2017年03月07日

ハビブ・ヌルマゴメドフがUFC 209欠場を謝罪/マネージャーが釈明

超一流の謝り方
超一流の謝り方

UFC boss Dana White unsure of Khabib Nurmagomedov's future following UFC 209 scratch(MMAJunkie)

 『UFC 209: Woodley vs. Thompson 2』試合後会見でデイナ・ホワイトがハビブ・ヌルマゴメドフ欠場についてコメント。それによるとヌルマゴメドフはあと6ポンドほどの減量が必要な時に体調不良になったとのこと。また、ヌルマゴメドフ陣営がUFCへの相談もなくUFCの指定しない病院に連れて行ったことを批判しており、指定病院に連れて行っていればもっと良い治療ができたし、試合もできた可能性もあったとコメントしています。ヌルマゴメドフは腎臓か肝臓の痛みも訴えてたとのこと。復帰については、5月26日から6月25日までラマダンがあることから夏以降になる可能性もあるそうです。

Чтобы ты не делал или кем бы ты не был, ты получишь то, что Всевышний предписал тебе. Альхамдулиллах за все что мне Всевышний дал за эти 28 лет, я даже получил то, что и не просил Его. Я знаю много людей ждали этот бой и я всех подвёл. На счёт сорванного боя хочу извинится перед моими болельщиками, UFC и перед моим соперником. С моим здоровьем все хорошо Альхамдулиллах, бывало и хуже, но каждый раз эти испытания меня делали только сильнее. Спасибо Всем за поддержку. Whoever you are or whatever you do, you'll get only what God prescribed for you. AlhamduliLlah for everything God gifted me for my 28 years, I got much more than I asked. I know that many people was waiting for this fight and I fail them. Want to bring my apologies for all my fans, UFC and my opponent Tony. My health is fine now, thanks God. These tough testing only makes me stronger. Thank everyone for the support. #Alhamdulillah

Khabib Nurmagomedovさん(@khabib_nurmagomedov)がシェアした投稿 -



 ハビブ・ヌルマゴメドフがインスタグラムで以下のコメント。

「あなたが誰であろうと何をしようと、神が決めたものしか得られません。
 アッラーに感謝。神は28年間で自分が求めていたこと以上のことをしてくれました。多くの人々がこの試合を待っていたこと、その期待を裏切ってしまったことは分かっています。
 全てのファン、UFCとトニーに謝りたいです。
 今の健康状態は良好です。これらの厳しい試練は私を強くします。
 皆さんの応援に感謝します」


Manager details events that forced Khabib Nurmagomedov out of fight with Tony Ferguson(MMAFighting)

 ハビブ・ヌルマゴメドフのマネージャー、アリ・アブドルアジズがコメント。ヌルマゴメドフは午前3時45分に痛みを訴えて歩くことも困難な状況だったとのこと。救急車を呼ぶことも考えたものの自分の車で病院に連れて行くことにしたそうです。通常ならマッチメーカーかデイナ・ホワイトに連絡するところですが、午前4時だったので誰に連絡すれば良いのか分からなかったとのこと。UFC指定病院に行っていても点滴をしていただろうから、いずれにしても試合は中止されていただろうと推測しています。復帰についてはラマダン前の5月に復帰できる可能性もあるものの準備ができるかは分からないとのこと。

posted by ジーニアス at 17:08| Comment(34) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう引退する方がいいよ
Posted by 太郎 at 2017年03月07日 17:29
ただの虚弱体質。練習の負荷に耐えられない体だから怪我をする。減量の負荷に耐えられない内臓だから体調を崩す。

男としてはハントみたいに頑丈で生物的な強さを感じさせるファイターに憧れるなぁ。
Posted by たにお at 2017年03月07日 17:31
もういい。
Posted by キコ at 2017年03月07日 17:40
ufc210でやってくれないかな
Posted by あめ at 2017年03月07日 17:47
格闘家やアスリートは身体が資本だから、怪我や体調不良は仕方ない部分もある事は理解しているけど…
ヌルマゴまたか_(┐「ε:)_
Posted by 格闘猿 at 2017年03月07日 18:20
プロ失格
これからはデカい口たたかないでね
Posted by 缶 at 2017年03月07日 18:25
何が神だ?都合のいいように神だの言うな
神とやらは言い訳に便利な存在だな!
欠場魔が何を言っている?
だいたい普段90kgほどあるのにライトでやるのは間違いだ。減量できないならウェルターかミドルに行け
The chicken
Posted by アユタヤ at 2017年03月07日 18:52
いや、いいよ、もう。
何より本人も残念だろう。
体調不良は仕方ないし、大事無くて良かった。
次の試合には万全で挑んで欲しいし、
また良いマッチメークがされることを期待してる。
体を大事にして頑張れ。
Posted by macotic at 2017年03月07日 18:57
ヌルマゴ逃げたな
Posted by おいおい at 2017年03月07日 19:11
もう一度列の一番後ろに並び直してくださいな。
Posted by 秘密 at 2017年03月07日 19:25
戦わずしてタイトルが遠のくという…

