2017年04月03日

『UFC Fight Night 111』でハファエル・ドス・アンジョス vs. タレック・サフィジーヌ/“超新星”井上直樹がUFCデビュー

MMA: Rafael dos Anjos to make welterweight debut at UFC Fight Night Singapore(The Straits Times)

 6月17日にシンガポールで開催する『UFC Fight Night 111』でハファエル・ドス・アンジョス vs. タレック・サフィジーヌのウェルター級マッチが行われることをシンガポールのサイトThe Straits Timesが確認したとのこと。

 ドス・アンジョスは『UFC Fight Night 98: dos Anjos vs. Ferguson』でトニー・ファーガソンに判定負けして以来の試合でウェルター級転向初戦。サフィジーヌは『UFC 207: Nunes vs. Rousey』でキム・ドンヒョンに判定負けして以来の試合。

Naoki Inoue(Sherdog)

Carls John de Tomas(Sherdog)

 また、同大会で井上直樹 vs. カールス・ジョン・デ・トーマスのフライ級マッチが行われることも確認したとのこと。

 井上は現在19歳(試合時は20歳)で空手道白心会所属。魅津希選手の弟でプロ戦績10勝0敗(アマ戦績2勝0敗)。最近は3月18日の『DEEP 78 IMPACT』で安谷屋智弘に判定勝ちしています。

 トーマスは現在20歳のフィリピン人で戦績6勝0敗。今回がUFCデビュー戦です。

日清食品 カップヌードル シンガポール風ラクサ 81g×12個
日清食品 カップヌードル シンガポール風ラクサ 81g×12個
posted by ジーニアス at 19:23| Comment(19) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝倉兄弟を早くUFCで見せてくれよ
Posted by pt at 2017年04月03日 20:05
やっぱ無敗にはロマンがあるな。
Posted by ザク at 2017年04月03日 21:40
朝倉兄弟は本人たちがRIZINを希望してましたね。

井上はシュウさんがずっとUFCに何年もずっと売り込み続けてたのが結果的に数年越しに功を奏したけど、もっと経験積んでからの方が良かったような。
でも、UFCフライ級は選手が20数人だから1・2勝でランカーになれるし頑張ってほしいな。
Posted by あ at 2017年04月03日 23:02
ドスアンジョスに頑張ってほしいよ
Posted by ローストビーフ at 2017年04月03日 23:49
ドス・アンジョスはライトでも小さい方に思ってたがウエルター級でやっていけるのだろうか。
スピードを活かした戦い方かな。
Posted by mr_st at 2017年04月04日 00:12
お姉ちゃんに先んじてUFCデビューか。応援します。
Posted by すけ at 2017年04月04日 09:25
フライ級って消滅どころか活性化してないですか?

19歳でUFCと契約なんて夢がありますね。
Posted by ドリーム at 2017年04月04日 11:44
無敗の若手ホープ同士の対決か!
Posted by たまご at 2017年04月04日 15:25
田中しかり佐々木しかりフライ級の中で身長高めでフライ級は向いてないと思うが。デカイだけの木偶になってパワー全然出てないし
体重上げてライトかフェザーくらい行けばいいのに。
あとサブミッションで勝ってもKOできなきゃUFCじゃ人気出ないぜ。
佐々木なんて15㎝くらい離れているヘイスにボロ負けってかっこいい悪いにも程がある。
Posted by greed at 2017年04月04日 22:56
>greedさん
佐々木がヘイスにボロ負けって正気ですか?試合ちゃんと見た上でそんな事言ってるなら格闘技ファンをお辞めになった方が良いですよ
Posted by 格闘技ラブ at 2017年04月05日 09:15
アンジョスは一時期、こんなやつには誰も勝てないと思ったけれど、今じゃ実力的にも普通だってのがわかってしまった。

キャラクター的にも目立たないし
エディ・アルバレスみたいに稼げるときに数億稼いでおけばよかったのに

自分も過信にだけはならないように、気を付けたい。
Posted by たろう at 2017年04月05日 11:56
snsをすべて英語でやって
どんどん発言してアピールして
インタビューも出来るだけ英語でやらないと
UFCに冷遇されるぞ

がんばれ!
Posted by ビッグまさ at 2017年04月05日 14:00
そうだな。完敗とは言わないが惜敗ではないな
フィジカル的に有利なのに3-0はな。判定的には完敗だよ

あと田中じゃなくて今回デビューする井上だった。彼は堀口君を越えられないだろう

ステの取り締まりが厳しくなったけどアンジョスは頑張れ。
Posted by greed at 2017年04月05日 21:49
>フィジカル的に有利なのに3-0はな。判定的には完敗だよ

3-0が判定的に完敗って・・・まーあまり格闘技詳しくない人にはそう見えるんだろうなー。
判定について語りたいなら、27-30とかの意味を勉強した方がいいよ。
Posted by kkk at 2017年04月05日 23:07
打撃が強くなきゃUFCでは勝ち上がれない。グラウンドと寝技メインに戦っても中々勝ち上がれないからなぁ。田中もウルカも打撃が微妙だから負けたし。井上応援してるけど厳しいんじゃないか...極めの強さが特化してるジャカレとかマイアは別格だけどね。
Posted by cmぱんく at 2017年04月06日 14:20
「デカイだけの木偶になってパワー全然出てない」のに「フィジカル的に有利」?

ちょっと何言ってるかわかりません
Posted by あらや at 2017年04月06日 19:12
話の論点がズレているように思えるんですけど。

井上、佐々木に限らず、世界の頂点を目指し日々努力している若者たちを、わたしは素直に応援したいです。
RIZINでは何十回勝っても「世界一」にはなれないと考え、UFCを選択するのは競技者として当然だと思いますし。
夢に挑む若者たち、最高だと思います。

Posted by ドリーム at 2017年04月08日 08:33
参戦するイベント、国籍、年齢を問わず、私は熱い戦いを見せてくれる全てのMMAファイターたちを応援します。
彼らの戦いを見れば「世界一」なんて言葉は陳腐にさえ聞こえてしまう。それこそがMMAの魅力だと思うので。
井上選手、がんばれ!!
Posted by 大和 at 2017年04月08日 16:07
世界一になれない場をホームにしてるレギュラー組やご当地の若手は夢破れた・当然のことをしていない連中とでも言うのだろうか。

魅津希弟はRIZINやベラトールのプレリムなどワンランク上の興業に場慣れしてからでもUFC行きは遅くなかった気がする。
Posted by ペン at 2017年04月08日 22:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索