2017年06月09日

フォーブス制定『世界アスリート長者番付2017』にコナー・マクレガーが24位にランクイン、推定年収3400万ドル

お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか?
お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか?

フォーブス制定『世界アスリート長者番付2016』にコナー・マクレガーが85位にランクイン、推定年収2200万ドル(2016年06月09日)

 こちらの続報。

Conor McGregor makes the top 25 of Forbes’ highest-paid athletes list(MMAFighting)

 経済誌フォーブス制定『世界アスリート長者番付2017』にコナー・マクレガーが24位タイにランクイン。推定年収は3400万ドルで内訳が試合による収入が2700万ドル、スポンサー等それ以外の収入が700万ドルとのこと。

The World's Highest-Paid Athletes(Forbes)

 トップ25のランキングは以下の通り

1位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)9300万ドル

2位 レブロン・ジェームズ(バスケットボール)8620万ドル

3位 リオネル・メッシ(サッカー)8000万ドル
 
4位 ロジャー・フェデラー(テニス)6400万ドル

5位 ケビン・デュラント(バスケットボール)6060万ドル

6位 アンドリュー・ラック(アメリカンフットボール)5000万ドル

6位 ローリー・マキロイ(ゴルフ)5000万ドル

8位 ステフィン・カリー(バスケットボール)4700万ドル

9位 ジェームズ・ハーデン(バスケットボール)4660万ドル

10位 ルイス・ハミルトン(オートレーシング)4600万ドル

11位 ドリュー・ブリーズ(アメリカンフットボール)4530万ドル

12位 フィル・ミケルソン(ゴルフ)4350万ドル

13位 ラッセル・ウェストブルック(バスケットボール)3860万ドル

14位 セバスチャン・ベッテル(オートレーシング)3850万ドル

15位 ダミアン・リラード(バスケットボール)3840万ドル

16位 ノバク・ジョコビッチ(テニス)3760万ドル

17位 タイガー・ウッズ(ゴルフ)3710万ドル

18位 ネイマール(サッカー)3700万ドル

19位 ドウェイン・ウェイド(バスケットボール)3620万ドル

20位 フェルナンド・アロンソ(オートレーシング)3600万ドル

21位 ジョーダン・スピース(ゴルフ)3450万ドル

22位 デリック・ローズ(バスケットボール)3430万ドル

23位 ウサイン・ボルト(陸上)3420万ドル

24位 ギャレス・ベイル(サッカー)3400万ドル

24位 コナー・マクレガー(MMA)3400万ドル

 なお、日本人は錦織圭が26位にランクイン。推定年収は3390万ドルで試合による収入390万ドル、スポンサー等それ以外の収入3000万ドルです。

 ボクシングではサウル“カネロ”アルバレスが43位(2850万ドル)、アンソニー・ジョシュアが89位(2200万ドル)、ウラジミール・クリチコが98位(2150万ドル)にランクインしています。

posted by ジーニアス at 15:50| Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
球技がほとんどですね
そしてオートレーシングが数人と人類最速のボルト
そこにMMAファイターが食いこんだのが凄いです
Posted by アクエリアス at 2017年06月09日 16:01
メイウェザーvsパッキャオが反映された一昨年の長者番付では、メイウェザーが3億ドル、パッキャオが1億6000万ドルで1,2位だったんですよね(3位がロナウドで7960万ドル)。さてメイウェザーvsマクレガーは、開催されるかどうかも含めどうなるんでしょうか?
Posted by roots at 2017年06月09日 16:49
MMA史上最高の選手なのを証明しましたね。
Posted by mr_st at 2017年06月09日 17:05
今やMMAは頑張ればボクシング並みに稼げるスポーツになったな。
Posted by リーバイス at 2017年06月09日 17:17
むしろ錦織の稼ぎっぷりに驚いた
Posted by 善次郎 at 2017年06月09日 20:07
ロナウドは本当は270億円だってよ。
Posted by おれ at 2017年06月09日 22:47
MMA界のランキングのほうが興味深い。
Posted by テレコ at 2017年06月10日 10:22
こりゃJPNMMAが世界の頂点に再度君臨するのは無理だw

稼げる桁が違い過ぎるww
Posted by MMAF at 2017年06月10日 10:36
UFCのPPVボーナスの売上に対する割合は、ボクシングのそれと比べて著しく低い、10倍以上差があると思い込んでましたが、そこまでの差はなさそうですね。

集計期間(16/6~17/5)内のPPV売数は
マクレガー295万件
カネロ130万件
と約2.6倍であるのに対して、
収入は
マクレガー3400万ドル
カネロ2850万ドル
の約2.2倍であり、あまり差がないので。

もちろん、forbes調べの収入にはPPVボーナス以外、例えばスポンサーマネーとかも含まれてるので、
上の対比がまんまPPVボーナス割合の対比になっているわけではないですが、ある程度の相関性はあるはず。
Posted by SK at 2017年06月10日 13:30
すいません。先程のコメントに誤りがあったので訂正します。
他は変更なしです。

[誤]
収入は
マクレガー3400万ドル
カネロ2850万ドル
の【約2.2倍】であり

[正]
収入は
マクレガー3400万ドル
カネロ2850万ドル
の【約1.2倍】であり

Posted by SK at 2017年06月10日 17:35
ロナウドの年収もっと高いでしょ。おれさんがコメしたように軽く200億超えてるはず。
サッカーっていつからこんな稼げるようになったんだwレベルが違いすぎるw
Posted by AAA at 2017年06月11日 19:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索