2017年07月01日

『UFC Fight Night 112』試合中に漏らしてしまったジャスティン・キッシュが誹謗中傷を受けるも毅然とした対応に拍手喝采

試合中にウンコを漏らしてしまった女性UFCファイター / ネットでからかわれるも毅然とした態度で拍手喝采を浴びることに!(ロケットニュース24)

 6月25日にオクラホマ州オクラホマシティで開催された『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』で行われたフェリス・ヘリッグ vs. ジャスティン・キッシュ。試合はヘリッグが判定勝ちしましたが、こんなことがありました。

3ラウンド目で、ヘリッグ選手に腕で首を締める「リア・ネイキッド・チョーク」という技をキメられたキッシュ選手は気を失う寸前になり、なんということか肛門が緩んでウンコを漏らしてしまったのである!

冷酷なネットの世界では、彼女をからかったり誹謗中傷するユーザーが後を絶たなかったようだが、そんなネガティブな反応にキッシュ選手が毅然とした態度で反撃! 「私は戦士よ。クソをしたからって諦めないわ(笑)。すぐにカムバックするわよ」とツイートしている。

原文の英語には「Shit Happens」というハッシュタグがつけられているのだが、Shitは ‟クソ” という意味で、「Shit Happens」は「そういうこともあるさ!」という意味で使われるフレーズである。ウンコを漏らしてしまった事実に ‟Shit” を掛けて、ユーモアを交えて切り返した彼女に「超カッコイイ!」との声がユーザーから挙がり、このツイートは拍手喝采を浴びたようだ。

時に人生では「Shit Happens」なことも起こり得るが、そんな時でもキッシュ選手のように笑い飛ばしてクールにキメたいものである。



 これを笑い飛ばせる精神力は凄いです…。

日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学4年生
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学4年生
posted by ジーニアス at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
記事検索