2017年01月17日

フロイド・メイウェザー「俺のファイトマネーが2500万ドルだったのは10年前だぞ。デイナ・ホワイトとは話し合いたくない」

Floyd Mayweather Jr Fabric Cloth Rolled Wall Poster Print -- Size: (40

デイナ・ホワイト「フロイド・メイウェザーはコナー・マクレガーよりビッグネームだと思ってることが間違いだ」(2017年01月17日)

 こちらの続報。

Morning Report: Floyd Mayweather: ‘Dana White, I remember when you used to carry my bags’(MMAFighting)

 フロイド・メイウェザーJr.が以下のコメント

「俺のファイトマネーが2500万ドルだったのは10年前だぞ。これは本当のことだから自慢話でも何でもない。感謝はしてるし2500万ドルは大金だ。だが俺は最後の試合でも最低保証額は3200万ドルだった。サウル・アルバレス戦とマニー・パッキャオ戦の2試合では少なくとも4億ドル以上は稼いでいいる。マニー・パッキャオ戦はスポンサーフィーだけで2500万~3000万は稼いだ。それが俺の数字だ。『フロイドは嘘をついている』と言うのは勝手だが、俺が金に困るようなことがあったら復帰するんじゃないか」

「デイナ・ホワイトとは話し合いたくないね。彼はボスはボスでもスモールボスだった。ビッグボスはフェティータ兄弟だった。フェティータ兄弟がUFCを売った今、デイナはただの従業員だ。デイナのことは好きだし含むものはないが、俺と(甥の)ジェフ・メイウィザーにまとわり付いて俺のバッグを運んでた時のことを思い出すよ。俺は君に対して常に好意的だった。だが彼は突然スキンヘッドになりタフガイになってしまった」

「俺が言いたいのは、なぜコナー・マクレガーはいつもそこで闘ってるんだということだ。従業員であるデイナ・ホワイトの方が稼いでいるのに、どうしてそこで闘ってるんだ?」

posted by ジーニアス at 03:12| Comment(40) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金が大事ならそもそもこんな試合やりたがんなよ。純粋に戦いたいって気持ちが一番なら金なんかある程度の額で十分だろ。これでもMMAのやつらからしたら破格だっつうの。コナーからしたら相手の土俵でやる圧倒的に不利な状況なのに口ばっか達者、本当はやりたくねえだろこいつ。
Posted by か at 2017年01月17日 04:20
最低保証3200万ドルと言ってもPPVが40万件ぐらいしか売れなくて赤字興行だったけどね
PPVを150万件売るマクレガーの人気に頼るしかないのがメイウェザーの現状であり真実
だからいつまでもマクレガーにまとわりつくしかないわけだ
Posted by もうもう at 2017年01月17日 05:53
ギャラや煽り合いも含めてのプロレスたからねえ
こうやって公にやり合ってるってことはメイウェザーもダナも条件次第じゃほんとにやる気なんだと思うよ
そうでなければスルーしておしまい
いかに有利な条件を引き出すか、ファンを巻き込むかの第一Rはすでに始まってる
Posted by もっへ at 2017年01月17日 08:29
デイナはわざと少なく言って
スキンヘッドタフガイ姿で
とりあえずジリジリと盛り上げつつ、

