この記事へのコメント
心からの冥福を。
集まったお金で葬儀費の捻出とは別に、格闘家の引退後や障害を抱えた場合のフォロアップをする団体の設立 とかダメなんかねえ?
Posted by JJ at 2017年06月21日 02:16
JJさんに賛成です。引退後の選手をフォローしてくれる団体を作らなければいけないと思います。

当時は心の底から感動させられた選手達を老兵は去れって考え方も実力主義を考えるとわからない事はないですが、グッドリッジやコールマンなど見てると悲しくなります。
Posted by グリフォン at 2017年06月21日 11:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索