まぁ、しょうがないけどアルバレスあたりとやってはいかがでしょう?
Posted by FAT at 2017年03月07日 19:31
もうヌルマゴへの信用は0だろう。本人や陣営が本当に信頼回復を図りたいならラマダン前に試合をすることだな。AKAは本当に胡散臭くて仕方がない。欠場が多すぎる薬対策でやってんだろおそらく
Posted by Mr.magic at 2017年03月07日 21:28
そ、そうですか(汗)
Posted by ザク at 2017年03月07日 22:05
スワンソンvsロボフの大会をヌルマゴvsファーガソンにしてくれないかなあ
スワンソンvsロボフはコメインで
2人には悪いけども、絶対スワンソンが勝つのわかってるし…
Posted by おちゃらけボーイ at 2017年03月07日 22:34
もう好きにしてくれ
Posted by ため息 at 2017年03月07日 22:40
事実なら気の毒だが、強敵の時に重ねてるんだよね。のくせに吠えてるよね。マクレゴーにやっつけられてほしい。
Posted by ステフェンス at 2017年03月07日 22:51
制裁マッチ的なのこなしてもらいたいけど、今のヌルマゴを完全にしばけそうなのマクレガーしかいないんだよな~

マクレガーとはやらせたくないというジレンマ…

ネイト、セローニ、アルバレス、皆ヌルマゴには漬けられるのが目に浮かぶし、やっぱファーガソンしかいないか~
Posted by ひみ at 2017年03月07日 23:29
いくら試合で強くても日常でこれだけ絶不調だと生き物として強いのか弱いのかよくわからん。
それにちょっとドーピングを疑ってしまう所もあるのだが…
Posted by あ at 2017年03月08日 01:08
そっかそれは大変だったな仕方ない・・・ってなるよもしヌルマゴメドフがこれが初めてや2回目の欠場ならね。
あなたは何度目なんですかって話。
ただの虚弱体質。戦績に負けはついてないけど、戦いの場に何度も来れないなんて無敗のファイターでもなんでもない。
Posted by たけし at 2017年03月08日 02:49
ランキング入りに値する実績を再度積み上げるまで、ランキングから外してみては?
じゃないとまたやらかしそう。
Posted by 格闘菓子職人 at 2017年03月08日 06:05
まぁこれからもボロくそ言われるんだろうけど無事でよかったよ
謝ったならその言葉信じてまた試合でみせてくれりゃいいよ
Posted by 菅野 at 2017年03月08日 07:02
ここまで欠場が多いと試合を組まれる相手も不憫…
Posted by 遊佐 at 2017年03月08日 08:12
ダセえ。
Posted by JJ at 2017年03月08日 10:23
無理な減量しすぎて
ケガを連発
そして減量失敗して病院行きとか
ウェルターに階級上げた方がいいね
Posted by 赤鯖 at 2017年03月08日 11:18
点滴禁止じゃ無かったら欠場しなかったのかな?
Posted by 格闘技ラブ at 2017年03月08日 11:32
でかい口だけきいて試合をしない、これじゃ我々キーボードファイターと変わらないではないか。
Posted by テレコ at 2017年03月08日 12:05
突然の体調不良は不運でお気の毒なんでしょうが、ファーガソン相手に2回、セラーニ相手に2回、メレンデス相手にも原因不明の欠場ですよね。申し訳ないけど勝てる試合しかしないんじゃないかと思っちゃいますね。あと今回とは関係無いかもしれないけど体重オーバーした試合でUFC最多テイクダウンレコード作ってましたよね。体重落とせなかったのにそれだけ動けるって、始めから落とす気無い、もはやインチキなんじゃないかと思うんですよね。どうも良い印象は持てないんだよなぁ。
Posted by けす at 2017年03月08日 12:11
もう同じ内容を5、6回聞いているような気がするけど。

こいつはコピー機か?

Posted by めん at 2017年03月08日 12:25
自己管理の自己責任でも、神のせいにしちゃうんだもんなぁ。ヌルマゴにはありなのかぁ。すごいなぁ。
Posted by たける at 2017年03月08日 12:30
体重オーバー&欠場数/試合数でトップ10にはペナルティ与えなきゃダメでしょコレ。

そのペナルティ分を相手に譲渡するくらいじゃないと。

試合しない選手のビッグマウスはもうこりごりだよ。
Posted by あ at 2017年03月08日 12:45
今後、虚弱体質という言葉を聞くと
ヌルマゴの事を思い出すように、
インプットされてしまいました。

たにおさんとたけしさんのせいです(笑)
Posted by ホーゼ at 2017年03月08日 12:49
前回欠場した時は今までにないくらい物凄く落ち込んでたけど、時間が経つにつれ大口叩き始めたから、またしばらくしたらでかい口叩きだすよ!
Posted by 腹減り at 2017年03月08日 13:11
>Mr.magicさん
>あ(最初の方)さん

別に試合しても試合しなくても、いつでも検査はされるだろう。
ヌルマゴもこれだけ同じ事やってたらUSADAも見逃さないだろう。
Posted by DA at 2017年03月08日 14:55
午前4時だからといって、デイナ等、本来伝えるべき人達にコンタクトしなかった点に、チームとしてプロ意識の全体的な欠如を感じる。同時期、(ハントに冷たくされて戸惑った)オーフレイム先生は、UFCと協力して食中毒を乗り越えたわけで。。。
ヌルマゴの圧倒的なグラウンド能力は、ウッドリー同様、普段200ポンドで練習する身体を絞り込んで、パワーが凝縮していることに一因があるわけで、そんな大事な所でギブアップしてたら、ただの苦しい時の神頼みに見えますよ。
Posted by コービー at 2017年03月09日 15:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索