美味しい汁を吸いたくてカバン持ちをしている時代の
初心に戻り、
UFCの立て直しをするのも必須。


Posted by ビッグまさ at 2017年01月17日 09:21
何でボクシング王者が金以外の理由で総合選手と純粋に戦いたくなる理由があるのか全然わからん。
Posted by mk at 2017年01月17日 10:06
口汚い罵り合いと金にまみれた他流試合なんてみんな本気で観たがってるのかね
どっちが負けても得をするのはプロモータだけなのに
Posted by kーta at 2017年01月17日 10:08
とは言えメイウェザー×マクレガーが実現すれば、マクレガーのPPV150万件?そんな数字すら遥かに越えるPPVが売れるだろうから、25億はあまりにも安い金額だと思うよ。
このカードが実現すれば、300万件クラスだと思うよ。
その数字はUFC単体じゃ絶対に出せない訳だし、世界一著名なボクサーへのオファーとしてはふざけてると思うけどね。
アスリート長者番付でトップになった事もある人物で、世界的にも有名だ。
UFCはこの先1興行で440万件のPPVが売れる事なんて絶対に無いだろうが、わざわざメイウェザー自らUFCと言う低いステージに降りて来ようとしてくれてるのだから、もっと誠意あるオファーをするべきだと思うね。
大体ケチ臭いんだよね、UFCは。マクレガーが毎回そんなにPPV売ってるなら、もう少しお金渡してやりなよ。
ボクシングで毎回そんだけ売ってたら、アスリート長者番付で上の方に名前を連ねて来るが、マクレガーの名前なんて一向に出てこないじゃないか。
根本的に安すぎるんだよ、UFCのファイトマネーの基準が。
だからMMAファイターでさえ、UFCと契約しなかったりするじゃないか。当時ナンバーワンだったヒョードルすら契約出来なかったのは、恥ずべき事だったと思うけどね。
Posted by あ at 2017年01月17日 10:48
「俺が言いたいのは、なぜコナー・マクレガーはいつもそこで闘ってるんだということだ。従業員であるデイナ・ホワイトの方が稼いでいるのに、どうしてそこで闘ってるんだ?」

でもこれって正論だよね。UFCはもっと選手に還元しなきゃ駄目だよ。
Posted by d at 2017年01月17日 11:52
なんだかこの試合に関してはデイナが目の上のたんこぶと言うか、メイウェザー対パッキャオでいうボブ・アラムみたいな存在になってますねぇ。
でも単なる噂でしかなかったものが具体的な数字が出てくるようになった時点でもう可能性としては十分ですね。
Posted by ssa at 2017年01月17日 12:01
引退してる上に今年で40歳なのに2500万$で妥協しない辺りはさすが金の亡者だな
まだ引き出せると思ってんのか、それとも本当はやる気ないのか
Posted by GO at 2017年01月17日 12:52
デイナからマクレガー本人に交渉の対象をシフトしたのは良い戦略だな。ネイトとの再戦にしたってわざわざウェルター級でやるのにこだわったっていうし、マクレガーはビジネスマンとしてだけではなく勝負師としてかなり負けん気が強い。トップアスリートなんだから当然ではあるんだけど。
上手に挑発できればオクタゴンではなくリングの上に引きずり出せるかもね。
Posted by アナキン at 2017年01月17日 13:42
アメリカらしいが、メイやデイナ、マクレガーなど、カネカネ言ってる金の亡者みたいな連中って本当にカッコ悪い。
Posted by M at 2017年01月17日 13:44
逃げちまったか…

Posted by T N E at 2017年01月17日 14:48
もういちいちしゃしゃり出てくんなよ。うるさいんだよ。こいつは1ヶ月清掃員でもやって、金を稼ぐ大変さを学んだらいい。
Posted by ゲーニッツ at 2017年01月17日 15:59
これじゃUFCは "コナーマクレガーとデイナホワイトの、コナーマクレガーとデイナホワイトによる、コナーマクレガーとデイナホワイトの為のUFC" で他の大勢の選手達も、せっかくがんばってUFCにまで来たのに、アホらしくてやってらんなくなります!

いっそ、ベラートールに移籍した ロリマクやベンヘンは正しかったかも知れませんね。
Posted by はだか at 2017年01月17日 16:21
よし買った方の総取りで5000万ドルで行こう
Posted by スハノブ at 2017年01月17日 19:52
日本だとWOWOWで観れてたからクレームつかないだろうけど、アメリカやら海外はPPVだろうから、メイウェザーの試合を金払ってまで観る人はもうそう多くはないと思う。つまんないディフェンステクニックという名のダンスを観せられるだけだからw
ダンスに自信があるならMMAルールでもいいと思うけど、そこに踏み切れないメイウェザーはヘタレでしかない。
メイウェザーにならマクレガーのサブミッションも通用するだろうしw
何にしても金持ちケンカせず、でしょう。
Posted by cccp at 2017年01月17日 20:10
MMAのやつらからしたら破格だけどメイウェザーからしたら大した金額じゃない。ただそれだけ。
Posted by 拳 at 2017年01月17日 20:56
試合がなかなか決まらないとか言って因縁を作るタイプのプロモーションなのかこれ
Posted by u at 2017年01月17日 21:50
メイウェイザーが相手だと、基準がどっちが強いかを決めるとかではなくなるので、異種格闘技でも面白く感じないだろうね。
Posted by STP at 2017年01月17日 22:06
メイウェザーの試合も散々見てきたが記録は、凄いは記憶に残らない英雄ってイメージかな。15年後に彼の試合を若い人が見て興奮するかい?  2500万ドルって結構妥当と思うけどね。 そもそも引退してるんでしょ?
Posted by GGG at 2017年01月18日 00:19
いや、普通にやったらメイウェザーが勝つだろう
彼の言うことは正論
Posted by まくれが! at 2017年01月18日 06:10
UFCしか見ない人はメイウェザーが物凄い金の亡者に見えるかも知れないが

