2017年04月09日

『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 シェーン・バーゴス vs. チャールズ・ロサ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 チャールズ・オリヴェイラ、グレゴール・ギレスピー

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 ニューヨーク州バッファローのキーバンク・センターで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万7110人・200万ドルとのこと。ゲート収入は同会場で開催されたスポーツイベントのレコードだそうです。

(バッファロー セイバーズ) Buffalo Sabres メンズ アイスホッケー ウェア Levelwear Buffalo Sabres Scoreboard Navy Hooded T-Shirt 並行輸入品
(バッファロー セイバーズ) Buffalo Sabres メンズ アイスホッケー ウェア Levelwear Buffalo Sabres Scoreboard Navy Hooded T-Shirt 並行輸入品
posted by ジーニアス at 19:18| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャールズオリヴェイラはマジで天才だと思う。ペティス戦もラマス戦もついてなかった。それだけ!こっから快進撃つづくよ!!
Posted by テレコ at 2017年04月09日 19:45
膝が解禁されたのは、今後大きくファイトスタイルが変わる。

ランペイジ、ヴァンダレイ、ヒョードル、ミルコ、ショーグンにとってはかなり有利

ストライカー有利とする、傾向がまたUFCを面白くするかもしれない。

今回のワイドマンは気の毒だ。
ルール改正の発犠牲者。

手を床についての防御が今後は出来ないってことだ。
Posted by めん at 2017年04月09日 21:30
シェーン・バーゴス!シェーン・バルガス?

動きがシャープ、バンナータと同じくらい才能がある。

今後注目だ。
Posted by たろう at 2017年04月09日 21:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索