2017年06月09日

UFC 212の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 212: Aldo vs. Holloway』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 バンタム級は3位のハファエル・アスンソンにスプリットデシジョンで敗れたマルロン・モラエスが内容を評価されてランク外から10位にランクイン。マシュー・ロペスもランク外から14位にランクイン。ロペスに敗れたジョニー・エドゥアルドは4ランクダウンし14位。2人が新たにランクインしたことからユーリ・アルカンタラ、ジョー・ソトがランク外に落ちています。

 パウンド・フォー・パウンドはマックス・ホロウェイが7ランクアップし5位、ホロウェイに敗れたジョゼ・アルドが6ランクダウンし10位。

夏Walker首都圏版2017 夏遊びランキング
夏Walker首都圏版2017 夏遊びランキング ウォーカームック
posted by ジーニアス at 16:32| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マルロンモラエス、期待したい選手ですね。判定も微妙でした。


Posted by サクラソウイチオー at 2017年06月10日 14:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索