2017年06月30日

エメリヤーエンコ・ヒョードル「マット・ミトリオンと再戦したいです」

Fedor Emelianenko plans to fight on despite KO loss, ‘would love’ Matt Mitrione rematch(MMAFighting)

 『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』でマット・ミトリオンに1R TKO負けしたエメリヤーエンコ・ヒョードルが以下のコメント。

「(現役続行について尋ねられ)はい、なぜなら私はファイターだからです」

「もちろんマット・ミトリオンと再戦したいです。動きがちょうど同時であんなことになりましたが、彼はそれを上手く活かしました」

「(チェール・ソネンがヴァンダレイ・シウバに勝った後に挑発したことを尋ねられ)彼とは階級が違います」

「コーチとやり方は変えてないのでこの試合のために特に大きく変えたというものはありません。キャンプでは全エネルギーを注ぎ込みました。調子はとても良いです。医師の診察を受けましたが全て良かったです」

(アフリクション)Affliction メンズ 半袖Tシャツ [並行輸入品]
(アフリクション)Affliction メンズ 半袖Tシャツ [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 17:56| Comment(18) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
再戦したいキモチは分かるが今のままじゃ何度やっても勝てないよ
Posted by お、おう・・・ at 2017年06月30日 19:15
キャリアもバッシングも関係無い。なぜなら自分はファイターだからってなかなか言えないと思いますよ。世界中から注目され尊敬される所以ですね。
Posted by kーta at 2017年06月30日 19:47
もっと若い頃にたくさん試合も練習しておけば良かったのにと思う。

良い時期にイベントを渡り歩いて試合間隔が開く事も多かった。
せっかく試合への意欲があっても、これから先は期待できる事が多くないという現実がある。
やはりUFCで見たかった。
Posted by もす at 2017年06月30日 21:56
やる気なるなあ~

どんどん試合してくれ!

でも再戦は......
他と観たいよ
Posted by ビッグまさ at 2017年06月30日 22:25
いいよ!いいよ!今回は体重差が決着をつけた部分もあるから心から皇帝を応援します。
Posted by グリフォン at 2017年07月01日 00:34
ライトヘビーとかどうかな?
Posted by ゲーニッツ at 2017年07月01日 07:16
ファイターなら様々な団体の王者クラスが集まるUFCという場で自分を試したいんじゃないの?

ヘビー級に関してはロートルとUFC落ち組がほとんどのベラトールで戦う意味は?

UFCがヒョードルに対してベラトールに比べ、そこまで低い条件を提示するとは思えない

勝てる相手がいないUFCより勝てそうな奴もいるベラトールを選んでるとしか思えない

Posted by リーバイス at 2017年07月01日 13:30
まだまだ試合してくれ
Posted by ヒョードル at 2017年07月01日 13:43
BodogとかAfflictionとか出てるんじゃなくて、
PRIDE崩壊後直ぐに、UFCに参戦して
2007年にクートゥアー。
2008年にレスナー、09年にベラスケスと
やってたら、本当のMMAの英雄になってただろうね。
40になった今、時既に遅し。
Posted by MMA ranker at 2017年07月01日 13:51
明らかに打たれ弱くなってるじゃない。 長年のダメージ蓄積も疑いたくなるような内容だったのだから、皇帝の周囲もファンも、そろそろ「退位」をおすすめする頃合いでは?と思う。 本気で彼の今後を思うなら。 今までの言動から人格的にも優れた方だということは察して余りある。 であるなら今後はロシアより後進を育て派兵する役割を期待してしまうのだが。
Posted by JJ at 2017年07月01日 13:52
北米は厳しい。日本なら通用するよ
Posted by まさ阿多 at 2017年07月01日 14:44
体重差?体格差?ヘビー級なんだけど

そんなこと言いだしたら全て言い訳言い逃れができちゃうね

Posted by あ at 2017年07月01日 15:41
意外と捨て身覚悟でUFCに行ったら、
がっちりハマって、運も覚悟決めたヒョードルの味方して
あっさり連勝しまくってベルト取ったりして。

なんて、妄想をしてしまう。

最後に派手に散ってもいいから、UFCでベラスケとやってくれないかなぁ。
勝っても負けても伝説になるだろう。
Posted by 筋肉 at 2017年07月01日 15:52
正直晩節を汚しまくってると思う。ヒョードルの人生だし他人がどう言おうと自分の思う通りにすれば良いのだけれど。
本人は本音ではどう思っているのだろう。
アルロフに勝った時がピークでした。ファブに負けてから一気に落ちていった。
Posted by ヒューズ at 2017年07月01日 20:47
どうせ負けまくるのらUFCに行って負ければよかったのにね。ヴェウドゥムはまぁいいとして、ビックフット、ミトリオン、ダンヘンてトップでも何でもない選手に負けてるんだよな。
ダンヘンにいたっては階級下だし。
これ以上無様な姿を晒さないでくれ。
Posted by テレコ at 2017年07月01日 22:27
ピークも何も元々は石井やシングには圧倒できる実力なんだろう、北米の本物の強い相手には厳しいならライジンで返り咲きお願いしたい
Posted by らは差や at 2017年07月02日 15:40
いちいちイヤミ書かないといけない奴って本当に可愛そう。あわれな自分が見えてないんだろうか。
次やったら当然、全然違う結果になるだろうし、是非再戦してほしいね。
Posted by あ at 2017年07月02日 23:16
ヒョードルがワジムのところにいたときってUFCとは金銭の問題じゃ無く
M-1と共同開催をして欲しいというのを「それは無理」ってなって、ワジム(M-1)ではヒョードルが出る試合は20000人集められる、決してUFCに劣っている団体ではないというプライドがあってここのところを譲歩できなくてご破算になったんじゃない?
他団体にも上がれるという融通の利く面でベラトールにしたのかな、と。チームヒョードルごと契約してくれるということもあったし。
そういうロシア的考え方ってあるんじゃないのかな?って思う。
ヒョードルの魅力は何も常勝ってだけじゃないよ。試合が面白い。この間だって最高にエキサイトしたよ。
Posted by コロナキッド at 2017年07月03日 23:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索