2017年04月14日

スコット・コーカー「ムサシもジャカレイもベラトールに興味があるなら喜んで話し合う」

【全文公開中】ベラトールCEOスコット・コーカー「ジャカレイやムサシがUFCからFAしたら……」(Dropkick)

 スコット・コーカーがインタビューに回答。一部を引用。

――ミルコ・クロコップがベラトールと契約中のエメリヤーエンコ・ヒョードルとの引退試合をアピールしています。両者のファイトマネーや契約状況からすると、ベラトールでしか実現不可能と言われていますが、どうお考えでしょうか。

スコット ミルコはMMAのレジェンドファイターだし、多くのファンはミルコの試合に興味を持っていると思う。ベラトールは常にエキサイティングなファイトを求めてるし、ファンが喜ぶマッチメイクを心がけている。ミルコはそういうファイターの中のひとりなので、ミルコは引退したという話はあるけれど、「まだ戦いたい」という希望があれば可能性はあるよ。相手はヒョードルになるのか、ほかの相手になるのかはわからないけども。

――UFCからFAしそうなファイターがまた現れそうです。GSPのミドル級王座挑戦により(マイケル・ビスピン戦)、タイトルショットが遠のいたミドル級のファイターたちです。契約満了したホナウド・ジャカレイやゲガール・ムサシは新たな契約をUFCを結び直すか、それとも……。

スコット ジャカレイもムサシも私がやっていたストライクフォースでチャンピオンだったファイターだ。昔から仕事をしていたし、いい関係だよ。もし彼らがベラトールに興味があれば、もちろん我々は喜んで話はする。彼らが来ることになれば、ミドル級の層が厚くなるからね。

他社から引き抜かれる社員になれ
他社から引き抜かれる社員になれ
posted by ジーニアス at 16:31| Comment(13) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外様を優遇するばかりじゃなくて、ベラトール色の強い選手をもっと大事にしてほしいんだけどな・・・。
Posted by y at 2017年04月14日 20:01
どんどん選手がばらけてufcの一強が崩れれば格闘技はもっと面白くなると思う。
Posted by ぺん at 2017年04月14日 22:44
クラスワイドマンをGETするんだ!
Posted by む at 2017年04月14日 23:00
>ベラトールでしか実現不可能と言われていますが、どうお考えでしょうか。

あんま無茶振りすんなよ。コーカーさんも返答に困ってるじゃないか笑
ミルコxヒョードルのW引退試合とかギャラ青天井過ぎてUFCでも躊躇するっての
Posted by 寅 at 2017年04月15日 01:27
ベラトールって、選手の目立つ大半がUFC、RIZIN、DREAMとかの強豪・人気選手で、演出ややり方は基本日本のテレビ格闘技の10年前の真似。
まあ他から選手を取ってくるのはUFCも同じだし、日本格闘技の弟子だったコーカーらしいとは思うが、もっとオリジナリティを追求してほしいところ。
UFC一強にはウンザリしてるから業界のために選手がバラける事自体は賛成だけどね。
Posted by い at 2017年04月15日 14:19
>>ぺん さん、
>>い さん

UFC一強が嫌、選手が複数の団体にばらけてほしい
という意見はなぜそのように思われるのでしょうか?

複数の団体にファイターがばらけてしまったら
そのファイターの試合が見れなくなってしまうので、
ファンの立場としてはUFC一強のほうが良くないですか?

→例えば、アルバレスやジャンゴがUFCに来ていなかったら
 彼らがUFCファイターと戦う姿は見れなかったわけですが、
 それは残念なことではないですか?

もちろん、選手やマネージャーの立場だと
話は違うとおもいますが。
Posted by SK at 2017年04月15日 15:05
>SKさん
全然残念じゃないです。
数団体にバラけても想像が膨らんだり面白いカードが十分見れるのは過去の業界が証明しているし、今のUFCのやり方が好きじゃない・着いていけないのももちろんありますが、選手に多数の選択肢があって選手の条件・ファイトマネー向上できる環境が整う方がファンとして望むことです。
それに単純にファンとして語るなら、むしろそれらの選手が少しでも日本に戻って来てくれる方が嬉しいです。
Posted by い at 2017年04月15日 18:10
>> い さん

なるほど。
ファンの中でも考え方が違うことはあると理解しました。
先ほどコメントした考えは私個人の思いにすぎないので
ファンの立場とひとくくりに書いてしまったのは不適切でした。撤回します。

ただ、それはそれとしてもう一つ質問させてください。

後述の5つの理由があって複合的に判断されているようですが、
3)~5)の点を除いて、1)、2)の点だけで考えた場合でも
選手が複数団体にばらけることで見れない試合があることを
残念と感じないのでしょうか?

