2017年02月03日

ニック・ディアスがデミアン・マイア戦を断る→マイアはマスヴィダル戦を断る→マスヴィダルとマグニーの遺恨が勃発

デイナ・ホワイト「ニック・ディアスにはデミアン・マイア戦を打診した」(2017年02月01日)

 こちらの続報。

Jorge Masvidal says Demian Maia turned down fight. The good news? Neil Magny is his huckleberry(MMAJunkie)

 ニック・ディアスはデミアン・マイア戦のオファーを断ったとのこと。その後、ホルヘ・マスヴィダルによるとデミアン・マイアには代わりにマスヴィダル戦をオファーしたものの、マイアは断ったそうです。

 そして、ニール・マグニーがマスヴィダル戦をアピールしたとのこと。しかし、マスヴィダルは以前マグニーは自分との対戦を断ったくせに今度は対戦したいとはどういうことだと怒っています。それに対しマグニーは当時のマスヴィダルのウェルター級での実績はフェザー級で闘っていた男(ロス・ピアソン)に勝ったぐらいしかなかった上に自分はヘクター・ロンバートに勝った後だったので釣り合いが取れてなかったと反論しています。

人生がうまくいく人の断る力
人生がうまくいく人の断る力
posted by ジーニアス at 14:17| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ややこしや
Posted by ジョン at 2017年02月03日 14:43
試合断られたとか、結構覚えてるもんなんですね~
Posted by きめ at 2017年02月03日 14:56
ラーキンに完全にぶっ飛ばされた今なら、ラーキンとそこそこやったマスヴィダルと釣り合いが取れるって言いたいのかねマグニーは(笑)
Posted by 風林火山 at 2017年02月03日 17:23
つーかニック、マイアとやんないのかよ。相性的にニック勝てそうなのに。もうお祭り的なマネーファイトしかやんないのかね。
Posted by りく at 2017年02月03日 18:30
マスヴィダルがウェルターでここまで輝くとか誰も予想してなかっただろうしなぁ
Posted by そうえん at 2017年02月03日 21:44
ニックは、いつでも誰とでもやるし自分こそが本物の戦士だとかそういう事を言うが、こういう地味強との試合は逆に絶対に受けないな。
本当に復帰するつもりならまともな相手とやって欲しい所。

マイアは、逆に散々そういう試合をやり続けてきた訳で、タイトル挑戦目前で試合を選ぶのもわからないでもない。
でもマスビダルを断った所で、他に相手はいない
Posted by もす at 2017年02月03日 23:25
ちっせぇ争いだな
Posted by サバイバル at 2017年02月03日 23:38
もすさんに同意
ニックって意外に相手選ぶ気がする
Posted by でぃんご at 2017年02月04日 01:00
ニックは引退直後のインタビューを見て思うが、多分スーパーファイトじゃないと
やらないだろうな。なんていうかマクレガーみたいにガツガツしてる訳じゃなくて
もう必要な分は稼いだので、より稼ぐようなアテでもないと引退したままだよ
って感じで。クロンのトライアスロンに参加した時の写真といい、トレーニングは
まだ日々続けてるみたいだから、浪費家とは程遠いんだろうね。
Posted by でら at 2017年02月04日 11:22
アニキの復帰戦はGSPしか思い浮かばない!
Posted by ヴァンダレイしんちゃん at 2017年02月05日 06:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索