2007年06月16日

桜庭和志がDynamite!! USAに出場できなかった場合、代わりにホイスと戦うのは田村潔司だった!?

 石井和義氏収監のタイミングを計ったかのようにK-1関連での怪しい情報が出てきました。

 まずは今週発売のFRIDAYから。

friday070615_01.jpg

スクープ PRIDEを“潰した”男との夜と美女デートをキャッチ
K-1石井和義元館長「収監直前の密会」相手


 「PRIDEを“潰した”男」とは言うまでもなく川又誠矢氏のこと。FRIDAYと同じ講談社発行の週刊現代も“共犯”だというのに(苦笑)。

 記事の一部を引用してツッコミ入れてみる

まずは川又氏本人を直撃した。
「ただのお別れ会ですよ。『最後にメシでも食いましょう』ということで会っただけです。館長とは長いつき合いですから」
 会話の中身については、口を閉ざすのだった。格闘技専門誌記者が解説する。
「K-1を守ってくれ、という話をしたのでしょう。川又氏は館長と10年以上一緒に仕事をしており、悪徳ブッカーや反館長スタッフなど、K-1内外の不穏分子の動向に精通している。危険な兆候があれば報告するよう頼んだんでしょう。実際、川又氏は館長の接見者リストに入っているそうです。ただ、彼は何も川又氏とだけ懇意にしているワケではない。いろんな人と会っていますよ」

(中略)

「格闘技界はまさに『昨日の敵は今日の友』状態。館長はかつて自分を裏切った部下や、直接の敵であるDSE元社長のバラさん(榊原信行氏)とまで会っている。実は先日、アメリカのロサンゼルスで行われたK-1『Dynamite!! USA』の会場に、桜庭和志の“補欠”としてPRIDEで戦っていた田村潔司が招かれていました。このブッキングにバラさんが一枚噛んでいるという話です」(格闘技ライター)

 なんとΣ(゚∀゚;)!! 最終的にはCSACから許可されたものの一時出場が危ぶまれていた桜庭和志。もし出れなくなった場合、代役は秋山成勲という噂がネット上ではありましたが、実際は田村だった!? しかもバラさんが一枚噛んでる!? 言っちゃあ何だけど、オレは桜庭vsホイスの再戦よりも田村vsホイスの方を見たかったよ!

 あとバラさんといえば14日のハッスル・ハウスvol.25を東側バルコニーから観戦してました(笑)。

 この話が本当だとして今回の「貸し」がまだ生きているのだとすれば田村が大晦日に上がっているリングはK-1になる可能性もある? そもそもPRIDEが大晦日にやれるかどうかも怪しくなってるのだが・・・。

 今度は夕刊フジ情報。

警視庁ファイル流出・・・正道会館ナンバー2怒りの激白(ZAKZAK)
 警視庁北沢警察署の巡査長(26)が起こした、約1万件の捜査資料流出問題。その中に、K-1創設者で法人税法違反などで実刑判決を受け、現在、東京拘置所に収監されている正道会館の石井和義元館長(54、写真)の名前があったことが、意外な波紋を広げている。暴力団関係者の携帯電話番号リストに石井元館長のものとあった番号は、正道会館の中本直樹館長代行が長年使い続けるもの。「本当に迷惑な話」と北沢署に抗議したのだ。

(中略)

 大阪の正道会館で実質的なトップとして館員らを指導する中本氏は、石井元館長のものとされた番号を使っている経緯を、こう説明する。

 「10年ほど前、石井元館長が活動拠点を東京に移し、新しい携帯を持ったんです。それで私が携帯を引きつぎ、仕事で使い続けていた。だから名義は石井さんのままなのです」

 なぜ、流出リストに、番号が掲載されたのか。中本氏は「石井さんがK-1プロデューサーとして、どんな活動をしていたのか細かいところはよく分かりません。ただ、食事の席などで、いろいろな人を紹介されることはよくある。たまたま名刺交換でもした人に、そういう人(暴力団関係者)がいたのでは?」と推測。問題のリストに記載された石井元館長の住所も、「大阪時代の公団住宅です」という。(以下略)

 いやぁ、苦しい言い訳ですね(苦笑)。これに関してはJ-CASTさんも詳しく報じている。

捜査資料に暴力団員「愛人」? 女優ブログが「炎上」(J-CASTニュース)
 官公庁でもファイル交換ソフト「ウィニー」による情報流出が後を絶たないが、今度は警察官の私物PCからだ。今回流出したのは、警視庁による実際の捜査資料で、暴力団やその関係者の資料が含まれていた。その中に現役のタレントの名前があったため騒ぎは拡大、名前を取りざたされた女優のブログは炎上し、コメント欄を閉鎖することになってしまった。

