないと思うなぁ。
Posted by A at 2017年07月21日 08:55
チャンピオンの方がファイトマネー低いって普通におかしいことだよな絶対。
ベンヘンもチャンピオンの時にかなり低いファイトマネーでやってて、今はベラトールにうつってるし、チャンピオンの方が挑戦者よりファイトマネーが上で当然だとは思う。
でも、それがUFC事情なんだろう。
Posted by ゲーニッツ at 2017年07月21日 08:56
UFCにアメリカンドリームは無い!
あるのは過酷な競争だけ。
これじゃあ他団体に選手を取られるよね。
Posted by j at 2017年07月21日 09:11
積み上げてきた実績?V2できたチャンプがどれだけいるか調べてみろよw
Posted by Poro at 2017年07月21日 09:21
ミオシッチ的には美味しいケインは今までの相手で一番楽な試合かと?実現はするでしょ。
Posted by らは差や at 2017年07月21日 09:33
無責任な一ファンとしては
ミオシッチvsヴェラスケスは最高に見たいという気持ちだけです。

早く契約の問題が解決することを祈ります。
あるいは契約の問題をあきらめるでも可です。
とにかく早く試合を見たいです。
Posted by SK at 2017年07月21日 10:43
ミオシッチよりアリスターのほうが実績があると言うのは無理があるのではないでしょうか?
JDSはまだしも。
Posted by SK at 2017年07月21日 10:46
秒殺かワンパンあり得る。てかミオシッチの圧勝横綱相撲試合。
Posted by ひだ at 2017年07月21日 11:03
ぼちぼちベラトールかな。
Posted by 000 at 2017年07月21日 11:25
まあファイトマネーって基本的に集客力とか商品価値を反映したものなので、リングスやPRIDEで活躍し知名度バツグンでSFやK1で王者にもなって移籍してきたアリスターの方が高いのは当然。UFC王者になったからって簡単に超えられるものではないですよね。
ゲイジーとかそうですが王者の看板背負って移籍する選手は高額のファイトマネーもらえるので、このままUFCでやっていくよりベラトールなりに移籍して他団体王者になり、条件があえば戻ってくるのもありだと思います。
むしろ実力のわりに人気がついてきてない選手って、他団体を渡り歩いて商品価値を高めてから戻ってきた方が、宣伝費使って売り出す必要が無くなるUFCにとっても好都合かも。
Posted by けす at 2017年07月21日 12:56
全盛期なら兎も角今のヴェラスケスは逆に今のミオシッチには美味しい相手

初防衛戦なら相手がビッグネームなら仕方ないが、実績作ってからもそれでは、
じゃあ王者て何なんだよて気持ちになるわな

まだリーボックない内はスポンサーフィーとかもあるから我慢したかもしれんが

外野としては最重量の現役王者がベラトール移籍とかになったら金払ってUFC観るの抵抗が出来る
Posted by スラッカー at 2017年07月21日 12:59
連投すいません逆にそもそも今のアリスターに一億近い金払う価値あんのかな?
自分が金払う側ならアリスターとミオシッチの報酬を逆にする
それともアメリカでも一度上げた報酬は不祥事起こさない限り下げられないとかあるの?
Posted by スラッカー at 2017年07月21日 13:08
前の試合が1年以上前で、連勝もしていないヴェラスケスがタイトルマッチに挑戦できること自体疑問。
ヴェラスケスが最強だったのはもう4年近く前の話。
Posted by GDP at 2017年07月21日 13:09
マクレガーが現れてからと言うもの、諸々のパワーバランスが崩れ始めていますね
Posted by ☆ at 2017年07月21日 15:56
ダナに引退勧告されて劣化ブラウンに勝っただけのベラスケがタイトル挑戦者?しかもそのブラウンも4連敗している。
ベラスケがタイトル挑戦したところでもいつもの欠場もあるかも出し、出たところミオシッチにノックアウトされるでしょ
Posted by まさ阿多 at 2017年07月21日 16:19
PPVボーナスの契約の詳細は分かりませんが、王者ミオシッチの60万ドルのファイトマネーというのも高待遇だと思うんですよね
ただ王座から陥落すれば、ファブリシオやベンヘン達みたいにギャラも下がるでしょう
UFC王者時代なら、ファブリシオは7桁ドル契約で、ベンヘンもベラトール時代の4倍もの高いファイトマネーを貰ってました
王者のミオシッチが、王者でもないアリスターに現時点でファイトマネーで負けてるのが納得いかないのは仕方ないと思います
Posted by DA at 2017年07月21日 16:42
あれだけ強豪相手にコツコツと勝ちを積み重ねても、積み上げてきた実績が違うとバッサリ切られてしまう現実。MMAファイターも大変だ
Posted by 麺 at 2017年07月21日 16:43
ヴェラスケスはまず、ヴェウドゥムと再戦するべき。
絶対に勝てない相手から逃げ回って、ヴェウドゥムがアリスターに負けたタイミングで、「ケガが治った!ミオシッチと戦う」というのは虫が良すぎる。

