RIZIN2017_1229_31_01.jpg

2017年04月20日

続報:2015年UFCソウル大会で八百長未遂をしたのはバン・テヒョン/他にも八百長を打診されたファイターがいた

2015年UFCソウル大会で韓国人ファイターが八百長未遂があったことを警察に自首(2017年04月18日)

 こちらの続報。

Confirmed: UFC fighter Tae Hyun Bang involved in big fight-fixing scandal(BJPenn.com)

 2015年11月28日に韓国・ソウルで開催された『UFC Fight Night 79: Henderson vs. Masvidal』で韓国警察が「ギャンブル・ブローカー」と呼ぶギャング集団から八百長を指示されたファイターはバン・テヒョンであることを確認したとのこと。ギャンブル・ブローカーは対戦相手のレオ・クンツの勝利に20億ウォン(約1億9000万円)を賭け、バン自身もギャンブル・ブローカーから受け取った1億ウォンのうちの半額である5000万ウォン(約477万円)をクンツの勝利に賭けています。

UFC Seoul fighter goes from slight underdog to more than 4-to-1 betting favorite(BloodyElbow・2015年11月27日)

 当時のBloodyElbowの記事。バン・テヒョン vs. レオ・クンツのオッズで大会直前にバンが-165(1.61倍)から+385(4.85倍)、クンツが+155(2.55倍)から-450(1.22倍)と大幅に変動しています。

 これに異変を感じたUFCがバンの代理人に連絡をしたことからバンは勝ちに行くことにし、スプリットデシジョンで勝利したとのこと。結果、ギャンブル・ブローカーから度重なる脅迫を受けたバンは殺される恐怖を感じたために警察に自白、捜査に協力しています。

UPDATE: One other fighter connected to South Korean fight-fixing scandal, multiple people barred from leaving country(BJPenn.com)

 さらに、このギャンブル・ブローカーはバン以外にもう一人の韓国人UFCファイターにも接触していたことを確認したとのこと。このファイターも負けることを打診されたそうですが誰なのかは不明。賄賂を受け取ったのかも不明。バンとそのファイターは現在出国禁止になっているそうです。

 また、ギャンブル・ブローカーとUFCファイターの接触をセッティングした元ファイター、ギャンブル・ブローカーの一人と見られている人物も出国禁止になっており、現在この事件で4名が出国禁止になっているとのこと。

代理戦争 やくざ×韓国マフィア [Blu-ray]
代理戦争 やくざ×韓国マフィア ブルーレイ [Blu-ray]

posted by ジーニアス at 03:27 | Comment(21) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
なんかボクシングみたいに八百長の話題がいきなり湧き出したな
Posted by アム at 2017年04月20日 07:17
本場のUFCにも八百長はきっとあるんだろうなって思う。あと韓国人ファイターのドーピング事情はどうなんだろう。やたらとタフネスを売りにしているやつが多いが、怪しい気がする。
Posted by uuu at 2017年04月20日 09:20
uuu

だからしてないじゃん
未遂
UFCはルール整備してギャンブル市場に乗り出せたんだよ
八百長バレたら団体はコミッションから認可されなくなる
リスクでかすぎ
Posted by あ at 2017年04月20日 09:33
こういうブローカーは
アメリカにもいるのかな

韓国きっついなー

まあ日本にもいるんだろうけど

パンは軽い処分にしてあげてほしい

恐ろしい.....
Posted by ビッグまさ at 2017年04月20日 09:40
これ、しばらく韓国でUFCの開催は無くなるかもですね。
MMA業界には結構なビッグニュースですよ。悪い意味で。
Posted by しば at 2017年04月20日 10:28
こんな賭け方バレるに決まってるでしょうに
脅されて断れなかったのかと思いきや自分も賭けてるあたり乗り気で受け入れたようにも感じます
Posted by nn at 2017年04月20日 10:39
もし日本のMMAでギャンブルするとしたら、勝敗予想がしやすいから、1回の儲けは少なくても、トータルではけっこう勝てそう。
Posted by たにお at 2017年04月20日 10:51
コーミエvsランブルのランブルの動きと引退もと勘ぐってしまう。
Posted by j at 2017年04月20日 11:31
1億9000万って...ここまで行くと流石にバレるだろ
Posted by ドル袋 at 2017年04月20日 11:38
韓国四大プロスポーツから小学生の野球大会まで八百長まみれの国だからなー
八百長金貰ってさらに相手にBETするってさすがやでw
Posted by ごっち at 2017年04月20日 12:26
八百長自体は未遂でも、金を受け取ってその金で相手の勝ちに賭けてるのは問題ですよね。てかオッズが変動したのはそのせいなんじゃあ。。
Posted by けす at 2017年04月20日 12:35
>けす
いやいや、オッズが大幅に変動したのはバンよりもギャンブル・ブローカーのせいですよ。バンは477万円ですがギャンブル・ブローカーは1億9000万ですから。
Posted by ジーニアス at 2017年04月20日 13:03
>jさん
ランブルは人気のある選手ですし、王者になればJJとの大一番が待っているわけですので、勝てばいくらでも金を稼げる状況です。
わざわざ八百長に手を出す必要があるとは思えませんが・・・。
Posted by y at 2017年04月20日 13:14
マクレガーとかの試合だったらあまりオッズも変化しなかったんだろうけど、こういう試合に2億もぶっこんだらそりゃバレるって。間抜けなブローカーだな。

てかこの状況で勝ったのが凄いよ(笑)戸惑いながらの試合だったろうし、マフィアにも狙われるのにさ。
Posted by りく at 2017年04月20日 13:17
こんな韓国の一試合に何億も金が動いているのが驚きです。日本でも賭けれたらといつも思っていますがラスベガスでのナンバー大会等ではどの位お金が動くのかギャンブラーの私には興味津々です。
Posted by サクラソウイチオー at 2017年04月20日 14:03
>ランブルは人気のある選手ですし、王者になればJJとの大一番が待っているわけですので、勝てばいくらでも金を稼げる状況です。
わざわざ八百長に手を出す必要があるとは思えませんが・・・。

稼げるからやらないじゃなくて、
裏の社会のやつらに弱みを握られ脅されたら
やるしかないでしょう


最近のランブルの試合は違うとは思いますが
Posted by ビッグまさ at 2017年04月20日 17:03
jさん
自分も似たようなことを思いました(笑)AJによると引退は試合前に決めていて今後もMMAに関わるつもりはないという話だったので。業界を去る前にでっかく稼ぐには都合がいいですよね。
思い返せばvsティトの時のソネンも怪しいです。ソネンは詐欺関連で前科ある人だし。
Posted by 鼠 at 2017年04月20日 17:23
話に乗っといてヤバくなったら警察に飛び込む
情け無い
Posted by ダメダメ at 2017年04月20日 20:52
自業自得だけどブローカーがバカすぎでこんなんで恨まれたら気の毒だわ。
Posted by … at 2017年04月20日 21:54
仕組みは最終オッズじゃなくて購入時のオッズだよね
直前に韓国人に賭けた人が約2億円を享受したわけだ
Posted by なん at 2017年04月21日 00:13
バンが賭けたのは八百長に積極的に加担したというより、ブローカーに脅されて賭けざるをえなかったのではないでしょうか?
賭けさせることで八百長に関わらせて口を割らないようにしつつ、負けないと金が減るぞ、と。
もちろん想像ですけど。

殺されると思って自白したのに、出国禁止はなんだか可哀そうですね。
ちゃんと保護されているのか心配です。
Posted by 横山ゾック at 2017年04月21日 11:12
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

この記事へのTrackBack URL(承認制)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索