つまり、仮に
3)、5)について
RIZINや修斗等の日本の団体がUFCになり替わる
かつ
4)について
一極集中した団体に
潤沢な資金があって選手にも十分な金が回る
と仮定したとした場合でも
選手が複数団体にばらけることで見れない試合があることを
残念と感じないのでしょうか?

1)団体の垣根により試合を組むことができなくても
  想像することで楽しめる。

2)良い選手が複数の団体にばらけても、
  いい試合は組むことができる。
 →例えば、アルバレスがUFCに来ていなくても
  チャンドラーやリマとの対戦が見れる。

3)UFCのやり方が気に食わない。

4)選手にとっての環境が良い。

5)日本で試合を直接見たい。
 →堀口選手のRIZIN移籍など。

気にしているのは、
一極集中していれば実現できたのに
複数団体に選手がばらけることで
見ることができない試合は実際にあると思うのですが、
(チャンドラー、リマ、青木、コレシュコフ等とUFC選手の試合とか)
それを1)2)の理由で全く残念と感じていないのか、
それとも、
残念と感じながらも
他のデメリット3)~5)と比べると
残念さは我慢できると考えているのか
いずれでしょうか?

Posted by SK at 2017年04月15日 21:53
>SKさん
私も格闘技ファンとしてSKさんの考えも十分すぎるほど分かります。
その上での回答と思っていただければと思います。

それでも残念という気持ちはないですね。我慢もしていません。我慢とすら思っていないので。
本当にたくさんの格闘家がいる以上は、それぞれの団体で良いカードはたくさん見れるので、必ずしもこのカード!と思っていなかったりします。
1・2だけにしても、単純に元々全部を望んでおらず、移籍などで新たなカードが見ることが出来たらそれはそれで嬉しく、逆に見れないならそれはそれでと思っているからでしょうか。
なお、UFCがダメとかじゃなく、団体問わず、今みたいな1団体がやりたい放題なパワーバランスが一番良くないと思っているので、他の団体が力をつけてほしい反面、UFCの代わりにとかいう意味で語っているわけではないです。
もちろん日本人ですのでかつてのように日本でより素晴らしい選手を見れる方がよいという考えは常にありますが、PRIDEがトップの頃にもHERO'SやUFCの選手がPRIDEに来ても来なくてもどちらでもいい、それぞれが盛り上がってほしい&そういうもう少し均等なバランスが一番面白いと思っていたので。
ごめんなさい。言葉以上の考えや思いはあるのですが上手く説明できません。なんとなくそんなファンも居るのだなと思っていただけば。
Posted by い at 2017年04月16日 03:40
>>い さん

たしかに、
どうしてもこのカードが見たいというのがなければ、
残念に思わないというのも納得です。

この件、ファンなら残念と思うだろうと
勝手に思い込んでしまっていましたが、
それは誤りだったと一つ勉強になりました。

ご回答ありがとうございました。



Posted by SK at 2017年04月16日 11:20
>PRIDEがトップの頃にもHERO'SやUFCの選手がPRIDEに来ても来なくてもどちらでもいい、それぞれが盛り上がってほしい&そういうもう少し均等なバランスが一番面白いと思っていたので。

横からだけどこれ凄い分かるなー。国内にはPRIDEがあってHEROsがあって海外にはUFCとSFがあった。
それからやや時間を置いてPRIDEが幕を閉じたした頃にはEXC,bodog,アフリクションとかの新興イベントが入れ代わり立ち代わり参入して来たんだよね。
どの団体にも独自のカラーや華のある看板選手がいたりして、日本に呼んだらどこまで人気がでるのかな?とかUFCだとどこまで勝てるんだろう?とか想像するのが本当に楽しいMMA黄金時代だった。
今はもうそういう異種間の競い合いみたいなのは失われてしまって久しく、いちMMAファンとして非常に寂しく感じてしまう。
Posted by 亘 at 2017年04月16日 13:15
団体の垣根を越えた対決が一番好きなんです!
K-1からミルコ、UFCからチャックがプライドに、日本の選手がufcやストライクフォースに挑んで行った時のようなあの興奮をまた感じたい。
UFC、ライジン、ベラトールなどのチャンピオンを集めたグランプリとか見たい。
これを見るにはUFCが一強だと実現しないよね。
Posted by ぺん at 2017年04月17日 12:34
>> ぺん さん

なるほど。
単純に誰と誰の試合が見たいという感じというより、
団体の看板を背負った選手同士の戦いが見たい
というような感じなんですね。

例えば仮にリマvsウッドリーが実現するとして、
リマがUFCに移籍してタイトル挑戦するのと、
ベラトールとUFCが団体間対抗試合みたいな感じで
各団体の王者同士で戦うのでは違うといった感じ。

…話の流れからして>>い さん、>>亘 さんも同じだったのかな?

自分とは考え方は違いますが、
おっしゃっていることは納得できました。

ご回答ありがとうございました。
Posted by SK at 2017年04月17日 18:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索