とはいえ、ヴェラスケスがミオシッチに勝てば、ヴェラスケス対アリスターが決まるだろうから、それはそれで楽しみでもある。
Posted by ガラス at 2017年07月21日 16:47
これだけの実績あっても否定しちゃうようなファンが未だにいるんだからそりゃ日本のMMA廃れますわな
Posted by tt at 2017年07月21日 17:14
ヴェラスケスの身体ってもうボロボロじゃないの?かつての強さはなさそうだからミオシッチが普通に勝ちそう。
Posted by う at 2017年07月21日 17:18
給料ってどうやったらあがるの?ppv?
Posted by イオン at 2017年07月21日 18:42
いや、こう言うのはドンドン言うべき。
そりゃそうなんだから。あとに続くファイターの為にもどんどん言うべき。
Posted by アンドジャスティスフォーオール at 2017年07月21日 19:03
ミオシッチが安いわけじゃなくて、アリスターってやたら高いよなぁ
ビスピンみたいな自国人気の評価なんだろうか
Posted by くれいじー at 2017年07月21日 19:14
同時期で比べてない人がいるので書いておきますが、ベンヘンはBellator登場後最初のマネーと、最後に公開されたUFCの時のマネーだと、Bellator移籍で250万円以上ファイトマネーが上がってます。
そのうえで他の条件も含めてBellatorに移籍したようです。
ミオシッチは王者になっても最初低かったから鬱憤が溜まってるんでしょうね。
最近はロックホールドも不満を言っているようです。
Posted by kei at 2017年07月21日 19:32
なんていうか空洞化が進んでますよね
選手多すぎるし、実力差あったほうがKO・一本が増えるから好都合なんだろうけど
Posted by そうえん at 2017年07月21日 21:12
契約満了まで勝ち続けて大金せしめてほしい!
でもあと何試合あるんだろう
Posted by にご at 2017年07月21日 21:29
選手に移籍など選択肢が増えてきたのはいいことだと思います

一方、ベラトールへ行ったベンヘンやロリマクがスポンサー獲得に苦労してるように、
選手個人も「UFCファイターという看板」が無くなっても自分に商品価値があるのか、
見極めないと「あまり意味なかった」という可能性もありそうですね

個人としてのブランドも構築していかないと
「あいつはどうせUFCの看板が外れれば価値がなくなるからほっとけ」などと、足元見られるかもしれません

「ベラトール王者になったらUFCに戻ろう」と考えるにしても、
UFCもある程度「新鮮さ」や「新しい風」みたいなのも考慮してそうですし
Posted by ジーピー at 2017年07月21日 21:30
ミオシッチもUFCを出るべきだと思う。
実際のところ、ベラトール等に行かれても面白い試合はないし、ベラトールがミオシッチを養えるかは疑問だけれど。

ベンヘン、マクドナルド、デービス、ベイダー辺りを放出しても何も変わらないUFCには、より大きなカンフル剤が必要。
ミオシッチやジョンソンも不満を露わにしているが、それだけでは何も変わらないと思う。
Posted by もす at 2017年07月21日 22:47
>>ガラスさん

ヴェラスケスがファブから逃げているとは思わないですが。
ヴェラスケスvsファブ2は確かに見たいです。

ミオシッチが契約でもめているという状況も踏まえて
前哨戦としてvs ファブ2やって欲しいですね。
Posted by SK at 2017年07月21日 23:32
ヴェラスケスが万全なら激闘になると思うな~

ミオシッチの間合いの取り方は絶妙だけど、そこまでアウトレンジに立つファイターではないし、ヴェラスケスはリカバリーが巧いし近距離では抜群に強いからどっちが勝ってもおかしくないと思う。
むしろラウンドが進むとヴェラスケスが有利なのでは。
Posted by あ at 2017年07月21日 23:48
【ジーピーさん】
一応ベンヘンもロリマクも大満足だとか。
ロリマク達曰く、その噂に、「スポンサー獲得に苦労するわけないよ。短期複数なら山ほど付けて今大きく稼ぐのは簡単。
でも今はあえてスポンサーを制限してるんだ。ふさわしい長期契約の大口有名スポンサーを複数選んでる段階だから。」らしいです。

ミオシッチは契約更新で一気に上げて貰えると良いな。
けど、まだ3試合くらいあるのでその間にチャンピオン陥落すると相当下がる点もありますね。
Posted by kei at 2017年07月22日 00:09
そりゃそうさ、まだ2回しか防衛してないんだもん。
その点アリスターはK1王者、strikeforce王者という不滅の肩書きがあるんだから。
次、ヴェラスケスに勝てばファイトマネーはアリスターを越えるよ、腐らずどんどん防衛重ねていこうよ!
Posted by テレコ at 2017年07月22日 01:13
アリスターは契約更新の切れ目でJDSにKO勝ちしたのも大きいよなあ
あそこで負けてたら、ファイトマネーは大きく引き下げられてたと思う
Posted by MMA at 2017年07月22日 03:32
>keiさん
詳しくありがとうございます。満足してるようで良かったです
ともかく選手側は一方的にやられないように「上手く商品価値を上げて」有利に交渉できるといいですね

で、ミオシッチにしても指摘されてる人もいるとうり
実績や商品価値というのはある程度時間かかるのはしょうがないと思います
Posted by ジーピー at 2017年07月22日 04:03
比べるというのであれば、ベラトールの王者やコンテンダーたちと元UFCやレジェンド枠の選手たちのファイトマネーを比べるべきなんじゃないかな・・・(記事の内容的に)。
Posted by y at 2017年07月22日 05:09
ミオシッチがいくら強くてもpayが売れなければね。
決まれば楽しみだけどベラスケスが勝てるとは思えない。厳しいね
Posted by レンカ at 2017年07月22日 07:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索