2017年04月13日

アンデウソン・シウバ「ロイ・ジョーンズJr.戦はまだ諦めていない」→ジョゼ・アルド「じゃあ俺はミゲール・コットとやりたい」

ロイ・ジョーンズJr.「メイウェザー vs. マクレガーをやるのなら同じ大会でアンデウソン・シウバと対戦したい」(2017年02月27日)

ジョゼ・アルド「俺もボクシングキャリアを始めたい」(2017年03月28日)

 こちらの続報。

Anderson Silva still hopeful for boxing match with Roy Jones Jr., while Jose Aldo volunteers to face Miguel Cotto(MMAFighting)

 リオデジャネイロで開かれた『UFC 212: Aldo vs. Holloway』の記者会見でアンデウソン・シウバが以前から対戦をアピールしているロイ・ジョーンズJr.について以下のコメント。

「ロイ・ジョーンズと闘うのはずっと夢だった。俺は彼のファンだ。彼がオリンピックに出場していた時から注目していたし、彼のボクシングスタイルは憧れだった。ずっとやりたかったことだし、それはUFCのことは関係なくずっと思っていたことだ。だが時が来るのを待とう。現在いろんなことが起きている。予想外のことがたくさん起きているので、いずれ実現することを願っている」


 これに対しジョゼ・アルドが以下のコメント。

「それが実現するなら同じ大会に出たいね。ボクシングルールで。これはチャレンジだ。ミゲール・コットなんて良いな。この波に乗りたい。ノープロブレムだ」

Miguel Cotto: The Inspirational Story of Boxing Superstar Miguel Cotto
posted by ジーニアス at 23:12| Comment(25) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルドがミゲールコットに勝てる気がしない。
Posted by む at 2017年04月13日 23:23
ボクシングvsMMA
本格的に火種が出てきましたね。
MMAルールならUFC側が圧勝でしょうが、ボクシングなら勝負論がある。
衰退するボクシング業界的にもこういった刺激はありがたいんじゃないかな。
ジョシュアvsアリスター
ゴロフキンvsローラーetcetc
Posted by ゆず at 2017年04月13日 23:28
なぜ揃いも揃って首を差し出すのか
まあでも他競技の選手を金で生贄にして成り上がったのがMMAだからボクシングに恩返しできるかもね
Posted by sas at 2017年04月13日 23:44
アルドがそこそこ戦えれば、「コイツを13秒で沈めた男」としてマクレガー売り出せるぜ
Posted by ピボット at 2017年04月14日 00:00
みんなマクレガーボロカスいってるのにのっかりたいやつばっかじゃねーかw
もうお前らマクレガーに一切逆らうのやめなさい。
んでブラジリアンばっかり・・
Posted by おいおい at 2017年04月14日 00:30
あれ?下からやるんじゃなかったの?
Posted by いすたろう at 2017年04月14日 00:35
意外とこのノリで大会組めるかもしれないと思い始めました。
Posted by すまほ at 2017年04月14日 00:37
アルド…
Posted by たまご at 2017年04月14日 00:47
著名なMMAファイターがこんな発言してるとMMAファイターはボクサーとボクシングやった方が稼げるんだと言ってるようなものだし実際そう思われかねない。目の前の試合=MMAファイトに集中しようよ
Posted by mag at 2017年04月14日 01:27
ここでボクシングにぎゃふんと言わせられてUFC人気終了からの暗黒期。ベラトールもぱっとせず、その合間にRIZINが着々と力をつけて10年後には昔と同じ構図に戻る。俺は未来からきた。
Posted by 犬ロック at 2017年04月14日 02:00
日本人は10年前に体験してるというか、総合vsキックボクシング、K-1vsボクシングみたいな感じで昔を思い出すけど、アメリカ人にはこういうの新鮮なんだろうな。
Posted by i at 2017年04月14日 02:17
ボクシングがここまで無視できなくなったくらいにMMAって大きくなったんだなぁと少し思ったり
まぁなかなかどれもチャレンジマッチ的だよなぁ
Posted by tt at 2017年04月14日 04:02
マクレガーに乗っかるというか、マクレガーがメイウェザーと戦うとか好き放題だから、そんなやりたい放題なら俺らだってやりてえよって感じじゃね?
アルドってアンデウソンだって伝説的な実積を持つわけだしさ。
あとアルドが勝てるわけ無いって、それはマクレガーも同じだろう。
Posted by たけん at 2017年04月14日 04:16
Sas

それキックボクシングでしょ
MMAはMMAですから k1が犠牲犠牲ばっかしてたからキックボクシングが今の有り様
Posted by あ at 2017年04月14日 05:01
>>おいおい
アンデウソンvsロイジョーンズなんて誰もマクレガーの事なんて知らない時代からやりたいみたいな話上がってたんだけどニワカかな?
Posted by 黒海 at 2017年04月14日 08:47
>>おいおい
黒海さんの言う通り。
アンデウソンはマクレガーのはるか昔から言ってるし、この記事のリンクでもあるけど、その話を蒸し返したのはむしろロイジョーンズだろ。だから質問されて答えたって流れ。たいして調べもせず、ブラジリアンとか国でくくって中傷すんなよ
Posted by mk at 2017年04月14日 10:31
まさかよりにもよってコットとは(笑)
Posted by pb at 2017年04月14日 11:32
>著名なMMAファイターがこんな発言してるとMMAファイターはボクサーとボクシングやった方が稼げるんだと言ってるようなものだし実際そう思われかねない。目の前の試合=MMAファイトに集中しようよ


いや、
かなりの著名で実力者だし金もいいんだから
当然いいでしょ
MMAの宣伝を邪魔するな
チャンスが来ている選手の邪魔をするな

ボクシングのほうが稼げるなら、
選手に小額しかやらないせこいUFCのままなら、
UFCはすたれてしまえばいいんだよ
Posted by ビッグまさ at 2017年04月14日 13:54
メイウェザーvsマクレガーとロイ・ジョーンズvsアンデウソンは双方にメリットがあると思うけど、
コットvsアルドだけはコットに何のメリットもない気がする。
Posted by 菓子 at 2017年04月14日 20:00
わたしもどちらかっていうと'たけん'さんの意見と同じで、おいおいUFCコンテンダーとチャンピョン無視してボクシングマッチとか言ってんのありだったら俺だってボクシングやるよっていうアルドのアンチテーゼのような感じだと思う
Posted by FAT at 2017年04月14日 21:31
コットのボデーで沈むアルド…観たくない。
Posted by ワイや! at 2017年04月14日 23:02
落ち目のビッグネームって位置付けでコットの名前出したのかも知れないが、異種競技選手相手はストイックなイメージのコットに合ってないからピンとこない

ブローナー、ジュダー、フレイタス辺りなら興行的にも有り得るかなと思う
Posted by コット? at 2017年04月15日 00:58
UFCファイターよりボクシング世界王者のほうがステータスが高いことを証明しているも同然だね。当然、マクレガーも一緒w
Posted by ポチ at 2017年04月15日 20:47
ボクシングルールでとか、こいつら冗談でも無謀すぎるな。何もできずに終わるだろうね。
Posted by CCC at 2017年04月16日 02:27
アメリカでもボクシングは弱いってイメージあるのかね
舐められまくってて笑えるw
Posted by もうもう at 2017年04月18日 23:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索