2017年04月13日

UFC 202 荒れた記者会見をしたネイト・ディアスの処分が確定

コナー・マクレガーとネバダ州アスレチックコミッションが和解、ボクサーライセンス取得へ(2017年03月28日)

 こちらの続報。UFC 202の記者会見でコナー・マクレガーに対する処分が先月確定しましたが、

Nate Diaz receives drastically reduced penalty for UFC 202 melee with Conor McGregor(FOX Sports)

 昨年8月の『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でコナー・マクレガーとペットボトルが飛び交う荒れた記者会見をしたネイト・ディアスの処分が1万5000ドルの罰金及び15時間のボランティア活動に確定したとのこと。ボランティア活動は12月30日までに終了する必要があります。当初は5万ドルの罰金及び50時間のボランティア活動だったので大幅に縮小されたことになります。

UFC: Giant Book of Recent UFC Memes and Funny Pictures!  (English Edition)
posted by ジーニアス at 03:04| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マクレガーには何にも罰則無いの?
Posted by JJ at 2017年04月13日 09:50
>JJ
わざわざ過去ログのリンク張ってるんですけどね。
Posted by ジーニアス at 2017年04月13日 11:07
ネイトのボランティアってどんなんだろ
無料で柔術セミナーやるとかかな
Posted by なか at 2017年04月13日 13:31
ボランティアの選択肢は何があるんだろうなあ
Posted by ビッグまさ at 2017年04月13日 14:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索