2017年02月03日

ミーシャ・サークノフ、ロレンツ・ラーキン、リック・ストーリーがUFC離脱か



 MMAJunkieのマイク・ボーン記者がミーシャ・サークノフ、ロレンツ・ラーキン、リック・ストーリーがUFC公式サイトの最新ランキングから外れ、現在彼らはUFCの契約下にはないとコメント。

Misha Cirkunov(Sherdog)

 サークノフはUFC戦績4勝0敗で先月の時点ではライトヘビー級ランキング8位でした。

Rick Story(Sherdog)

 ストーリーは『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でドナルド・セラーニに敗れたものの、その前までは3連勝しています。先月の時点ではウェルター級6位でした。

Lorenz Larkin(Sherdog)

 ロレンツ・ラーキンは現在2連勝中です。先月の時点ではウェルター級9位でした。

 3人とも契約交渉が難航しているか、すでに決裂したと思われます。

みなさん、さようなら [DVD]
みなさん、さようなら [DVD]
posted by ジーニアス at 15:47| Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
格闘家の選手生命は長くないので、
ラーキンのようにタイトルに近づきそうでも現実的に実入りがいいところに行くのは当然かもしれないです。
リーボック着なければどのくらい儲かるのか考えただけでも出て行きたくなるのかもしれないですね。
Posted by アチケーエフ at 2017年02月03日 17:52
UFCのセコさが出てきたかなあ

みんなそこそこのランカーですね
みんなベラトールですか?
Posted by ビッグまさ at 2017年02月03日 20:38
今時トップの数えるくらいの選手以外は他団体が同じだけ出してくれるし、仮にファイトマネーがわずかに下がっても、各階級トップの数人以外はスポンサーや他の収入で数百万~数千万稼げる選手たちだから離脱した方がいいと思う。
悪いがファンとしても、もう今のUFCを応援する気は失せたので、この流れは良いことだと思ってる。
Posted by あ at 2017年02月03日 20:51
フリーエージェントになったという事なら、選手はこの後は他団体からのオファーを待ち、
最終的にUFCがマッチング権で選手を引き留めるか引き留めないかの判断をする流れだよね。
でも今までは、自由契約になった途端にUFCのランキングを外されるような事は無かった気がするなぁ。
Posted by DA at 2017年02月03日 20:55
UFCがUFCたる所以というか、圧倒的な最大手としての価値は、選手層の厚さからくる試合レベルの高さだろう。

こうも頻繁にランキング10圏内の選手を流出しているようでは、存在意義は揺らぐ。
こうやって結果を出していても報わらないなら、UFCのような束縛の窮屈な場所にいる必要もないわな。

3人も同時にランカーが流出するなら、それを失態と考えないとダメだ。
言ってはなんだが、ランキングにかすりもしない下位の選手を数人切ってでも残さないと。
そうやって維持する考えを捨て去っていくなら、UFCこそがトップリーグというイメージは簡単に崩れ去っていくと思う。
Posted by もす at 2017年02月03日 23:21
情報が古い方がいますが
もうMMAのスポンサー市場はリーボック以降崩壊してます
ベンヘンはベラトールに出て全くスポンサーを付けられなかったそうですから

それとラーキンはすでにベラトールと接触して満足なオファーはもらえなかったようです
サークノフはまだUFCと交渉していて再契約したいと最新のインタビューで喋ってるので交渉次第でしょうね
Posted by もうもう at 2017年02月03日 23:35
ん、トムソンとかベラトールに行ってスポンサー・金銭面で満足してUFCのリーボック制度に今でも色々言ってる動画あったような気がするんですが。まあ、選手次第なんじゃないですかね。
Posted by あ at 2017年02月04日 00:38
サークノフ以外は勝ったり負けたりだし
そんな大事ではないでしょ
最近もフライで2人リリースしたくらいだし
Posted by シェルダー at 2017年02月04日 05:19
基本的には、リーボックの事を含めたってUFCが一番選手が稼げるよ。
ただ例外も有るし、一度フリーエージェントになる事で他団体に行くにしてもUFCに残るにしても、ギャラのアップが見込めるから、
今後もこういう選手は出てくるだろう。
UFCも、増え過ぎてる選手を減らしていきたいし。
アリスター、スターリング、メレンデス等みたいに、その時にUFCが必要な選手は手放さないよ。
Posted by DA at 2017年02月04日 12:11
国籍やキャラやファイトスタイルやこの先ランカー難しいと思った選手を、契約額下げたり早めに切るのかな?

より盛り上げられる選手は残るだろうし
Posted by ビッグまさ at 2017年02月04日 20:24
私もシェルダーさんと考え同じですね
サクノフ以外の2人はこれから伸び代無いしファイトスタイル的にもUFCがどうしても欲しい人材ではないと思う
サクノフはファンに受けるファイトスタイルでなおかつ層の薄いライトヘビー級の貴重な人材なので流出は防ぐべき
でも本人が戻ってくるぞUFCとツイートしてるので多分大丈夫でしょう

他にも最近流出した選手で惜しかったのはロリマクぐらい
ジョセフダディにもUFCに残って欲しいかな
Posted by もうもう at 2017年02月04日 23:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索