RIZIN2017__1015_04.jpg

2017年04月21日

レオ・クンツ「試合前にUFCから警告を受けていた」「バン・テヒョンは勝つ気だった」

続報:2015年UFCソウル大会で八百長未遂をしたのはバン・テヒョン/他にも八百長を打診されたファイターがいた(2017年04月20日)

 こちらの続報。

UFC warned Tae Hyun Bang, Leo Kuntz about fight fixing; Bang investigated in South Korea(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 79: Henderson vs. Masvidal』のバン・テヒョン vs. レオ・クンツで試合直前にオッズが急変したことからUFCがバン・テヒョンの代理人に連絡したとの報道がありましたが、この件についてレオ・クンツが以下のコメント。

「UFCは明らかに異変を感じているようだった。彼らはMMA史上最も直前で変動したオッズだと言っていた。『どちらか一方でもマトモに試合をしないようなら調査対象になるぞ』と言われた」

「彼と対戦した時、僕には彼がマトモに闘ってないようには全然見えなかった。フラッシュダウンも奪われた。僕の言えることは彼は勝つ気だったということだ」

 レオ・クンツは現在UFCをリリースされており、最近は2月11日の『ROAD FC 36』に出場、ホン・ヨンギに3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。また、バン・テヒョン自身はコメントしていませんが、バンの関係者によるとUFCから試合前に同様に警告を受けて勝つためにベストを尽くすことを確認したそうです。今のところUFCからリリースはされていません。

疑惑〈新装版〉 (文春文庫)
疑惑〈新装版〉 (文春文庫)

posted by ジーニアス at 12:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
事実ならリリースはされてしまうでしょうね。
八百長以前に、自分が負ける方に賭けるのも違反だったような気がしますけど。
夜叉坊が自分が勝つ方に賭けるのを団体に事前に確認した際、そんなコメント出してたような気がします。

Posted by ヌンチャク at 2017年04月21日 16:22
これ、テヒョンが本気で勝ちにいっても勝てないくらい相手が強かったら、ある意味ハッピーエンドだったのだろうか。

Posted by めん at 2017年04月21日 18:28
ハン・スーファンって今現在(八百長未遂発覚前)もリリースされない程度には結果残してる反面、脅されたとはいえ日本円で一千万円で買収されてしまう経済事情が切ない。

韓国の警察は国や国民のあれ具合の割には優秀なので、こうやって発覚しましたが、ブラジルとかメキシコとかどうなんだろうなぁ
Posted by そうえん at 2017年04月21日 23:58
金を受け取った時点で駄目だろね。八百長に加担しなかったのも、UFCの指摘で止めただけだし。

>そうえんさん
ハンは脅されて買収されてしまったのではなく、八百長をしなかったから脅されたはず。
そして韓国の警察が優秀だから発覚したのではなく、脅されてビビったハンが警察にタレこんだので発覚。そして、八百長の疑いは試合前にUFCが本人に通知。
Posted by j at 2017年04月22日 11:03
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

この記事へのTrackBack URL(承認制)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索