そもそもPPV100万件売ってもメインが数億円ぽっちしか貰えないUFCが異常過ぎる。利益率で考えたら奴隷契約みたいなもん。例えばファストフード店で1時間バイトしても300円くらいしか貰えてないような感じ

ボクシングでPPV100万件なら15億円でもかなり安い方のレベル。実際メイウェザーはPPV数十万件の引退試合でももっと貰ってる。赤字興行ってバカにするけど、選手に金が入る仕組みは確立されてる

メイウェザーをバカにする前に、黒字興行連発なのに選手が全然貰えてないUFCのファイトマネー問題 の方を問題視するべきだな
Posted by 相場問題 at 2017年01月18日 10:43
>従業員であるデイナ・ホワイトの方が稼いでいるのに、どうしてそこで闘ってるんだ?
これに関してはごもっともと言うか、メイウェザーからしたら
「お前ら正気か?」って感じなんだろうね。
Posted by oz at 2017年01月18日 11:40
「俺が言いたいのは、なぜコナー・マクレガーはいつもそこで闘ってるんだということだ。従業員であるデイナ・ホワイトの方が稼いでいるのに、どうしてそこで闘ってるんだ?」
遠回しにUFCファイターにエールを送ってくれるマネーさんの大きさを感じる。
低い額から交渉を始めるって理屈は分かるが、それでも3200万から始めるべきだね。
デイナのケチさ、小物さを世間に露呈しただけ。
Posted by GDP at 2017年01月18日 11:54
とどのつまり、UFCはピンハネしまくりの組織って事だよ。
個人スポンサーすら付けさせないんだろ?
そんなケチ臭い連中に金持ちのメイウェザーなんて動かせないって。
器じゃないんだよ。デイナは。
今考えてもアリを日本に持ってきた新日本プロレスは凄いな。
結局タイソンを引っ張り出そうとしても無理だった谷川、石井と同じで、デイナの器量じゃここまで大きな仕事は厳しいんだろうね。
まさにスモールボス。所詮ちょっと昔までは榊原にも谷川にも劣る男だったわけだ。
ロレンゾフェティータのビッグマネーを好きに使って成り上がっただけの男。
UFCを大きくしたのはフェティータであって、デイナじゃない。
Posted by あ at 2017年01月18日 12:33
ボクシングはプロモーション会社に金払うから、実際の手取りはもっと少ないよ。
UFCは全てやってくれるからね。一概に比べられないよ
Posted by a at 2017年01月18日 15:28
記事を読むまで「金でゴネてやらないって事は、結局ポーズかよ」って思ってたけど、UFCファイターの不満の種のスポンサーフィーについて触れたり、メイウェザーは冷静にお金の話をしててダイナじゃ勝てないわ。
Posted by 格闘猿 at 2017年01月18日 15:36
マクレガーの知名度であれば、スモール・ボス主催のvsメイウェザーよりもメイウェザープロモーション主催のvsメイウェザーの方がデカく稼げるのは間違いないね。
マクレガーも次戦でライト級ベルトを手放すようなことがあれば、メイウェザーとのボクシングマッチで一山当てたい気持ちはより一層強まるはず。
スモール・ボスがスモールなままだと、近い将来マクレガーがUFCを飛び出るなんて最悪のシナリオも十分ありうると思う。
Posted by ワッカ at 2017年01月18日 16:10
大物ボクサーは自分でプロモーション会社を建てる。メイウェザーやカネロなど。日本なら亀田や井岡などがそう。