(中略)

指定暴力団山口組傘下の暴力団関係者の名簿と見られ、ファイルが更新された時期からすると、01年9月以前の情報と見られる。住所や生年月日など多数の項目があるが、「地位」という項目には「舎弟」「若頭」「破門」「離脱者」といった、いかにも暴力団関係らしい記述がみられる。
また、「関係」という分類もあり、その中には「組織関係」「組長親族」「政治結社」「総会屋」といった記述も確認できる。

ある読売巨人軍のコーチは、フロント企業の取締役として記載されている。さらに「情婦関係」と分類され、備考欄に「後藤忠正、タレント」と書かれている人が3人確認できる。「後藤忠正」とは山口組系暴力団の組長のことで、普通に解釈すれば、この3人は「組長の愛人」だと警察が解釈していた、と読める。すぐに2ちゃんねるなどのネット上では大騒ぎになり、「まとめサイト」も多数作られ、ファイルの内容が急速に拡散していった。

この3人は、元グラビアアイドルで女優のKさん(27)、元レースクイーンで深夜番組「ワンダフル」のアシスタントとして活躍していたSさん(31)、声優のMさん(28)。

 後藤忠正氏といえば格闘技界の影のドンとも言われていたお方。

WINNY1万件流出事件!通称『藤田事件』@ まとめWiki

 ここがまとめサイトで一番有名な所かな。女優K、「ワンダフル」の元アシスタントS、声優Mの実名が分かってしまう。「組長の愛人」ではないが、インリン・オブ・ジョイトイが脅迫被害に遭っていたという情報も。警察に相談してたのでしょうか。

 話を戻すと昨年6月の「フジテレビショック」で業界のパワーバランスが崩れ、その後フェティータ氏のPRIDE買収、そして今回の石井元館長収監。上半期の格闘技界は激動の日々だったが下半期以降にさらなる激震が起きそうですね。

 その他K-1関連情報。

ROYCE GRACIE TESTS POSITIVE FOR STEROIDS (UPDATED)(MMAWeekly)

 ホイス・グレイシーがドーピング検査で陽性反応。また、今後K-1が世界中のどこであろうとホンマンを出場させた場合はカリフォルニア州での興行ライセンスを失効するとのこと。どっちみちもうやれるわけないんですけどね。

谷川P、ホイスのドーピング報道に困惑(スポーツナビ)
ただ、厳格なグレイシー一族だけに「あのホイスがドーピングをするとは思えない。向こうのコミッションは厳しいので、かぜ薬を飲んでも申告しないと引っかかる。ホイスも何かミスをしたのでは」と困惑した様子だった。
 報道が事実だとしても試合結果が覆ることはないが、谷川実行委員は「こちらで触ることのできない問題ですが、事実関係は調査します」と、早急にホイスとカリフォルニア州アスレチックコミッションから事実確認を行うことを明言した。

 これで桜庭の勝利になったとしてもどうでもいいな・・・。

【HERO'S】7・16パイオニアと銀メダリストが激突! 宇野薫VS永田克彦が決定(GBR)
【HERO'S】7・16谷川代表、永田克彦に“ちょい悪のススメ”(GBR)
 第一弾カード決定。

永田克彦選手が「HERO'S」ミドル級トーナメントに参戦!/そして兄・裕志選手もコメント!(新日本プロレス)
■永田裕志選手のコメント
「昨日、(克彦と)話をしたよ。いい相手と闘えるみたいだね。試合を見ていると、だいぶ自信をつけてきたよね。自分の実力を目一杯出せれば、いい結果が出るんじゃないかな。頑張ってほしいですね。7月15日が(シリーズの)最終日なので、7月16日は(応援に)行こうと思っています」

 永田さんがやって来る!

Yahoo!動画、好きなシーンを指定して視聴できる「いきなり名シーン」(BroadBand Watch)
 「いきなり名シーン」は、動画コンテンツをあらかじめ設定されたキーワードや時間単位で指定したシーンのみ閲覧できるサービス。キーワードもしくは時間単位で区切られたシーンごとのアクセス数グラフも用意されており、どのシーンのアクセスが多いかを確認できる。

 用意されているコンテンツはアニメ「エンジェル・ハート」第1話、小倉優子や安西ひろ子のグラビア動画、映画「キング・コング」「アラビアン・ナイト」、K-1、サッカーなど。Yahoo! JAPANでは、スポーツの決定的瞬間を簡単に見る、こだわりの場面を何度も見るなど、新たな動画視聴スタイルが可能になるとしている。

 K-1の名シーンですか。名作のあらすじを紹介する本が流行ってますがそれの映像版ですね。

その他の情報が見れる格闘技ブログはコチラ
posted by ジーニアス at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索