2017年06月16日

7.30『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント 1st ROUND -夏の陣-』ポスター





 主要カードが出たことから新バージョンのポスターが出来ました。

[インタビュー]山本美憂、「『やっぱり強いね』って言われるようにスカッと勝ちます」(RIZIN)

[インタビュー]修斗石橋と対戦するカリッド・タハ、オフィシャルインタビュー(RIZIN)

[FUJIYAMA FIGHT CLUB]7.30 出場選手の最新試合を地上波初公開!!(RIZIN)

[インタビュー]DEEP大塚と対戦するアンソニー・バーチャック、オフィシャルインタビュー(RIZIN)

 その他RIZIN情報。アンソニー・バーチャックが大塚隆史をボロクソ言っています。

posted by ジーニアス at 21:41| Comment(11) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごい安っぽいデザインやな~。。
Posted by 苦沙味 at 2017年06月16日 21:45
確かにボロクソに言われてますね、大塚。
まあ半分は事実を言われてるだけですが。
Posted by しば at 2017年06月16日 22:07
うーん、ミルコが足りない

そうでなくとも重量級の外国人のスター選手がほしいところ
Posted by ジュロム at 2017年06月17日 00:40
上のコメントが言うように外国人スターも必要やわ
Posted by www at 2017年06月17日 01:35
うーん
前のイラストのポスターも
これもなんか微妙だな~
Posted by say at 2017年06月17日 01:48
ポスターは、なんかプロレスっぽいね。
そう思われてもいいならそれでもいいけど。

誰と誰が戦うかという何かメインになるものが欲しい。
これらの選手が出ますよという勢揃いの形にするのは、やはりマッチメイクよりいつもの顔ぶれという事を強調したいように見える。
この方が一般に訴えかけるのは良いのだろうか。
Posted by もす at 2017年06月17日 02:11
昔よく街角に貼られて朽ち果ててた、プロレス興行のポスターの風情がある。作った威勢の良さがなんとなく物悲しい。
Posted by 少年時代 at 2017年06月17日 07:48
DREAM時代含めて、旧PRIDEスタッフのアートワークには、いつも感心していたんだけど、今回のポスターは今ひとつだなぁ…。レトロな感じを狙い過ぎたか?
Posted by とみとみ at 2017年06月17日 10:47
PRIDEもライジンも
ほんとにダサイ

榊原や笹原やフジテレビのセンスの無さが
ファン獲得に失敗している
Posted by ビッグまさ at 2017年06月17日 11:38
かといっていかにもファンメイド風な所vs堀口のフェイス・トゥ・フェイスポスターとか作られてもねって感じ。それこそ海外イベントに付き物のようなやつ。笑

イラストレーターに発注した手の込んだ金もかかったポスターは何の宣伝か分からないって言われちゃう。趣向を凝らせば凝らすほど文句が出るポスター制作は大変ね。
Posted by kid at 2017年06月17日 17:18
RIZINでのMMA初陣に敗れ、榊原代表の提案でオランダ武者修行中の内田雄大がオランダ開催のA1で勝利し、RIZIN出場をアピールしてますね
6月にドイツで試合があるらしいので9月のRIZINで凱旋試合かな?
Posted by wwe at 2017年06月17日 20:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索