でもUFCファイターはそれも無理。全部やってもらえる結果が有り得ない額のピンハネなのが問題なわけで…
Posted by プロモーション at 2017年01月18日 16:22
選手が稼ぐのは良い事なんだけど、ボクシングのプロモーターが稼げない現状ってのは良い事だとはあまり思わないな。
ボクシング業界がパワーダウンしてるというか、良い方向にいってるとはとても思えない。
メイウェザーVSパッキャオ戦からも、いろんな数字でボクシングは、
UFCやUFC選手に追い付かれてきたり、さらに離されたりしてる。
ボクサーだけでPPV100万件売れるような選手はもう出て来るのかどうか。
モハメドアリ法?とかいうのが、今は上手くいってないんじゃないかな。
UFCに適用されたらどうなるんだろうか?
今までのUFCは団体が稼げた事で、MMA自体が急成長した面が有るよね。
Posted by DA at 2017年01月18日 18:56
DAさんの言うとおり
なんだかんだ言ってもボクシングはどんどん落ちてUFCは20年足らずでボクシングを追い抜いてますからね
それが全ての答えでしょう
UFCはボクシングより利益を上げているのだから理屈では選手に多く支払ってボクサーより稼げるようには出来ますよ
でもそれをやってるボクシングがどうなってるか見てみてください

あとプロモーターとしてはメイウェザーはデイナの足元にも及ばない小者でしか無いですから
一人でもスター選手を誕生させてから色々言うべきですね
プロモーターとしての格が違いすぎます
Posted by もうもう at 2017年01月18日 23:47
んでその格の違うプロモーターからUFCファイターはどんどん離れていくんですね。わかります。
Posted by USA at 2017年01月19日 20:08
デイナ「スキンヘッドのタフガイて……鏡見なよ……」

>か さん
純粋に戦いたい気持ちだけでプロやってる選手なんてほとんどいないと思うぞ。
ボクシングルールならメイが有利だが、それでもボクシングやる気がなくなったから引退したわけで、そこを「もう一回やって」ってお願いしてるのはUFC側。理由はマクレガーが金儲けして目立ちたいから。

稼いだ金で遊んで暮らしていたところ、とっくの昔に辞めた仕事を他人の引き立て役になるためもう一回やれと言う。給料は以前より安いけど、仕事は金のためにやるんじゃない、やりがいのためにやるんだ!それにみんなこの額で我慢してるんだぞ!
あんたならそんな仕事、引き受けるか?俺ならやめとく。
Posted by む at 2017年01月19日 20:56
UFCから選手が離れてる??
かなり増えてるけど。。。
Posted by DVD at 2017年01月20日 09:25
>もうもうさん
UFCがケチ臭いってことを頑張って正当化しなくても結構ですよ
Posted by 龍 at 2017年01月20日 15:32
デビュー仕立てやそれなりの有名選手は増えてるけどビッグネームはだんだん離れてますな

社長だけがおいしい蜜吸ってるといずれ大変なことになりそうだ
Posted by ブルーレイ at 2017年01月20日 21:09
ベンヘンやロリマクくらいのビッグネームも、今のUFCが一番多いんじゃないかなぁ。
今後もどんどん出てくるよ。

むしろ、今までにないくらいのビッグネームが出てきてるし。
Posted by DA at 2017年01月20日 22:32
ボクシングが20年でどんどん落ちたのはタイソンの影響でしょう
結局のところ金を稼げる有名な人がいないと団体の利益が下がるということ

あと、マクレガーがビッグネームっつってもそれはMMAだけでの話でしょ
スポーツ年収ランキング2016でも100位以内に入るのはマクレガーだけでそれもかなり下位の方

嫌われまくってるけど、どこをどう考えてもメイウェザーの方が比べるまでもなくビッグだよ
Posted by PPAP at 2017年01月21日 02:31
>ブルーレイ さん
同感です。新人は相変わらず増強してる一方でベンヘン、ロリマクなどの実力者や準スター選手は契約でこじれるケースも最近のUFCではちらほらありますからね。

数年前に比べるとベテランが壁になって若手の準スターやビッグネームが台頭しにくい状況が続いていますし。今後もこういう状況は加速していくんじゃないでしょうか。
Posted by yamato at 2017年01月21日 18:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索